お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIIEEJ研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


画像電子学会(IIEEJ) [schedule] [select]

映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT) [schedule] [select]
委員長 名手 久貴 (東京工芸大)

芸術科学会(AS) [schedule] [select]

CG-ARTS(CG-ARTS) [schedule] [select]

日時 2022年 3月 8日(火) 09:00 - 18:00
議題 映像表現・芸術科学フォーラム2022(Expressive Japan 2022) 
会場名 オンライン開催 
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AIT研究会)についてはこちらをご覧ください.

  09:00-09:05 開会式 ( 5分 )
3月8日(火) 午前  口頭発表1 (インタラクティブシステム、シミュレーター、デバイス)
座長: 田中賢一(長崎総合科学大)
09:05 - 10:20
(1) 09:05-09:17 電子制御を介して実世界で音を奏でるサウンドインタラクティブシステムの提案 ~ sTone 未知端楽器 ~ 石井裕己菊池康太尼岡利崇明星大
(2) 09:17-09:29 Meta Flowers ~ XR時代における生命のアナロジー ~ 薗部 健中川 隆名古屋市大
(3) 09:29-09:41 両刃包丁研ぎシミュレータの開発 明畠 豊張 英夏向井信彦東京都市大
(4) 09:41-09:42 発表キャンセル
(5) 09:42-09:54 Switchable Dual Dial法~VR用フリック文字入力方式 平林知也和泉 凜内田健太森谷友昭高橋時市郎東京電機大
(6) 09:54-10:06 CGアバターを利用するライブストリーミングを想定した効果音付与システムの試作 村上 輝伊藤彰教東京工科大
  -  
3月8日(火) 午前  口頭発表2 (シミュレーション)
座長: 向井信彦(東京都市大)
09:05 - 10:20
(7) 09:05-09:17 戦車の発砲シーンにおける流体表現の制御法 木内俊冴東京工科大)・伊藤智也八戸工大)・竹島由里子菊池 司東京工科大
(8) 09:17-09:29 パーティクルベースによるクローズアウトサイズの波のシミュレーション 安藤怜央東京工科大)・伊藤智也八工大)・竹島由里子菊池 司東京工科大
(9) 09:29-09:30 ポスターに移動
(10) 09:30-09:31 ポスターに移動
(11) 09:31-09:43 VATを用いたインタラクティブな粘体表現手法 籠島幹大川島基展早川大地東京工科大
(12) 09:43-09:55 VellumとFLIPを用いたパスタ料理のビジュアルシミュレーション手法の提案 佐藤陽斗東京工科大)・伊藤智也八戸工大)・竹島由里子菊池 司東京工科大
  -  
  -  
3月8日(火) 午前  口頭発表3 (製作支援)
座長: 久保尋之(東海大)
09:05 - 10:20
(13) 09:05-09:17 CsoundUnityを活用したインタラクティブ「ぶちゅぶちゅ音」生成システム 鯉淵 智伊藤彰教東京工科大
(14) 09:17-09:29 ネーム構成支援のための情報管理システムの開発 澤田和弥戀津 魁柿本正憲東京工科大
(15) 09:29-09:41 力学グラフを用いたシナリオ構成支援ツール 遠藤祐輝戀津 魁柿本正憲東京工科大
(16) 09:41-09:53 ストップモーションアニメに適したバーチャルプロダクション手法の提案 牛嶋啓太川島基展早川大地東京工科大
(17) 09:53-10:05 作者分類と線画のヒントを用いた漫画の画像修復 横田広之東京理科大)・古田諒佑東大)・谷口行信東京理科大)・日並遼太石渡祥之佑Mantra
(18) 10:05-10:17 アニメ映像におけるコンカレント配色タイムライン 楢山結希戀津 魁柿本正憲東京工科大
  -  
3月8日(火) 午前  口頭発表4 (画像生成復元、モデリング)
座長: 白石路雄(東邦大)
09:05 - 10:20
(19) 09:05-09:17 携帯端末でのハンドトラッキングによる粘土造形における共同作業の実現 武政実玖床井浩平和歌山大
(20) 09:17-09:29 速さ分布に注目した中割りによるセルアニメモーション生成 小六優依藤代一成慶大
(21) 09:29-09:41 会話の流れを考慮した漫画における自動話者推定 山口理哉東京理科大)・古田諒佑東大)・谷口行信東京理科大)・日並遼太石渡祥之佑Mantra
