お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報ディスプレイ研究会(IDY)
委員長 別井 圭一 (日立)
担当幹事 馬場 雅裕 (東芝)

★情報センシング研究会(IST)
委員長 須川 成利 (東北大)
担当幹事 下ノ村 和弘 (立命館大), 山下 誉行 (NHK)

★立体映像技術研究会(3DIT)
委員長 奥井 誠人 (NICT)
担当幹事 三科 智之 (NHK), 藤井 俊彰 (名大)

日時 2015年10月15日(木) 13:30~17:25

会場 NHK放送技術研究所(〒157-8510 東京都世田谷区砧1−10−11.小田急線 成城学園駅前 南口 渋谷行バスで約10分 NHK技術研究所下車.http://www.nhk.or.jp/strl/about/access.html)

議題 立体映像技術一般

10月15日(木) 午後 (13:30~17:25)

(1) 13:30 - 14:00
複数の8K液晶パネルを用いたインテグラル立体映像表示
○岡市直人・三浦雅人・洗井 淳・河北真宏・三科智之(NHK)

(2) 14:00 - 14:30
新しいアーク3D表示方式の提案
○西山慎悟・水科晴樹・陶山史朗(徳島大)

(3) 14:30 - 15:00
アークDFD表示方式における奥行き知覚測定と垂直方向視域に関する研究
○吉岡一貴・西山慎悟・水科晴樹・陶山史朗(徳島大)

(4) 15:00 - 15:30
3Dプリンターで見る高次元の世界
○宮澤 篤(東京工芸大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

(5) 15:45 - 16:25
[招待講演]情報通信研究機構の3D映像への取り組み ~ 3D映像符号化から電子ホログラフィまで ~
○妹尾孝憲・涌波光喜・市橋保之・佐々木久幸・大井隆太朗・山本健詞(NICT)

(6) 16:25 - 16:55
インテグラル立体への既存符号化方式の適用
○原 一宏・洗井 淳・河北真宏・三科智之(NHK)

(7) 16:55 - 17:25
多視点映像向け撮影・圧縮伝送・表示統合システム構築
○岩澤昭一郎(NICT)・Lopez-Gulliver Roberto(立命館大)・河北真宏(NHK)・石川彰夫・奥井誠人・山本健詞(NICT)

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分


☆IDY研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月6日(金) 機械振興会館 [9月13日(日)] テーマ:画像技術,視覚・画質関連,その他一般
11月24日(火) 日本科学未来館  テーマ:高臨場感ディスプレイフォーラム2015 〜 身近になった高臨場感/超臨場感技術 〜
2016年1月28日(木)~29日(金) (予定) 富山大学 [10月24日(土)] テーマ:発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会

☆IST研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月20日(金) 静大浜松キャンパスS-Port [9月28日(月)] テーマ:Workshop on microscopy, biology, medicine, and advanced CMOS imagers

☆3DIT研究会

【問合先】
三科智之(NHK放送技術研究所)
〒157-8510 東京都世田谷区砧1−10−11
TEL(03)5494-3231
E-mail: t-iy


Last modified: 2015-09-02 19:33:27


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IDY研究会のスケジュールに戻る]   /   [IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会