お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のME研究会 / 次のME研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

*** ハイブリッド開催を予定しておりましたが,新型コロナウイルスの感染拡大防止のためオンライン開催に変更となりました. ***





メディア工学研究会(ME) [schedule] [select]
委員長 新井 啓之 (日本工大)
副委員長 村松 正吾 (新潟大)
担当幹事 望月 貴裕 (NHK), 小川 貴弘 (北海道大), 細井 利憲 (NEC), 山野 文子 (コニカミノルタ), 堀 淳志 (三菱電機)

マルチメディアストレージ研究会(MMS) [schedule] [select]
委員長 町田 賢司 (NHK)
担当幹事 文仙 正俊 (福岡大)

映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT) [schedule] [select]
委員長 名手 久貴 (東京工芸大)

ITS研究会(IEICE-ITS) [schedule] [select]
専門委員長 藤井 雅弘 (宇都宮大)
副委員長 大野 光平 (明治大), 橋本 尚久 (産総研)
幹事 橋浦 康一郎 (秋田県立大), 金 帝演 (鶴岡工専)
幹事補佐 今尾 勝崇 (三菱電機), 佐保 賢志 (富山県立大), 自見 圭司 (群馬大)

画像工学研究会(IEICE-IE) [schedule] [select]
専門委員長 児玉 和也 (NII)
副委員長 坂東 幸浩 (NTT), 山崎 俊彦 (東大)
幹事 海野 恭平 (KDDI総合研究所), 福嶋 慶繁 (名工大)
幹事補佐 岩村 俊輔 (NHK), 工藤 忍 (NTT)

日時 2022年 2月21日(月) 10:30 - 17:30
2022年 2月22日(火) 10:00 - 17:30
議題 画像処理、一般 
会場名 オンライン開催 
他の共催 ◆電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会,IEEE CE Soc. Japan Chapter共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AIT研究会, ME研究会, MMS研究会)についてはこちらをご覧ください.