(22) 09:41-09:53 地形特徴量テクスチャと歩行経路マップに基づく自然景観モデリング支援 西田良輔藤代一成慶大
(23) 09:53-10:05 分散を考慮した高信頼度領域を用いた表面粗さのインバースレンダリング 白川海舟久保尋之東海大
(24) 10:05-10:17 Visual SLAMを用いた生活環境の3次元復元 藤野雄大佐野睦夫阪工大
  -  
3月8日(火) 午後  口頭発表5 (デザイン・イラスト)
座長: 杉田純一(東京医療保健大)
12:40 - 13:40
(25) 12:40-12:52 メタボールを用いたゴシック装飾のデザイン支援システム 高山 穣武蔵野美大
(26) 12:52-13:04 パーティクルとボリュームデータによるアンビグラムのデザイン手法 大津沙耶香東京工科大)・伊藤智也八戸工大)・竹島由里子菊池 司東京工科大
(27) 13:04-13:16 デジタルイラストにおける画材混合スタイルへのフォトレタッチングとその視覚効果の検証 小林智哉藤代一成慶大
(28) 13:16-13:28 パラメトリックモデリングによるドラゴンのデザイン手法の提案 石村爽真床井浩平和歌山大
(29) 13:28-13:40 アタリからのキャラクタイラスト及びポーズ生成システムの検討 築山拓人佐野睦夫阪工大
3月8日(火) 午後  口頭発表6 (彩色)
座長: 齊藤豪(東工大)
12:40 - 13:40
(30) 12:40-12:52 アニメ線画における小領域の幾何変換による自動彩色 大木崇史東海大)・前島謙宣OLM/IMAGICA)・品川政太朗舩冨卓哉中村 哲向川康博奈良先端大)・久保尋之東海大
(31) 12:52-13:04 アニメ線画における影領域指定線に矛盾しない彩色パターンの選出 川島那生東海大)・前島謙宣OLM/IMAGICA)・品川政太朗舩冨卓哉中村 哲向川康博奈良先端大)・久保尋之東海大
(32) 13:04-13:16 Watershed法を用いたインタラクティブ漫画彩色システム 欧陽徳龍東京理科大)・古田諒佑東大)・清水友悟谷口行信東京理科大)・日並遼太石渡祥之佑Mantra
(33) 13:16-13:28 ベタ塗り画像を利用した半自動漫画彩色手法 清水友悟東京理科大)・古田諒佑東大)・欧陽徳龍谷口行信東京理科大)・日並遼太石渡祥之佑Mantra
(34) 13:28-13:40 最適輸送による領域の仮対応付けを用いたアニメ線画の自動彩色 濱口真太朗舩冨卓哉奈良先端大)・前島謙宣OLM/IMAGICA)・品川政太朗奈良先端大)・久保尋之東海大)・中村 哲向川康博奈良先端大
3月8日(火) 午後  口頭発表7 (コンテンツ、作品)
座長: 佐藤暁子(北陸先端大)
12:40 - 13:40
(35) 12:40-12:52 Figure Illuminating:舞台照明による芸術競技の構想 天野憲樹武庫女
(36) 12:52-13:04 Bquarium Display 横田采佳菊池康太尼岡利崇明星大
(37) 13:04-13:16 Play with face ~ 顔で演奏する楽器 ~ 中居昌輝辻合秀一富山大
(38) 13:16-13:28 Metaverse Christmas 中野友介加藤琢磨武政実玖堀部貴紀白井暁彦REALITY
(39) 13:28-13:40 Shion ~ 紙人形アニメーション ~ 高崎文菜辻合秀一富山大
3月8日(火) 午後  口頭発表8 (画像処理、変換、検出)
座長: 谷田川達也(東大)
12:40 - 13:40
(40) 12:40-12:52 CycleGANとInstance Segmentationを併用した観光地の画風変換システム 松田 展佐野睦夫大工大
(41) 12:52-13:04 熱合成開口イメージングを用いた画像中の遮蔽物除去と温度補正 松田美由紀東海大)・田中賢一郎立命館大)・舩冨卓哉向川康博奈良先端大)・久保尋之東海大
(42) 13:04-13:16 身体的動作情報に基づく卓球競技の任意のシーン抽出手法の検討 石川涼介橋本幸二郎三代沢 正諏訪東京理科大
(43) 13:16-13:28 深層学習に基づく漫画における描き文字の検出 仲 偉博東京理科大)・古田諒佑東大)・谷口行信東京理科大)・日並遼太石渡祥之佑Mantra
(44) 13:28-13:40 漫画における作風とコマを考慮したキャラクター顔クラスタリング 小松俊太東京理科大)・古田諒佑東大)・谷口行信東京理科大)・日並遼太石渡祥之佑Mantra
3月8日(火) 午後  口頭発表9 (調査、分析)
座長: 森谷友昭(東京電機大)
15:25 - 16:25
(45) 15:25-15:37 Study on Color of Ambient Light for Psychological Influence in 3D Animation Wen ZhengSakai ShigekazuWaseda Univ.
