映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報センシング研究会(IST) [schedule] [select]
委員長 浜本 隆之 (東京理科大)
担当幹事 徳田 崇 (奈良先端科学技術大学院大学), 山下 雄一郎 (TSMC), 綱井 史郎 (ニコン)

日時 2017年 9月25日(月) 09:15 - 16:55
議題 イメージセンサおよび一般、2017 IISWとVLSIシンポジウムからの発表報告 
会場名 機械振興会館 地下3階 研修室1号室 
住所 〒105-0011 港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線神谷町駅下車 徒歩8分
http://www.jspmi.or.jp/

9月25日(月) 午前 
座長: 徳田(奈良先端大)、山下(TSMC)、綱井(ニコン)
09:15 - 16:55
(1) 09:15-09:25 開会のご挨拶
(2) 09:25-09:55 画素並列信号処理3次元構造イメージセンサのA/D変換回路に適したイベントドリブン型相関二重サンプリング回路の開発 後藤正英本田悠葵渡部俊久萩原 啓難波正和井口義則NHK)・更屋拓哉小林正治日暮栄治年吉 洋平本俊郎東大
(3) 09:55-10:25 A High Optical Performance 3.4μm Pixel Pitch Global Shutter CMOS Image Sensor with Light Guide Structure Hiroshi SekineMasahiro KobayashiYusuke OnukiKazunari KawabataToshiki TsuboiYasushi MatsunoHidekazu TakahashiTakeshi IchikawaShunsuke InoueCanon
  10:25-10:40 休憩 ( 15分 )
(4) 10:40-11:10 SNR 70dB超のCMOSイメージセンサと半値幅10nmのチューナブルマルチバンドパスフィルタを用いた分光イメージングシステム 青柳雄介藤原康行村田真麻那須野悟史若嶋駿一黒田理人寺島康平石鍋隆宏藤掛英夫東北大)・若生一広仙台高専)・須川成利東北大
(5) 11:10-11:40 画素SFで発生するランダムテレグラフノイズの統計的解析 ~ トランジスタ形状・時定数・遷移数の影響 ~ 黒田理人寺本章伸市野真也間脇武蔵若嶋駿一須川成利東北大
  11:40-12:40 休憩 ( 60分 )
(6) 12:40-13:25 [招待講演]Time-of-Flight距離撮像素子の開発動向 安富啓太川人祥二静岡大
(7) 13:25-14:10 [招待講演]自動車用レーザレーダとその研究開発 小川 勝松原弘幸山下達弥豊田中研
(8) 14:10-14:40 時間周波数解析と高時間分解CMOSイメージセンサを組み合わせたTOF距離画像計測 香川景一郎宮城亮太村上裕太安富啓太静大)・長原 一阪大)・ソ ミンウン川人祥二静大
(9) 14:40-15:10 背景光補償型画素回路の検討 金 雄鉉池田 誠東大
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
(10) 15:25-15:55 Region Control Oriented Stacked CMOS Image Sensor with Array-Parallel ADC Architecture Takahito YamauchiTomohiro TakahashiSony Semiconductor Solutions)・Yuichi KajiSony Electronics Incorporated)・Yasunori TsukudaShinichiro FutamiSony Semiconductor Solutions)・Katsuhiko HanzawaPing Wah WongFrederick BradyPhil HoldenThomas AyersSony Electronics Incorporated)・Kyohei MizutaSusumu OhkiKeiji TataniTakashi NaganoSony Semiconductor Solutions)・Hayato WakabayashiSony Electronics Incorporated)・Yoshikazu Nittaony Semiconductor Solutions
(11) 15:55-16:25 複数の画素変換ゲインを用いた単一露光型広ダイナミックレンジCMOSイメージセンサ 田中俊介大高俊徳盛 一也吉村憲雄松尾慎一郎阿部啓史安田直人石川賢一郎大倉俊介大澤慎治高柳 功ブリルニクス
(12) 16:25-16:55 画素内埋め込み保持部と横型オーバーフロー蓄積容量を用いた224ke-飽和電荷数を有する3.875um□グローバルシャッタCMOSイメージセンサ 酒井 伸坂野頼人田代睦聡加藤祐理秋山健太郎本田勝巳佐藤 守榊原雅樹田浦忠行浅見健司平野智之大池祐輔十河康則江崎孝之奈良部忠邦平山照峰ソニーセミコンダクタソリューションズ)・須川成利東北大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IST 情報センシング研究会(IST)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2017-09-13 10:13:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会