お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIEEE-BT研究会 / 次のIEEE-BT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


IEEE Broadcast Technology Society Japan Chapter(IEEE-BT) [schedule] [select]

放送技術研究会(BCT) [schedule] [select]
委員長 斎藤 恭一 (NHK)
幹事 神原 浩平 (NHK), 和泉田 智志 (日本テレビ), 福本 正義 (NEC), 大内 幹博 (パナソニック)
担当幹事 塩川 茂樹 (神奈川工科大), 関口 頌一朗 (NHK), 宮野 真由子 (東芝インフラシステムズ), 渡辺 滋 (日本電業), 小島 敏裕 (フジテレビ), 並川 巌 (関西テレビ)

日時 2020年 2月20日(木) 13:05 - 17:05
2020年 2月21日(金) 09:30 - 11:35
議題 学生若手発表および一般 
会場名 かんぽの宿奈良 
住所 奈良県奈良市二条町3-9-1
交通案内 近鉄大和西大寺駅から約1km(徒歩約15分)
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/nara/access/index.html
会場世話人
連絡先
塩川茂樹(神奈川工科大学)
0742-33-2351(会場)

  13:00-13:05 研究会開始・委員長挨拶 ( 5分 )
2月20日(木) 午後  学生及び若手発表1
座長: 岡田 実(奈良先端大)
13:05 - 14:05
(1) 13:05-13:25 ウェアラブル二次元通信シートの円形化による波節位置簡易推定法の提案 宇田伊吹藤井勝之奥村康行南山大
(2) 13:25-13:45 エレクトリックギターに搭載した2.4GHz帯モノポールアンテナの特性評価 森田 諒梶浦滉太藤井勝之奥村康行宇田伊吹南山大
(3) 13:45-14:05 人体近傍における429MHz帯多重折り返し板状逆Fアンテナの特性評価 武藤哉汰藤井勝之奥村康行南山大
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
2月20日(木) 午後  学生及び若手発表2
座長: 塩川 茂樹(神奈川工科大)
14:15 - 15:15
(4) 14:15-14:35 パイロット汚染存在時のMassive MIMOにおける学習を用いたチャネル推定及び学習時のモデルミスマッチに対する影響 廣瀨大輝大槻知明慶大
(5) 14:35-14:55 情報ボトルネック法を用いた量子化によるハードウェアと計算複雑さを低減した離散Polar復号器 山田 晃大槻知明慶大
(6) 14:55-15:15 ノード選択BPアルゴリズムを用いたMassive MIMO検出法におけるdamping係数の学習およびその解析 橘 順太大槻知明慶大
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
2月20日(木) 午後  学生及び若手発表3
座長: 村田 英一(京大)
15:25 - 16:25
(7) 15:25-15:45 マイクロ波加熱における高精度温度上昇解析 今野亨茂齊藤一幸千葉大
(8) 15:45-16:05 バーチャルスタジオにおける振動を用いたインタラクション支援法の評価 泉田尚輝八木伸行東京都市大
(9) 16:05-16:25 ソフトウェア無線技術を駆使したFM適応変調システムの検討 相良洸希根岸正文工学院大)・中野凱瑛NT)・前田幹夫工学院大
  16:25-16:35 休憩 ( 10分 )
2月20日(木) 午後  優秀研究発表賞記念講演
座長: 甲斐 創 (日本テレビ)
16:35 - 17:05
(10) 16:35-17:05 [記念講演]ダイバー間の水中会話伝送技術の研究 兼平真央工学院大
2月21日(金) 午前  プロジェクトを成功に導くアプローチ手法
座長: 神原 浩平(NHK)
09:30 - 11:35
(11) 09:30-10:00 テレビ局の強みを利用したプロジェクト必勝法教えます
~人生を楽しむために仕事しよう!~
加藤大樹(日本テレビ放送網株式会社)
(12) 10:00-10:30 BS 4K/8K放送の実現に向けた技術者たちの取組み
横畑和典(NHK放送技術研究所)
(13) 10:30-11:00 プロジェクトを成功に導くには ~ メーカー編 ~
大内幹博(パナソニック株式会社)
(14) 11:00-11:30 査読に負けない論文誌攻略法
岡田実(奈良先端科学技術大学院大学)
  11:30-11:35 挨拶 ( 5分 )

講演時間
学生及び若手発表発表 15 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IEEE-BT IEEE Broadcast Technology Society Japan Chapter(IEEE-BT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
BCT 放送技術研究会(BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2020-02-19 14:37:36


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[BCT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEEE-BT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIEEE-BT研究会 / 次のIEEE-BT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会