お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のJSKE研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★日本感性工学会(JSKE)


★メディア工学研究会(ME)
委員長 村上 和人 (愛知県立大)  副委員長 長谷山 美紀 (北大)

日時 2015年10月29日(木) 13:30~16:35
   2015年10月30日(金) 08:30~11:05

会場 ホテルたつき(愛知県蒲郡市西浦町大山25番地.名鉄西浦駅から送迎あり(事前に要連絡).http://www.tatsuki-aoi.com/.愛知県立大 村上和人.0533-57-5111(会場))

議題 感性とメディアおよび一般

10月29日(木) 午後 (13:30~16:35)

(1) 13:30 - 13:55
鑑賞者の印象を反映した墨絵調画像の生成
○加藤和也・神谷直希・村上和人(愛知県立大)

(2) 13:55 - 14:20
筆圧パターンの統計量を利用した筆記評価の一考察
○村瀬悠佑・神谷直希・村上和人(愛知県立大)

(3) 14:20 - 14:45
物体表面の立体形状特徴を刺激とした場合の視覚情報の有無による触覚感度の変化について
○山田早姫・神谷直希・村上和人(愛知県立大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(4) 14:55 - 15:20
Thing-Along:モノを用いた情報ハンドリング
○濱田雅大・外村佳伸(龍谷大)

(5) 15:20 - 15:45
TPP(Trans Pacific Partnership)に対応できる小規模農家の継続的発展のための一考察
○加藤孝宏・春日正男(作新学院大)

(6) 15:45 - 16:10
赤外線センサを用いた素手による3次元モデリングシステムの構築
○八木美冴・渡邉英光・佐藤美恵(宇都宮大)

(7) 16:10 - 16:35
擬似触覚を用いた立体視可能な仮想物体の掴み動作に関する検討
○鈴木奏太・佐藤美恵(宇都宮大)

10月30日(金) 午前 (08:30~11:05)

(8) 08:30 - 09:30
[招待講演]〔招待講演〕CG領域の動向 ~ SIGGRAPH2015を振り返る ~
○中嶋正之(ウプサラ大)

(9) 09:30 - 09:55
ミラノ万博における映像メディアの報告
○中嶋正之(ウプサラ大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(10) 10:05 - 11:05
[招待講演]FTV国際標準化とSIGGRAPH2015における3Dシステムの動向
○谷本正幸(名産研)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◆日本感性工学会

◎宿泊申込:
10月29日(木)夜の宿泊(1泊2食付)をご希望のかたは,以下の情報をメールでお知らせください.
(会場世話人 村上: murakami@ist.aichi-pu.ac.jp、根岸:Negishi.Hiroyasu@eb.MitsubishiElectric.co.jp)
・お名前(ふりがな):
・ご所属:
・連絡先(住所,電話,メールアドレス):
申込〆切:9月30日(水)


☆JSKE研究会

☆ME研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月12日(木)~13日(金) (予定) 崇城大学 池田キャンパス [9月10日(木)] テーマ:高精細度画像処理・表示,および一般
12月10日(木) (予定) 桐蔭横浜大学 [10月17日(土)] テーマ:スポーツ映像解析,および一般


Last modified: 2015-09-16 14:59:29


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[ME研究会のスケジュールに戻る]   /   [JSKE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のJSKE研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会