(46) 15:37-15:49 アウェアネスゲーム:意図せず学習に繋がるエンタテインメント用ゲームに関する研究 ~ 学習内容の定性調査報告 ~ 松川ルナ遠藤雅伸東京工芸大
(47) 15:49-16:01 CDジャケットにおける曲調の色聴共感覚に関する研究 堀川 麗東京工科大)・伊藤智也八戸工大)・竹島由里子菊池 司東京工科大
(48) 16:01-16:13 科学分野のビジュアルコンテンツに関する科学研究者の見解についての調査研究 佐藤暁子北陸先端大)・竹内昌治東大
(49) 16:13-16:25 日本のアニメーション制作における各作業工程に関わるデータ事例に基づくデータベースの設計に関する研究 長尾 隣齋藤 豪東工大
3月8日(火) 午後  口頭発表10 (多視点、3D、ドーム表示)
座長: 岡市直人(NHK)
15:25 - 16:25
(50) 15:25-15:37 キャラクタライブにおける平面感を解消する映像提示手法の検討 矢島輝海橋本直己電通大
(51) 15:37-15:49 3D多面体ディスプレイの開発 吉田直斗プリマ オキ ディッキ アルディアンシャー岩手県立大
(52) 15:49-16:01 3D球体ディスプレイのためのトラッキングセンサーの開発 黒澤卓持プリマ オキ ディッキ アルディアンシャ岩手県立大
(53) 16:01-16:02 発表キャンセル
(54) 16:02-16:14 お囃子を対象とした多視点視聴システムに関する検討 平川敦基駒場雅貴宮田陽菜浅井啓史金成 慧佐藤美恵長谷川光司宇都宮大
  -  
3月8日(火) 午後  口頭発表11 (学習支援、教育)
座長: 竹島由里子(東京工科大)
15:25 - 16:25
(55) 15:25-15:26 発表キャンセル
(56) 15:26-15:27 発表キャンセル
(57) 15:27-15:39 歌唱・発音練習支援システム 「GO!GO SINGER」 鄭 暁潔謝 浩然宮田一乗北陸先端大
(58) 15:39-15:51 STEAM・Maker教育のための継続的な学習環境についての一考察 ~ 多脚自立オブジェクトLegsの制作を通じて ~ 飯倉宏治秋美大
(59) 15:51-16:03 機械学習による手指姿勢認識を用いた動作入力による独習用参考資料提示ARシステム 安藤陸人牧野光則中大
  -  
3月8日(火) 午後  口頭発表12 (プロジェクション、表示)
座長: 名手久貴 (東京工芸大)
15:25 - 16:25
(60) 15:25-15:37 スケーラブルな広域投影システムの実現 杉本 圭橋本直己電通大
(61) 15:37-15:49 Lyrics onto Cityscape: 街並みに投影される歌詞を歩きながら鑑賞するためのMRシステム 和泉 凜内田健太森谷友昭高橋時市郎東京電機大
(62) 15:49-16:01 プロジェクションマッピングによるタイピング練習アプリ開発 山脇宏太平山 亮大阪工大
(63) 16:01-16:13 LED光源を用いた体積走査型ディスプレイによるプロジェクションマッピング 奥田慎一橋本直己電通大
(64) 16:13-16:25 吹き出しパーテーション 中村悠紀尼岡利崇明星大
3月8日(火) 午後  特別講演
座長: 篠原たかこ(CG-ARTS)
16:30 - 17:30
  - 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』における3DCGの活用と可能性(仮)
講師 小林浩康氏(スタジオカラーデジタル部部長/CGIアートディレクター)
3月8日(火) 午後  表彰式、閉会式
17:30 - 18:00
  - 表彰式、閉会式
3月8日(火) 午前  ポスター1
座長: 小澤賢侍(CG-ARTS)
10:30 - 12:00
(65) 10:30-12:00 3つの実数型変数を対象とした散布図選出の一手法 石田瑞季伊藤貴之お茶大
(66) 10:30-12:00 多様なジャンルに伴奏を差し替えた歌唱曲の印象評価の試み 伊藤実桜胡 楚羚伊藤貴之お茶大
(67) 10:30-12:00 電動モビリティにおける刺激的な運転体験をもたらす走行サウンドの提案 星野皓介神場知成東洋大
