映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIPSJ-AVM研究会 / 次のIPSJ-AVM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


オーディオビジュアル複合情報処理研究会(IPSJ-AVM) [schedule] [select]
主査 木全 英明 (NTT)
幹事 越智 大介 (NTT), 亀田 裕介 (東京理科大), 野中 敬介 (KDDI総合研究所)

放送技術研究会(BCT) [schedule] [select]
委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 居相 直彦 (NHK), 春日 康志 (テレビ朝日)
幹事 田中 祥次 (NHK), 中村 円香 (NHK), 石田 秀徳 (テレビ東京), 福本 正義 (NEC)

通信方式研究会(IEICE-CS) [schedule] [select]
専門委員長 横谷 哲也 (金沢工大)
副委員長 中里 秀則 (早大)
幹事 牟田 修 (九大), 藤原 正満 (NTT)
幹事補佐 金井 謙治 (早稲田大), 原 一貴 (NTT)

画像工学研究会(IEICE-IE) [schedule] [select]
専門委員長 浜本 隆之 (東京理科大)
副委員長 児玉 和也 (NII), 木全 英明 (NTT)
幹事 高橋 桂太 (名大), 河村 圭 (KDDI総合研究所)
幹事補佐 松尾 康孝 (NHK), 早瀬 和也 (NTT)

日時 2017年11月30日(木) 09:30 - 17:50
2017年12月 1日(金) 09:30 - 15:50
議題 画像符号化、通信・ストリーム技術、一般 マルチメディア情報処理・配信・検索・インタフェース、圧縮・符号化、 オーディオビジュアル端末、マルチメディア権利処理、コンテンツ制作技術等に 関わる技術課題 
会場名 名古屋大学 東山キャンパス C24 ES総合館 
住所 〒464-8603 名古屋市千種区不老町
交通案内 http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/

11月30日(木) 午前  CS1
09:30 - 11:10
(1) 09:30-09:55 IoT通信プラットフォームの要求条件と国際標準化(中間報告) 横谷哲也金沢工大
(2) 09:55-10:20 監視カメラトラヒックの分析と模擬環境の構築 桑原剛希土屋航輔表 孝治向井宏明横谷哲也金沢工大
(3) 10:20-10:45 複数台のRGB-Dセンサによる3Dモデリングシステムのためのカメラ校正 草次良樹福嶋慶繁名工大
(4) 10:45-11:10 MMTを用いた映像同期ストリーミングシステムの開発 持田康弘山口高弘藤井竜也NTT
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
11月30日(木) 午前  CS研表彰式・招待講演(CS)
11:20 - 12:10
(5) 11:20-12:10 [招待講演]超解像技術の限界と監視カメラへの応用 合志清一工学院大
  12:10-13:10 休憩 ( 60分 )
11月30日(木) 午後  特別招待講演 CS
13:10 - 14:00
(6) 13:10-14:00 [特別招待講演]全方位FTVの光線空間処理 谷本正幸名古屋産業科学研)・黒川弘国会津大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
11月30日(木) 午後  BCT
14:10 - 15:00
(7) 14:10-14:35 時空間符号化を適用したSFN方式の伝送特性評価 ~ SFN環境で取得した伝搬路特性を用いた評価 ~ 佐藤明彦蔀 拓也竹内知明岡野正寛土田健一NHK
(8) 14:35-15:00 21GHz帯衛星放送中継器を利用した伝送実験への取り組み 長坂正史中澤 進筋誡 久田中祥次NHK
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
11月30日(木) 午後  特別講演 BCT
15:10 - 16:00
(9) 15:10-16:00 [特別講演]地上SHV放送を目指した研究開発 ~ 伝送容量拡大技術および周波数有効利用技術の検討 ~ 土田健一NHK
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
11月30日(木) 午後  IE
16:10 - 17:50
(10) 16:10-16:35 テレビ番組を対象とした顔検出と顔認識 河合吉彦望月貴裕佐野雅規NHK
(11) 16:35-17:00 RGB色空間におけるクラスタリングを用いた自由視点Visual hullボクセルモデルの高品質化 植本悠介高橋桂太藤井俊彰名大
(12) 17:00-17:25 三次元点群の投影画像群の相対的な幾何関係を用いた三次元物体検出 山崎智瑛杉村大輔浜本隆之東京理科大
(13) 17:25-17:50 近傍CUの動きベクトル分散を利用したPUインター予測モード高速決定法 飯田拓真近藤利夫佐々木敬泰深澤祐樹三重大
12月1日(金) 午前  招待講演 IE
09:30 - 10:20
(14) 09:30-10:20 [招待講演]計算機アーキテクチャを考慮した高能率画像処理プログラミング 福嶋慶繁名工大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
12月1日(金) 午前  CS2
10:30 - 12:10
(15) 10:30-10:55 崖崩れ検知を想定したフィールドセンシングシステムの検討 小川啓吾金井謙治甲藤二郎津田俊隆早大
(16) 10:55-11:20 セルラー通信による4K映像監視を想定したシミュレーションによる品質評価 岡野真由子坂牛和里金井謙治甲藤二郎早大
(17) 11:20-11:45 Performance Evaluation of Centralized Massive MIMO Heterogeneous Network using Dynamic Small-cell Base Station Clustering Wanming HaoOsamu MutaKyushu Univ.
(18) 11:45-12:10 OFDM/OQAM信号の部分スクランブルSLMに基づくPAPR低減の検討 景山知哉岡部俊輝牟田 修九大
  12:10-13:10 休憩 ( 60分 )
12月1日(金) 午後  特別招待講演 CS
13:10 - 14:00
(19) 13:10-14:00 [特別招待講演]ビッグデータからの価値創出を実現する次世代情報検索 ~ AI・IoT技術の発想支援型検索への導入 ~ 長谷山美紀北大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
12月1日(金) 午後  AVM
14:10 - 15:50
(20) 14:10-14:35 「加重係数の多項式近似によるセパラブルバイラテラルフィルタリングの高精度化」
山下 頌太,福嶋 慶繁(名工大)
(21) 14:35-15:00 「EPIの直線構造に基づいた移動平均フィルタによるノイズ除去を組み込んだ ロバストな視差推定手法」
方便 剛,高橋 桂太,藤井 俊彰(名大)
(22) 15:00-15:25 「CNNを用いた画風変換による物体検出精度の改善」
高橋 沙季・金井 謙治・竹内健・甲藤 二郎(早大)
(23) 15:25-15:50 「高品質・低通信量な監視映像システムのためのビットレート制御及び鮮明化制御」
坂牛 和里・金井 謙治・甲藤 二郎・津田 俊隆(早大)

講演時間
一般講演(25分)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演(50分)発表 40 分 + 質疑応答 10 分
招待講演(50分)発表 40 分 + 質疑応答 10 分
特別招待講演(50分)発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IPSJ-AVM オーディオビジュアル複合情報処理研究会(IPSJ-AVM)   [今後の予定はこちら]
問合先  
BCT 放送技術研究会(BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-CS 通信方式研究会(IEICE-CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E-: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
IEICE-IE 画像工学研究会(IEICE-IE)   [今後の予定はこちら]
問合先 河村 圭(KDDI総合研究所)
E-: ie-n2017 


Last modified: 2017-11-13 17:01:47


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[BCT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEICE-CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEICE-IE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-AVM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIPSJ-AVM研究会 / 次のIPSJ-AVM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会