テストチャート 超高精細・広色域標準動画像 Bシリーズ

一般社団法人映像情報メディア学会(ITE)は一般社団法人電波産業会(ARIB)とともに、 4K/8Kテレビ放送技術の開発に必要な「超高精細・広色域標準動画像 Bシリーズ」頒布を2017年11月より開始いたしました。
【主な特徴】

・ITU-R勧告BT.2020(Rec.2020)に規程された2種類の解像度(8Kおよび4K)で提供します。
・今後8K/4K放送が本格化していく中で実際にオンエアされる素材を意図して撮影しています。
・撮影は、8K用と4K用の2台のカメラを並べて配置し、それぞれの解像度の標準動画像を同時に収録しています。
・8K版は、「水球」「競馬」「マラソン」など計10シーケンスを提供します。
・4K版は、「水球」「競馬」「マラソン」「ドラマ」など計16シーケンスを提供します。
・UHDTVマルチフォーマットカラーバー(ARIB STD-B66 1.1版、TIFF形式)を提供します。
・シーケンス長:16秒(タイトル1秒を含む)
・データ形式:DPXフォーマット
・展示会などでの使用が可能

【シーケンスイメージ】
タイトルをクリックするとプレビューできます。

【仕様】

・詳細仕様は 解説書 を参照ください。

 

【サンプル】
DPXフォーマットデータ確認用として、「超高精細・広色域標準動画像Aシリーズ」のNo.12 気動車(Railcar)動画像データ(8K/4K)各2フレーム分のデータをダウンロードできます。A/Bシリーズ共にDPXフォーマットを採用しています。
[4K動画像データ] a12_Railcar_4K.zip ( 70MByte)
[8K動画像データ] a12_Railcar_8K.zip (269MByte)

 

【簡易ビューア】

動画像データ(連番DPXファイル)をWindows環境で表示する簡易ビューア UHDviewer_bin.zip です。

(1)連番ファイルを1~10フレーム単位で順方向,逆方向に連続再生可能
(2)表色系変換(BT.2020→BT.709)が可能
(3)詳細機能は「README.txt」をご覧ください。

 

【会員価格(税抜き)】

・4K版のみ、または8K版のみの購入が可能、4K版か8K版かに関わらず、1シーケンスの基本価格:50,000円
・2シーケンス目の基本価格を1,000円割り引く:49,000円
・以降、1シーケンス増える毎に基本価格を1,000円割り引くので、3シーケンス目の価格:48,000円、4シーケンス目の価格:47,000円、以下同様
・同一シーケンスの4K版と8K版を同時に購入する場合の追加価格:10,000円(ペア価格)
・4K版全シーケンス、8K版全シーケンス、4K版と8K版全シーケンス購入時の割引価格:各30,000円 (コンプリート割引)
・アカデミックパートナー会員価格:171,000円(4K版と8K版全シーケンスを含む)

 

【非会員価格】

・会員価格の25%増

 

【会員価格での購入例】

例1)4K版16シーケンスを購入するケース
基本価格(680,000円)− コンプリート割引(30,000円) = 650,000円
例2)8K版10シーケンスを購入するケース
基本価格(455,000円)− コンプリート割引(30,000円) = 425,000円
例3)8K版全シーケンスと、対応するシーケンスの4K版10シーケンスを購入するケース
基本価格(455,000円)+ ペア価格×10(100,000円) −   コンプリート割引(30,000円)= 525,000円
例4)全26シーケンス(8K版10シーケンスと4K版16シーケンス)を購入するケース
基本価格(680,000円)+ ペア価格×10(100,000円) − コンプリート割引×3(90,000円)= 690,000円

【提供媒体】

ハードディスクにて提供 ※別途実費請求

【頒布開始】

2017年11月15日

超高精細・広色域標準動画像Bシリーズ 購入申込先

一般社団法人 映像情報メディア学会
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 403号室
TEL:03-3432-4677 FAX:03-3432-4675 E-mail:ite@ite.or.jp