2月21日(月) 午前  ME1(ルーム1)
座長: 小川 貴弘 (北大)
10:30 - 11:45
(1)
ME
10:30-10:45 魚類養殖を対象とした画像処理・機械学習を用いた活性判定による自動給餌 ○高松諭利・世古渡紀也・中古賀 理・江崎修央(鳥羽商船高専)・小林智彦(尾鷲水研)
(2)
ME
10:45-11:00 害獣檻における自動誘引のための鹿検出と給餌パターンの導出 ○姫子松宏太・辻 陸玖・出江幸重・北原 司・中古賀 理・江崎修央(鳥羽商船高専)・高橋 完(アイエスイー)・山端直人(兵庫県立大)
(3)
ME
11:00-11:15 RecipeLog:手順構造を持ったマルチメディアレシピのための入力インタフェース ○石野耀久・山肩洋子(東大)・唐澤弘明(本郷ソフトウェア開発)・天野宗佑(foo.log)・相澤清晴(東大)
(4)
ME
11:15-11:30 食行動の自動認識に向けた食事中の一人称視点映像データセットの構築 ○佐藤賢志郎(東大)・天野宗佑(foo.log)・山肩洋子・相澤清晴(東大)
(5)
ME
11:30-11:45 グループ行動認識モデルへの時間情報埋め込みに関する考察 ○熊倉湧太・田川憲男(都立大)・田良島周平(NTTコミュニケーションズ)
  11:45-12:45 昼休憩 ( 60分 )
2月21日(月) 午後  ME2(ルーム1)
座長: 細井 利憲 (NEC)
12:45 - 13:45
(6)
ME
12:45-13:00 スパース辞書学習型コーディングに基づくノイズ除去後の3DCG画像における可視型電子透かしを用いたカラリゼーションの品質評価 ○河畑則文(北大)
(7)
ME
13:00-13:15 セマンティックセグメンテーションに対するマルチソースモデル適応に関する検討 ~ 複数のソースモデルからの不変な特徴表現の学習による適応精度の向上 ~ ○李 宗曜・藤後 廉・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(8)
ME
13:15-13:30 道路構造物の維持管理効率化に向けた変状画像分類の高精度化に関する検討 ~ テキストデータに基づく類似事例の含有率の導入 ~ ○平川泰成・小川直輝・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(9)
ME
13:30-13:45 A Note on Automatic Diagnosis of Helicobacter Pylori Infection Based on Self-Supervised Learning and Self-Knowledge Distillation ○Guang Li・Ren Togo(Hokkaido Univ.)・Katsuhiro Mabe(Junpukai Health Maintenance Center)・Shunpei Nishida(Olympus)・Yoshihiro Tomoda(Olympus Medical Systems)・Takahiro Ogawa・Miki Haseyama(Hokkaido Univ.)
  13:45-13:55 休憩 ( 10分 )
2月21日(月) 午後  MMS(ルーム1)
13:55 - 14:55
(10)
MMS
13:55-14:10 偏光依存デフォーカス制御を用いたシングルショット強度輸送方程式法による空間直交振幅変調信号光検出の実現可能性の検討 ○田代和也・文仙正俊(福岡大)
(11)
MMS
14:10-14:25 トランスミッションマトリクスを用いた散乱イメージング/散乱フォーカシング性能のパラメータ依存性の基礎実験評価 ○中村智樹・文仙正俊(福岡大)
(12)
MMS
14:25-14:40 自己参照型ホログラフィックニューラルネットワークにおける透過行列を用いた学習過程の改善 ○冨岡莉生・高林正典(九工大)
(13)
MMS
14:40-14:55 体積ホログラムの記録時における後露光時間の変化が回折効率に与える影響 ○黒田裕也・岡本 淳(北大)・品田 聡・後藤優太(NICT)・富田章久(北大)
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
2月21日(月) 午後  MMS, AIT(ルーム1)
15:05 - 15:50
(14)
MMS
15:05-15:20 Mode diffusion technique for reduction of crosstalk in volume holographic mode demultiplexer ○Shuanglu Zhang・Atsushi Okamoto・Akihisa Tomita(Hokkaido Univ.)
(15)
MMS
15:20-15:35 Resolution in 3D super-resolution projection using single-lens spatial cross modulation method ○Xinruinan Zhang・Atsushi Okamoto(Hokkaido Univ.)・Hisatoshi Funakoshi(Gifu Univ.)・Shuanglu Zhang・Akihisa Tomita(Hokkaido Univ.)
(16)
AIT
15:35-15:50 前景と不均等な遮蔽による奥行き知覚への影響 ○夏井伸隆・名手久貴・石川和夫(東京工芸大)
  15:50-16:15 休憩 ( 25分 )
2月21日(月) 午後  ME5(ルーム1)
座長: 望月 貴裕 (NHK)
16:15 - 17:30
(17)
ME
16:15-16:30 A Note on Realizing Adversarial Defense Based on Regularization of Multi-stage Squeeze-and-Excitation Features ○Jiahuan Zhang・Keisuke Maeda・Takahiro Ogawa・Miki Haseyama(Hokkaido Univ.)
(18)
ME
16:30-16:45 ARのための既知物体を用いた3次元光源方向推定 ○向井祐介・高橋裕樹(電通大)
(19)
ME
