映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報

 スケジュール情報
研究会 3DIT AIT IDY IIEEJ IEICE-EID IEE-EDD VRSJ
開催日 2018-11-26 - 2018-11-26
会場 日比谷図書文化館
発表申込締切日
議題 高臨場感ディスプレイフォーラム 2018 ~ 感動を見る・感動に触れる:高臨場感技術の今 ~

 開催案内

テーマ: ~ 感動を見る・感動に触れる:高臨場感技術の今 ~

日時:2018年11月26日(月)12:40~16:40
会場:千代田区立日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)
東京都千代田区日比谷公園1番4号
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/#access
◇東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」 B2出口より徒歩約3分
◇都営地下鉄 三田線「内幸町駅」 A7出口より徒歩約3分
◇東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」 C4出口より徒歩約3分
◇JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
★ ご注意:館内には駐車場はありません
参加費:無料(映像情報メディア学会の場合。資料代は(冊子または電子ファイル)¥1500予定)
なお、参加費は共連催学会ごとに異なる場合があります。 事前の参加申し込みは必要ありません。
共催/連催(手続中含む): 映像情報メディア学会(映像表現&コンピュータグラフィックス研究委員会,情報ディスプレイ研究委員会,立体映像技術研究委員会), 画像電子学会(企画委員会),日本バーチャルリアリティ学会, 電気学会(電子デバイス技術委員会 第三期次世代インタラクティブディスプレイ協同研究委員会), 電子情報通信学会(電子ディスプレイ研究専門委員会)(順不同)
協賛(予定を含む):映像情報メディア学会(メディア工学研究委員会),SID日本支部,画像電子学会(多次元画像研究委員会),芸術科学会,3Dコンソーシアム,最先端表現技術利用推進協会(三次元映像のフォーラム),照明学会(固体光源分科会),電子情報通信学会(画像工学研究専門委員会),日本映画テレビ技術協会,日本液晶学会,日本光学会(ホログラフィックディスプレイ研究会),超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム(順不同)


◇ プログラム

■開会挨拶(12:40-12:45) 山口雅浩 (東工大)

■招待講演Ⅰ(12:45-14:45)
(1) "8Kならでは"のコンテンツとは? 堤 啓介(NHKエデュケーショナル)
(2) 遠隔地の物体やスポーツ競技の状況を伝えるハプティックインターフェース 半田 拓也 (NHK)
(3) 身体性メディア技術を活用したHCI研究の取組み 小幡光一・吉野弘一・岸 啓補・若元友輔(凸版印刷)

■休憩と機器展示見学 (14:45-15:15)

■招待講演 Ⅱ(15:15-16:35)
(4) シミュレーションとモデリングの関係とキャラクタのリアリティ 長谷川晶一・三武裕玄 (東工大)
(5) ライトフィールド光学と光線再現表示
~ 3次元光線空間の2次元面への変換とその応用 ~ 岩根 透 (ニコン)

■閉会挨拶(16:35-16:40) 小黒久史 (凸版印刷)

終了後、懇親会予定

問合せ先:: 奥井 誠人 (NICT) E-mail: okui.m(at)nict.go.jp
※タイトル、開始時刻、講演順は変更になることがあります。最新情報は共催/連催学会のホームページでご確認ください。

****************************************


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会