(68) 10:30-12:00 フォッグ行動モデルをもとにした習慣化サポートアプリ 戸村英史神場知成東洋大
(69) 10:30-12:00 Towards the 3D reconstruction from illustration images Shen QianItoh TakayukiOcha Univ.
(70) 10:30-12:00 J-POPボーカルの音高別発声時間の分析と可視化 松本留奈伊藤貴之お茶の水女子大
(71) 10:30-12:00 VR空間における煙アニメーションのユーザーコントロールに関する研究 松木大地石川知一東洋大
(72) 10:30-12:00 メタバースにおける引退した鉄道車両の動態保存および体験の可能性 片岡愛富中川 隆名古屋市大
(73) 10:30-12:00 プレイヤーがアドベンチャーゲームに感じる特徴の調査分析 李 澤鋭遠藤雅伸東京工芸大
(74) 10:30-12:00 仮想(ジツ)人間が紛れ込んだVRChatワールド 伊藤夏希中川 隆名古屋市大
(75) 10:30-12:00 雑音駆動音声を用いた緊迫感の音響的分析 坂本涼介大淵康成東京工科大
(76) 10:30-12:00 ハプティクスとハンドトラッキングを用いたVR憑依体験 寺田有希中川 隆名古屋市大
(77) 10:30-12:00 経由ノードの価値の合計を最大化するコスト制約付きマルチエージェント経路探索 柴山 叶阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(78) 10:30-12:00 tsugihagi ~ 対人関係で生まれる複数の自分に対する違和感と葛藤を表現した洋服 ~ 河野皓勇村川茅沙羽田久一東京工科大
(79) 10:30-12:00 発表キャンセル
(80) 10:30-12:00 結果に関わらない選択肢がプレイヤーに与える面白さに関する研究 高橋雄大長谷宏紀遠藤雅伸東京工芸大
(81) 10:30-12:00 研究者に注目したサーベイ作業のための学術文献可視化 高 芸中澤里奈伊藤貴之お茶大
(82) 10:30-12:00 深層学習を用いた2Dアニメの水エフェクト自動生成 梁 兆楼阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(83) 10:30-12:00 ウィズコロナ、アフターコロナ時代におけるproject plateauを利用した体感型ゲーム「風穴」の提案 室橋直人東京工芸大
(84) 10:30-12:00 お察し行動をするチームワークAI 我彦拓磨阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(85) 10:30-12:00 温感触覚装置を用いてキャラの体温を感じ取ることができるVR乙女ゲーム 山中文乃中川 隆名古屋市大
(86) 10:30-12:00 VRでのピンポイント近接攻撃の補助に関する研究 栗原亨輔阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(87) 10:30-12:00 NPCの行動の最善手探索に関する研究 吉田涼真阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(88) 10:30-12:00 音楽からの高次特徴抽出に基づく映像生成 小堀隆昌大淵康成東京工科大
(89) 10:30-12:00 ミラーワールド時代におけるデータベースを素材としたVR九龍城砦の表象 古川雅也中川 隆名古屋市大
(90) 10:30-12:00 CSP法を用いた音と映像のインタラクティブプロジェクションマッピングの研究 古仲将希石川知一東洋大
(91) 10:30-12:00 MIDI音源に人間らしさを付与するゆらぎの自動生成 林 隼也大淵康成東京工科大
(92) 10:30-12:00 手押し車による触覚フィードバックを利用したRedirected Walking 寺尾颯人井尻 敬芝浦工大
(93) 10:30-12:00 サポート材削減のための相互支持構造を用いた複数オブジェクトの同時3Dプリント 鄭 秀煥井尻 敬芝浦工大
