アカデミックパートナー研究室

アカデミックパートナー研究室

東北大学工学部・大学院工学研究科 須川成利研究室

新規な半導体集積プロセス・デバイス・回路技術を基盤として、高度なヒューマン・インターフェース・システムの実現を目指した極限知能デバイスの研究に取り組んでいます。
1.高感度・広ダイナミックレンジイメージセンサ
2.超高速撮像イメージセンサ
3. 広光波長帯域光センサ
4. 微細デバイスのノイズの統計的高速高精度計測技術
5. 極限構造を形成するための半導体製造技術

サイトを見る

アカデミックパートナー研究室

東京工業大学 総合理工学研究科 物理情報システム専攻 羽鳥研究室

情報通信ネットワークは、モバイル化,ユビキタス化、クラウド化等を実現しながら、今後さらに社会への浸透度を増していく.当研究室では,主に高能率映像符号化技術,映像伝送サービス,ネットワークインターフェースといった,画像・映像とネットワークとの連携に根ざした技術の開発・研究に従事している.これらの研究により,人々に快適であり,安心して楽しく利用できるネットワークを提供することを目指す.

サイトを見る

アカデミックパートナー研究室

名城大学 理工学部電気電子工学科 都竹研究室

都竹研究室は、大学において地上デジタル放送の研究をしている数少ない研究室のひとつです!! 。当研究室では、新しい測定法や品質評価法を提案し、その効果を実証することで地上デジタル放送の発展の一翼を担っています。 また、地上デジタル放送の誤り訂正能力を高めて、ビル陰や弱電界地域でも復調可能な高性能受信機の開発を行っています。さらに、将来の放送として期待されている成層圏プラットフォームの研究も行っています。

サイトを見る

アカデミックパートナー研究室

宇都宮大学工学部 情報工学科 加藤・長谷川・田中研究室

我々の研究室では,広い意味での画像情報工学に関する研究を行なっています.現在進行中の代表的なテーマは,静止画・動画像符号化,ウェーブレット変換等の時間‐周波数変換,電子透かし,画像へのデータハイディングなどがあります.また,最近ではセキュリティ分野の研究にも力を入れており,特に,画像情報や人間の動作的特徴などを利用した,新しい個人認証システムの実現についても研究を行っています.

サイト見る

アカデミックパートナー研究室

東京電機大学 工学部情報通信工学科 画像処理研究室

本研究室では、主に次の課題について研究しています。
(1) 画像認識の研究:人物や景観、植物や家紋などの画像を対象に、対象物が何か、どの様な構造をしているかなどを認識する。
(2) 画像生成の研究:山や海などの自然景観や都市景観を3次元的に生成し、その中をウオークスルーすることにより、疑似体験できるシステムを構成する。
(3) 立体視の研究:両眼視差を用いた立体視により、臨場感のある運動物体を生成し、対象物に触れることにより、対象物を自由に変形する技術を開発する。

サイトを見る