16:45-17:00 Variational Autoencoder に基づく深層生成モデルを用いた潜在表現の Disentanglement に関する検討 ~ Disentanglement 評価指標を含む正則化損失の導入 ~ ○中川 真・藤後 廉・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(20)
ME
17:00-17:15 ユーザの動作情報を用いたコンテンツの関心度推定に関する検討 ~ 複数ユーザを導入した特徴統合の有効性検証 ~ ○上川恭平・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(21)
ME
17:15-17:30 ユーザの嗜好を考慮した強化学習と知識グラフに基づく楽曲プレイリスト生成に関する検討 ○櫻井慶悟・藤後 廉・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
2月21日(月) 午前  IE1(ルーム2)
10:45 - 11:45
(22)
IEICE-IE
10:45-11:00 User Satisfaction Prediction for Dialogue System in Mental Health Interventions ○Shengzhou Yi(UTokyo)・Toshiaki Kikuchi(Keio)・Toshihiko Yamasaki(UTokyo)
(23)
IEICE-IE
11:00-11:15 SailormoonRedrawデータを用いたイラストの画風変換について ○粟根啓太・堀田大地・幾田 光・松井勇佑(東大)・柳瀬直裕(ブックウォーカー)・相澤清晴(東大)
(24)
IEICE-IE
11:15-11:30 ポアソンディスクサンプリングと乱択サテライトポイントによるテクスチャ投影型ステレオカメラ 武田 淳(興和オプト)・○福嶋慶繁(名工大)
(25)
IEICE-IE
11:30-11:45 2種類の露光画像からのハイダイナミックレンジ画像合成 ○堀田大地・相澤清晴(東大)
  11:45-12:45 昼休憩 ( 60分 )
2月21日(月) 午後  IE2(ルーム2)
12:45 - 13:45
(26)
IEICE-IE
12:45-13:00 敵対的生成ネットワークの学習における生成器を用いた識別器の正則化 ○原 悠輔・山崎俊彦(東大)
(27)
IEICE-IE
13:00-13:15 適応的な損失関数によるドメインインクリメンタルラーニング ○川島拓海(東大)・入江 豪・伊神大貴(NTT)・相澤清晴(東大)
(28)
IEICE-IE
13:15-13:30 汎用な深層画像圧縮に向けた検討 ○坪田亘記(東大)・圷 弘明(日立)・相澤清晴(東大)
(29)
IEICE-IE
13:30-13:45 ニューラルネットワークを用いた震度分布予測 ○御手洗陽紀・水谷航悠・宮崎 翔・島村龍伍・熊野創一郎・山崎俊彦(東大)
  13:45-13:55 休憩 ( 10分 )
2月21日(月) 午後  ME3(ルーム2)
座長: 山野 文子 (コニカミノルタ)
13:55 - 14:55
(30)
ME
13:55-14:10 Captioning特徴を利用したグラフ畳み込みネットワークに基づくアニメイラストのマルチラベル画像認識に関する検討 ○蘭 子文・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(31)
ME
14:10-14:25 A Note on Transformer-based Scene Recognition in Soccer Videos Using Different Lengths of Clips ○Yaozong Gan・Ren Togo・Takahiro Ogawa・Miki Haseyama(Hokkaido Univ.)
(32)
ME
14:25-14:40 知識蒸留を用いたFew-shot Learningに基づく画像の感情ラベル推定に関する検討 ○叶 穎睿・諸戸祐哉・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(33)
ME
14:40-14:55 橋梁点検時の技術者の一人称および三人称視点映像を用いた点検動作の分類に関する検討 ○増田 毅・前田圭介・藤後 廉・⼩川貴弘・⻑⾕⼭美紀(北大)
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
2月21日(月) 午後  ME4, IE3(ルーム2)
座長: 山崎 俊彦 (東大)
15:05 - 16:05
(34)
ME
15:05-15:20 画像中の物体情報を考慮したユーザ類似度に基づく個人に特化した注視領域の推定に関する検討 ○諸戸祐哉・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(35)
ME
15:20-15:35 ゴム材料開発のためのGenerative Adversarial Networkに基づく配合量および物性値からの電子顕微鏡画像の生成に関する一検討 ○柳 凜太郎・藤後 廉・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(36)
IEICE-IE
15:35-15:50 Liver Tumor Segmentation by Using a Massive-Training Artificial Neural Network (MTANN) and its Analysis in Liver CT. ○Yuqiao Yang・Muneyuki Sato・Ze Jin・Kenji Suzuki(Tokyo Tech)
(37)
IEICE-IE
15:50-16:05 顕著性マップに基づく腹腔鏡コントラスト強調画像の関心領域推定における統計的分析 ○河畑則文(北大)・中口俊哉(千葉大)
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
2月21日(月) 午後  ITS1(ルーム2)
16:15 - 17:30
(38)
IEICE-ITS
16:15-16:30 無線環境データベースを用いたV2Xにおける通信システムの適応選択手法の検討 ○上田有由夢・藤井威生・向田敦紀(電通大)