(94) 10:30-12:00 3DCGにおける手描きアニメ調気流表現手法の研究 戴 陽兼松祥央松吉 俊三上浩司東京工科大
(95) 10:30-12:00 発表キャンセル
(96) 10:30-12:00 VRを用いたやり投体験システムの為の形状知覚特性の評価 正木友晶羽田久一東京工科大
(97) 10:30-12:00 『アイカツ!』の効果音に対する印象評価によるdiegesisの研究 新井宗一郎伊藤彰教東京工科大
(98) 10:30-12:00 変則チューニングを考慮した難易度調整可能なギタータブ譜の自動生成手法 猿渡俊祐井尻 敬芝浦工大
(99) 10:30-12:00 温度刺激を使ったARテーブルゲーム体験向上デバイスの提案 長谷川 傑兼松祥央東京工科大)・茂木龍太都立大)・松吉 俊三上浩司東京工科大
(100) 10:30-12:00 FPSゲームにおける銃声音の印象差異がプレイパフォーマンスに与える影響 ~ 『VALORANT』を事例として ~ 馬場真奈美伊藤彰教東京工科大
(101) 10:30-12:00 スマートフォンを利用したeスポーツ観戦者の盛り上げシステム 片桐 蓮・○兼松祥央東京工科大)・茂木龍太都立大)・松吉 俊三上浩司東京工科大
3月8日(火) 午後  ポスター2
座長: 宮内舞(CG-ARTS)
13:50 - 15:20
(102) 13:50-15:20 女性アニメキャラクターの性格に基づく学校制服の着崩し方分析 渋谷 鷹兼松祥央東京工科大)・茂木龍太都立大)・松吉 俊三上浩司東京工科大
(103) 13:50-15:20 磁性流体のラビリンス不安定性による模様形成の調査 梅原 大羽田久一東京工科大
(104) 13:50-15:20 オリジナルアニメのストーリー分析に基づくシリーズ構成支援 曽根卓憲兼松祥央東京工科大)・茂木龍太都立大)・松吉 俊三上浩司東京工科大
(105) 13:50-15:20 デバイスを活用した快適な目覚めを可能にする提案 川上修慶羽田久一東京工科大
(106) 13:50-15:20 心のため込みを可視化する小さな空 大西穂佳羽田久一東京工科大
(107) 13:50-15:20 温風を利用した触覚提示実験 加瀬悠介羽田久一東京工科大
(108) 13:50-15:20 発表キャンセル
(109) 13:50-15:20 発表キャンセル
(110) 13:50-15:20 濡れずに液体を知覚する手法の提案 向井彪冴羽田久一東京工科大
(111) 13:50-15:20 発表キャンセル
(112) 13:50-15:20 音と香りを用いた空気感の疑似体験 伊藤悠希中尾太一中田涼々羽田久一東京工科大
(113) 13:50-15:20 発表キャンセル
(114) 13:50-15:20 曲率単調領域の可視化に基づく曲線描画ツール 櫻井成哉吉田典正日大
(115) 13:50-15:20 アパレルECサイトにおける商品詳細動画の必要性についての研究 矢野智一石川知一東洋大
(116) 13:50-15:20 3DCGにおけるFRP素材の破損表現 小森緒音石川知一東洋大
(117) 13:50-15:20 ライン・バランシングにおける分枝限定法の学習ソフトウェア 靏久 彰吉田典正日大
(118) 13:50-15:20 多項式曲線の曲率単調領域の可視化 安田 光櫻井成哉吉田典正日大
(119) 13:50-15:20 Deblur GANとDeepLensを用いた動画のリフォーカスについての研究 樋口皓大・○石川知一東洋大
(120) 13:50-15:20 FPSゲームにおける音の効率的な可視化方法についての一研究 中間裕二石川知一東洋大
(121) 13:50-15:20 VRを用いた流体のモデリング手法の開発に向けた一実験 磯谷春慶佐藤周平高 尚策唐 政富山大
(122) 13:50-15:20 3次元モデルを用いた深層学習に基づく食材の残量推定に関する一実験 高田大夢佐藤周平高 尚策唐 政富山大
(123) 13:50-15:20 ユーザ指定の模様を持った流体の流れの合成に関する一実験 紙谷朋希佐藤周平高 尚策唐 政富山大
