映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報センシング研究会(IST) [schedule] [select]
委員長 須川 成利 (東北大)
担当幹事 香川 景一 (静岡大)
幹事 伊藤 真也 (東芝)

日時 2013年11月15日(金) 10:00 - 17:10
議題 アンコンベンショナルカメラとイメージセンサおよび一般 
会場名 静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館 
住所 〒432-8011 静岡県浜松市城北町3‐5‐1
交通案内 http://www.shizuoka.ac.jp/access/index.html
他の共催 ◆共催:静岡大学 電子工学研究所,協賛:情報処理学会 コンピュータとイメージメディア研究会(CVIM),日本光学会(応用物理学会)情報フォトニクス研究グループ Computational Optics WG
お知らせ ◎キャンパスマップ
http://www.shizuoka.ac.jp/access/map_hamamatsu.html

11月15日(金) 午前 
10:00 - 17:10
(1) 10:00-10:25 複眼デジタルデンタルミラーの開発 香川景一郎静岡大)・美馬大樹阪大)・緒方千壽子大阪歯科大)・川人祥二静岡大)・谷田 純阪大
(2) 10:25-10:50 多視点画像取得のためのミラーアレイ配置の検討 黒田 隼小室 孝埼玉大)・久次米亮介陶山史朗山本裕紹徳島大
(3) 10:50-11:15 画素内圧縮型マルチアパーチャ超高速イメージセンサの提案と撮像 望月風太高澤大志香川景一郎ソ ミンウン安富啓太川人祥二静岡大
(4) 11:15-11:40 複眼カメラを用いたロボットハンド制御用複合センサ 中島弘登立命館大)・香川景一郎静岡大)・下ノ村和弘立命館大
  11:40-12:10 ミニ展示 ( 30分 )
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
  13:00-13:20 ミニ展示 ( 20分 )
(5) 13:20-14:00 [招待講演]今後期待されるイメージセンシング技術 小室 孝埼玉大
(6) 14:00-14:25 25眼カメラアレイによるリアルタイム超解像自由視点画像合成 中島 諒東大)・浜田宏一東大/日立)・高橋桂太名大)・苗村 健東大
(7) 14:25-15:25 [基調講演]画像再構成のための先見情報の利用と凸最適化問題について 宮田高道千葉工大
  15:25-15:50 ミニ展示 ( 25分 )
(8) 15:50-16:30 [招待講演]富士通におけるカメラを活用した新たな機能の創出への取り組み 清水雅芳富士通研
(9) 16:30-17:10 [招待講演]光学系の高速制御に基づくロボプティクス 奥 寛雅東大

講演時間
基調講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IST 情報センシング研究会(IST)   [今後の予定はこちら]
問合先 ○情報センシング研究委員会 幹事 香川 景一郎
静岡大学 電子工学研究所
E-: kagawa@idl.rie.shizuoka.ac.jp 
お知らせ ◎議題「アンコンベンショナルカメラとイメージセンサおよび一般」

デジタル化はカメラの形と役割を変革する原動力を内包しています.従来のカメラは,撮影した画像そのものが,ほぼ最終的な鑑賞の対象でした.しかし,何が写っているか分からないぐらいにS/Nが低い,小さい不鮮明な画像が多数並んでいるなど,一見得体の知れない画像に計算処理を施すことで,従来のカメラでは不可能であった新しい機能を発揮するカメラが現れています.また近い将来,カメラを手に持ち被写体に向けて撮影することすら,過去のものになるかもしれません.本研究会では,従来のカメラとは異なる概念に基づく新しいカメラ技術,およびその基盤となるイメージセンサ技術を取り扱います.

【ミニ展示を併設します】
?オプトメカエンジニアリング
TOMBOコンソーシアム設立準備会
ノブオ電子?
パイフォトニクス?
浜松ホトニクス?
?ブルックマン テクノロジ
(50音順)


Last modified: 2013-09-20 15:58:12


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会