(39)
IEICE-ITS
16:30-16:45 信頼区間を用いたV2X向けパケット到達率マップの構築手法 ○向田敦紀・上田有由夢・片桐啓太・藤井威生(電通大)
(40)
IEICE-ITS
16:45-17:00 交通モード階層分離型ラウンドアバウトの1階の利用方法について ~ 自転車と歩行者のシェアードスペース化 ~ ○趙 康博・長谷川孝明(埼玉大)
(41)
IEICE-ITS
17:00-17:15 高度デマンド信号制御Ⅱh方式の安全性と効率について ~ 安全性と効率は両立するか ~ ○平山勇河・長谷川孝明(埼玉大)
(42)
IEICE-ITS
17:15-17:30 COVID-19のパンデミックにおける交通社会現象のシミュレーション的検証 ~ 重要ピークの存在 ~ ○笠原 滉・長谷川孝明・長谷部壱佳(埼玉大)
2月22日(火) 午前  ITS2(ルーム1)
10:15 - 11:00
(43)
IEICE-ITS
10:15-10:30 深層距離学習を用いたユーザーの端末所持位置並びに行動分類 ○北原瑠伊・張 力峰(九工大)
(44)
IEICE-ITS
10:30-10:45 LiDARとカメラを用いた仮想RGB-Dセンサによる遠距離スパース点群の補間手法 ○齊藤真衣・沈 舜聡・伊東敏夫(芝浦工大)
(45)
IEICE-ITS
10:45-11:00 シニアカー自動運転セットボックスのためのポテンシャル場を用いた経路計画 ○山本長太郎・伊東敏夫(芝浦工大)
  11:00-12:45 昼休憩 ( 105分 )
2月22日(火) 午前  IE4(ルーム2)
10:00 - 11:00
(46)
IEICE-IE
10:00-10:15 Pretext-Contrastive Learning for Self-Supervised Video Feature Learning ○Li Tao(UTokyo)・Xueting Wang(CyberAgent, Inc.)・Toshihiko Yamasaki(UTokyo)
(47)
IEICE-IE
10:15-10:30 Contrastive Self-Supervised Learning Framework for Unsupervised Video Summarization ○Xianliang Zhang・Li Tao(UTokyo)・Xueting Wang(CyberAgent AI Lab)・Toshihiko Yamasaki(UTokyo)
(48)
IEICE-IE
10:30-10:45 A Length Controllable Model for Stylized Image Captioning ○Chi Zhang・Li Tao・Yamasaki Toshihiko(UTokyo)
(49)
IEICE-IE
10:45-11:00 Cross-Domain Novel Category Discovery with Self-Labeling ○Qing Yu(UTokyo)・Daiki Ikami・Go Irie(NTT)・Kiyoharu Aizawa(UTokyo)
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
2月22日(火) 午前  IE5(ルーム2)
11:10 - 12:10
(50)
IEICE-IE
11:10-11:25 Enhancing Personalized Food Image Classifier by Visual Attention and Class-Dependent Weighting ○Seum Kim・Yoko Yamakata・Kiyoharu Aizawa(UTokyo)
(51)
IEICE-IE
11:25-11:40 Transformerを用いたベクタ形式での漢字フォント自動生成 ○青木 悠・相澤清晴(東大)
(52)
IEICE-IE
11:40-11:55 様々な状況に対応した英語感情極性辞書の構築 ○松村俊輝・髙田篤志(東大)・狩野芳伸(静岡大)・山崎俊彦(東大)
(53)
IEICE-IE
11:55-12:10 画像中に隠蔽された悪性コードに対するビットプレーンを用いた検出手法 ○熊谷 瞭・竹本 修・野崎佑典・吉川雅弥(名城大)
  12:10-13:00 昼休憩 ( 50分 )
2月22日(火) 午後  IE6(ルーム2)
13:00 - 14:15
(54)
IEICE-IE
13:00-13:15 複数視線方向に対応するERPを用いた360度画像における物体検出 ○曹 苗(東大)・池畑 諭(NII)・相澤清晴(東大)
(55)
IEICE-IE
13:15-13:30 Noise-Resistant Learning for Object Detection ○Jiafeng Mao・Qing Yu・Yoko Yamakata・Kiyoharu Aizawa(UTokyo)
(56)
IEICE-IE
13:30-13:45 What Kind of Images to Post on Instagram? Image Recommendation for Marketing ○Yiwei Zhang・Toshihiko Yamasaki(UTokyo)
(57)
IEICE-IE
13:45-14:00 映像と音声を用いたDeepFake検出 ○内田哲夫(東京工科大)・矢崎俊志(電通大)・石畑宏明(東京工科大)
(58)
IEICE-IE
14:00-14:15 汎用的なディープフェイク検出のための自己ブレンディング拡張 ○塩原 楓・山崎俊彦(東大)
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
2月22日(火) 午後  ITS4(ルーム2)
14:25 - 15:10
(59)
IEICE-ITS
14:25-14:40 移動感覚制御のためのXRモビリティプラットフォーム ○澤邊太志・神原誠之・藤本雄一郎・加藤博一(奈良先端大)
(60)
IEICE-ITS
14:40-14:55 深層学習を用いた全方位画像中の物体検出に関する研究 ○石田泰之・伊東敏夫(芝浦工大)
(61)
IEICE-ITS