(124) 13:50-15:20 複数格子による煙のシミュレーションに関する一実験 宮本拓実佐藤周平高 尚策唐 政富山大
(125) 13:50-15:20 回帰分析を用いた3Dキャラクターへの表情転写手法の研究 伊東将貴石川知一東洋大
(126) 13:50-15:20 VR映像におけるHMDの視野角と没入感の関係調査 大坂 将石川知一東洋大
(127) 13:50-15:20 乗車視点映像における有効な錯視図形提示と視聴効果の検討 岩崎友祐石川知一東洋大
(128) 13:50-15:20 HMDを用いたシームレスな映像分岐 ~ 『Switch』 ~ 髙村 環東京工芸大
(129) 13:50-15:20 AIによる地域の歴史的白黒画像の自動着色に関する研究 山本こころ諏訪東京理科大)・内堀法孝ウーニー)・橋本幸二郎三代沢 正諏訪東京理科大
(130) 13:50-15:20 茅野市の防災情報可視化のためのデジタルツインシステムの研究開発 鮎川瑠輝三代沢 正諏訪理科大
(131) 13:50-15:20 AI・機械学習の多面的利用によるSNSに投稿された長野県写真データの分析 丹沢冬華橋本幸二郎三代沢 正諏訪理科大
(132) 13:50-15:20 スマートシティ実現のためのHoloLens2によるIoTデータ可視化システムの研究開発 原 一熙三代沢 正諏訪理科大
(133) 13:50-15:20 諏訪大社上社周辺の観光におけるエアタグARシステムの研究開発 遠藤 凱諏訪理科大)・内堀法孝ウー二ー)・永友康仁あたらよ)・橋本幸二郎三代沢 正諏訪理科大
(134) 13:50-15:20 仮想空間におけるチャットボットの応用と有効性の評価 村田哲也三代沢 正諏訪理科大
(135) 13:50-15:20 ロケーションベース型とマーカー型のハイブリッド型AR技術による神宮寺体験アプリの研究開発 村上陽音諏訪理科大)・内堀法孝ウー二―)・永友康仁あたらよ)・橋本幸二郎三代沢 正諏訪理科大
(136) 13:50-15:20 フォトグラメトリを用いた文化財のデジタルスキャンとARシステムの研究開発 萩原伸哉諏訪理科大)・内堀法孝ウー二ー)・永友康仁あたらよ)・橋本幸二郎三代沢 正諏訪理科大
(137) 13:50-15:20 GANを用いた少数画像からの3Dモデル生成に関する研究 栗山 遥三代沢 正諏訪理科大
(138) 13:50-15:20 漫画翻訳のための吹き出し形状変換手法 椿 郁子東京工科大
(139) 13:50-15:20 FLIP法を用いたダイラタント流体のシミュレーションに関する一実験 池尾 歩齊藤彪雅佐藤周平高 尚策唐 政富山大
(140) 13:50-15:20 温度制御による色分布を保持した3次元の炎の乱流スタイル転写 白木祐真齊藤彪雅佐藤周平高 尚策唐 政富山大

講演時間
一般講演発表 10 分 + 質疑応答 2 分

問合先と今後の予定
IIEEJ 画像電子学会(IIEEJ)   [今後の予定はこちら]
問合先  
AIT 映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
AS 芸術科学会(AS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
CG-ARTS CG-ARTS(CG-ARTS)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2022-02-17 10:49:03


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[AIT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IIEEJ研究会のスケジュールに戻る]   /   [AS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CG-ARTS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIIEEJ研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会