お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のAIT研究会 / 次のAIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT)
委員長 向井 信彦 (東京都市大)

★画像電子学会(IIEEJ)
委員長 柿本 正憲 (東京工科大学)
幹事 金田 北洋 (キヤノン), 能勢 将樹 (リコー), 駒形 英樹 (埼玉医科大学), 田坂 和之 (KDDI総合研究所)

日時 2018年 8月 9日(木) 13:35~17:40
   2018年 8月10日(金) 09:35~15:10

会場 信州大学(松本キャンパス) 旭総合研究棟 9階 C講義室(〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1.https://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/guide/matsumoto/#campusmap.田中清(信州大学))

議題 画像一般(色再現,立体映像,CG,VR,アニメーション技術,画像処理,ME関係,画像符号化など)

8月9日(木) 午後 旭総合研究棟 9階C講義室 (13:35~14:50)
座長: 柿本正憲(東京工科大学)

(1) 13:35 - 14:00
構造と彩度に基づく複数の揺らめき表現を付加した動画生成
○永野靖子・吉田大海・飯國洋二(阪大)

(2) 14:00 - 14:25
モアレ干渉を用いた3Dディスプレイ装置
○森 翔太郎・包 躍(東京都市大)

(3) 14:25 - 14:50
輝度偏差を用いたDepth form focus法の画素毎並列化の検討
○松原洋一・白井啓一郎・田中 清(信州大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月9日(木) 午後 旭総合研究棟 9階C講義室 (15:00~16:40)
座長: 能勢将樹(リコー)

(4) 15:00 - 15:25
領域境界を考慮したPoisson合成による画像修復
○田中雄基・吉田大海・飯國洋二(阪大)

(5) 15:25 - 15:50
A study on spherical surfaces detection in point clouds using sliding voxels and Kd-trees
○Sandoval-Galvez Jaime-Alberto・Uenishi Kazuma(Shinshu Univ.)・Iwakiri Munetoshi(NDAJ)・Tanaka Kiyoshi(Shinshu Univ.)

(6) 15:50 - 16:15
Variational Retinex Modelと活性化マップを用いた夜間低照度画像の鮮明化
○栗原一樹・吉田大海・飯國洋二(阪大)

(7) 16:15 - 16:40
色覚障がい支援のための個人適応型色変換アルゴリズム
○朱 臻陽・豊浦正広・郷 健太郎(山梨大)・藤代一成(慶大)・柏木賢治・茅 暁陽(山梨大)

8月9日(木) 午後 旭総合研究棟 9階C講義室 (16:40~17:40)
座長: 田中清(信州大学)

(8) 16:40 - 17:40
[招待講演]人間ドックおよび健康診断における血液検査の読み方
○本田孝行(信州大)

8月10日(金) 午前 旭総合研究棟 9階C講義室 (09:35~10:50)
座長: 駒形英樹(埼玉医科大学)

(9) 09:35 - 10:00
色彩を考慮したラプラシアンピラミッドに基づくカラー画像の高解像度化
○長縄祐太郎・吉田大海・飯國洋二(阪大)

(10) 10:00 - 10:25
尤度付きVKOP抽出法の性能に関する一考察
○植西一馬・サンドバル ハイメ(信州大)・岩切宗利(防衛大)・田中 清(信州大)

(11) 10:25 - 10:50
画面揺れ抽出のためのMV特徴情報における一考察
○児玉 明(広島大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月10日(金) 午前 旭総合研究棟 9階C講義室 (11:00~12:15)
座長: 田坂和之(KDDI総合研究所)

(12) 11:00 - 11:25
領域分割とヒストグラム変換を用いたデータハイディング
○伊藤凌真(信州大)・KokSheik Wong(モナッシュ大)・Simying Ong(マラヤ大)・田中 清(信州大)

(13) 11:25 - 11:50
Saliency Mapを用いた単一画像からの霧の除去
○岩本健太郎・吉田大海・飯國洋二(阪大)

(14) 11:50 - 12:15
人間の視覚モデルに基づく視線推定の検討
○大井 翔(立命館大)・佐野睦夫(阪工大)・田渕 肇・斎藤文恵・梅田 聡(慶大)

−−− 昼食 ( 75分 ) −−−

8月10日(金) 午後 旭総合研究棟 9階C講義室 (13:30~15:10)
座長: 金田北洋(キヤノン)

(15) 13:30 - 13:55
全景映像の適応的半透明ブレンディングによる視野狭窄の緩和と視野特性の評価
○登野拓志(慶應大)・茅 暁陽・豊浦正広・郷 健太郎・柏木賢治(山梨大)・藤代一成(慶應大)

(16) 13:55 - 14:20
脳動脈瘤塞栓術を対象とした液滴形成シミュレーション
○夏目拓也(東京都市大)・大石正道(東大)・向井信彦(東京都市大)・大島まり(東大)

(17) 14:20 - 14:45
多重重点的サンプリングを用いた大域照明環境下における蛍光物質のスペクトラルレンダリング
○山本 亘・ライチェフ ビセル・玉木 徹・金田和文(広島大)

(18) 14:45 - 15:10
画像認識技術を用いた番組制作支援システム ~ Real-time Indexingの活用 ~
○篠田貴之・佐藤 誠・神崎正斗・鈴木寿晃(日本テレビ)・大内一成・柴田智行・山地雄土・小林大祐(東芝)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 55 分 + 質疑応答 5 分

◆信州大学 共催

◎【台風に伴うプログラム変更可能性について】
台風13号の接近に伴い、9日(木)のプログラムを変更する可能性があります。9日朝6:30に確定情報をこちらのページhttps://www.iieej.org/events/286kaisai-matumoto/で周知いたします。
◎会場が、(29番)信州地域技術メディカル展開センター から、
(5番)旭総合研究棟の9階C講義室に変更となりましたのでご注意ください。https://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/guide/matsumoto/#campusmap
◎9日(木)の開始時間が変更となりましたのでご注意ください。


☆AIT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

9月7日(金) 電気通信大学 [7月12日(木)] テーマ:立体映像およびホログラフィー
10月19日(金) 長崎総合科学大学 [8月14日(火)] テーマ:感性とメディアおよび高精細度画像処理,一般
11月26日(月) 日比谷図書文化館  テーマ:高臨場感ディスプレイフォーラム 2018 ~ 感動を見る・感動に触れる:高臨場感技術の今 ~

☆IIEEJ研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月26日(月) 日比谷図書文化館  テーマ:高臨場感ディスプレイフォーラム 2018 ~ 感動を見る・感動に触れる:高臨場感技術の今 ~


Last modified: 2018-08-08 11:48:56


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[AIT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IIEEJ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAIT研究会 / 次のAIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会