お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報
[Japanese] / [English]

 スケジュール情報
研究会 IST
開催日 2012-11-21 - 2012-11-21
会場 静岡大学(浜松キャンパス)佐鳴会館
発表申込締切日 2012-09-21
議題 ナノフォトニクス・プラズモニクスおよびイメージセンサ一般

 開催案内

---------------------------------------------
映像情報メディア学会 情報センシング研究会
----------------------------------------------
下記の通り,研究会を開催致します.
微細画素における光制御,光応答速度の高速化,バルクシリコンの限界を超えた波長域拡大などの多様化する要求に応えるために,光学の分野で注目を集めているナノフォトニクス・プラズモニクスとイメージセンサの接点を議論します.イメージセンサにブレークスルーをもたらし得るナノフォトニクス・プラズモニクスに関する講演,およびイメージセンサ一般に関する講演を募集しております.
皆様,奮ってご投稿下さい.

【基調講演】
川田善正(静岡大学)「電子線励起による高分解能光学顕微鏡の開発(仮題)」

【招待講演】
谷 武晴(富士フイルム)「ナノフォトニクスとイメージセンサ(仮題)」
高原淳一(大阪大学)「ナノプラズモニクスの原理とプラズモニック導波路(仮題)」
猪川 洋(静岡大学)「表面プラズモンを利用した受光素子の高性能・高機能化(仮題)」
川添 忠(東京大学)「ドレスト光子による誘導放出を利用した1.3μm帯のホモ接合Si受光素子(仮題)」

ミニ展示も併設致します.

◎日時
2012年11月21日(水)

◎会場
静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館
〒432-8011 静岡県浜松市城北町3‐5‐1
http://www.shizuoka.ac.jp/access/index.html

◎議題
「ナノフォトニクス・プラズモニクスおよびイメージセンサ一般」

◎共催
静岡大学 電子工学研究所

◎協賛
日本光学会(公益社団法人応用物理学会)情報フォトニクス研究グループ
ナノ光情報システムワーキンググループ
http://nano.i-photonics.jp/
一般社団法人 日本オプトメカトロニクス協会
http://www.joem.or.jp/

◎申込方法
映像情報メディア学会ホームページ(研究会発表申込システム)
http://www.ite.or.jp/ →「研究会」→「研究会発表申し込み」

◎申込締切
2012年9月21日(金)

◎予稿原稿締切
2012年10月31日(水)

◎問合先(担当幹事)
○情報センシング研究委員会 幹事 香川 景一郎
静岡大学 電子工学研究所
E-mail: kagawa@idl.rie.shizuoka.ac.jp

○情報センシング研究委員会 幹事 河合信宏
株式会社東芝 セミコンダクター&ストレージ社 アナログ・イメージングIC事業部
E-mail: nobuhiro.kawai@toshiba.co.jp


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会