14:55-15:10 全方位画像のエピポーラ幾何に基づく三次元再構成 ○坂村祐希・宍戸英彦・北原 格(筑波大)
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
2月22日(火) 午後  ME7(ルーム2)
座長: 望月 貴裕 (NHK)
15:20 - 16:20
(62)
ME
15:20-15:35 画像注視時の脳活動信号を用いた圧縮再構成ネットワークに基づく視覚認知内容の推定に関する検討 ○東 孝明・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(63)
ME
15:35-15:50 (★この講演はキャンセルされています.ソート値を空欄にして除外して下さい)
The Rationale for Stability-Constrained Design of Variable Recursive Filters
○Tian-Bo Deng(Toho Univ.)
(64)
ME
15:50-16:05 道路利用時の端末環境での拡張現実による重畳描画領域の推定に関する検討 阿部恭征・○高橋 翔・萩原 亨(北大)
(65)
ME
16:05-16:20 A note on improvement of distress classification using noise barrier images on highway via object detection method ○Yun Liang・Keisuke Maeda・Ren Togo・Takahiro Ogawa・Miki Haseyama(Hokkaido Univ.)
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
2月22日(火) 午後  ME8(ルーム2)
座長: 堀 淳志 (三菱電機)
16:30 - 17:30
(66)
ME
16:30-16:45 地下鉄トンネル点検時の技術者から取得される生体信号と技術者の点検行動の関連性分析 ○平澤魁人・前田圭介・藤後 廉・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(67)
ME
16:45-17:00 Attention mapに対する確信度を考慮可能な深層学習を用いた変状分類の高精度化に関する検討 ○小川直輝・前田圭介・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(68)
ME
17:00-17:15 地下鉄トンネルの維持管理支援のためのマルチスケール解析を導入した深層学習に基づく変状検出に関する検討 ○高田紗弥・前田圭介・藤後 廉・小川貴弘・長谷山美紀(北大)
(69)
ME
17:15-17:30 複数カメラ複数人物追跡におけるトラックレット外観特徴抽出方法に関する検討 ○斎藤友博(都立大)・田良島周平(NTTコム)・田川憲男(都立大)
2月22日(火) 午後  ME6, ITS3(ルーム1)
座長: 橋本 尚久 (産総研)
13:00 - 14:00
(70)
ME
13:00-13:15 マルチカメラを用いた画像処理に基づくボウリングボールの追跡システムの開発 ○クー シャオチェン・堺 良輔・鈴木元樹・塩谷浩之(室蘭工大)
(71)
ME
13:15-13:30 画像のフレネル変換とGANを利用したMR圧縮センシング再構成 ○阿部真弥・山登一輝・伊藤聡志(宇都宮大)
(72)
IEICE-ITS
13:30-13:45 多辺測量に基づく障害物位置推定における推定精度向上手法 ○森田瑛一・羽多野裕之・眞田耕輔・森 香津夫(三重大)・辻井明日香・笠島 崇(日本特殊陶業)・山里敬也(名大)
(73)
IEICE-ITS
13:45-14:00 秋田県由利本荘市における互助交通の実証実験 ○鈴木朱里・松田来央・橋浦康一郎・草苅良至・飯田一朗(秋田県立大)・伊藤善裕(由利本荘市)
  14:00-14:25 休憩 ( 25分 )
2月22日(火) 午後  IE7(ルーム1)
14:25 - 14:55
(74)
IEICE-IE
14:25-14:40 中央値ベース動的背景差分法の高位合成ハードウェアと実カメラを組み合わせたリアルタイム処理システムの開発 ○新山田公平・山脇 彰(九工大)
(75)
IEICE-IE
14:40-14:55 HSV色特徴を用いた洋ナシ果実の生理障害の検出 ○久保田規敬・山﨑達也(新潟大)

講演時間
一般講演発表 12 分 + 質疑応答 3 分

問合先と今後の予定
ME メディア工学研究会(ME)   [今後の予定はこちら]
問合先  
MMS マルチメディアストレージ研究会(MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
AIT 映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-ITS ITS研究会(IEICE-ITS)   [今後の予定はこちら]
問合先 橋浦康一郎 (秋田県立大学)
E-: its-chair at .ieice.org 
お知らせ ◎最新情報はITS研究会ウェブページを御覧ください。
http://www.ieice.org/ess/its/?lang=ja
IEICE-IE 画像工学研究会(IEICE-IE)   [今後の予定はこちら]
問合先 E-: ie-n2021 


Last modified: 2022-02-14 11:16:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[MMS研究会のスケジュールに戻る]   /   [ME研究会のスケジュールに戻る]   /   [AIT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEICE-ITS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEICE-IE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のME研究会 / 次のME研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会