お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前の3DMT研究会 / 次の3DMT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★立体映像技術研究会(3DIT)
委員長 奥井 誠人 (NHK)
担当幹事 高木 康博 (東京農工大), 氏家 弘裕 (産総研), 須佐見 憲史 (近畿大), 掛谷 英紀 (筑波大), 陶山 史朗 (徳島大), 平山 雄三 (東芝)

日時 2014年 3月 6日(木) 09:30~17:30

会場 国立大学法人 東京農工大学 小金井キャンパス 講義棟L0013(〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1.JR中央線「東小金井駅」下車、徒歩約10分.http://www.tuat.ac.jp/basic_information/access/index.html)

議題 立体映像における人間工学的研究,及び立体映像技術一般(ヒューマンインフォメーション研究会共催)

3月6日(木) 午前 (09:30~17:30)

−−− 開会の挨拶 ( 5分 ) −−−

(1) 09:35 - 10:00
両眼間クロストークと異なる視差範囲による生体影響
○氏家弘裕・渡邊 洋(産総研)

(2) 10:00 - 10:25
両眼間回転ズレと異なる視差範囲による生体影響
○渡邊 洋・氏家弘裕(産総研)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(3) 10:35 - 11:00
ホログラフィック光学素子用途バイエル製フォトポリマーフィルム
○古暮雅郎(BMS)

(4) 11:00 - 11:25
少数高速プロジェクタアレイを用いた全周立体ディスプレイにおける異なる光線状態での立体表示
○平山 翔・高木康博(東京農工大)

(5) 11:25 - 11:50
少数高速プロジェクタアレイを用いた全周立体ディスプレイにおけるビットプレーン分解を利用した階調表現
○高橋俊樹・高木康博(東京農工大)

−−− 昼食 ( 70分 ) −−−

(6) 13:00 - 13:50
[招待講演]3Dテレビ視聴による疲労評価 ~ 未成年と成人の比較 ~
○森田寿哉(NHK)・安藤広志(NICT)

(7) 13:50 - 14:15
立体像の快適視差範囲と視機能の個人差
○水科晴樹・安藤広志(NICT)

(8) 14:15 - 14:40
2組の撮像ユニットによるインテグラル立体映像の撮像領域の拡大
○日浦人誌・山下誉行・洗井 淳(NHK)

(9) 14:40 - 15:05
公共の場における超多視点裸眼立体映像コンテンツについての実証実験報告
○牧野真緒・安藤広志・奥井誠人・井ノ上直己(NICT)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

(10) 15:20 - 15:45
直線偏光による多重化隠蔽型ハイブリッド3Dディスプレイにおける画質評価
○藤村 航・小出雄空明・國富彦岐・田口裕起・鈴木久貴・白井暁彦(神奈川工科)

(11) 15:45 - 16:10
液晶フラットパネルにおける多重化隠蔽映像の試行と実現
○小出雄空明・藤村 航・國富彦岐・田口裕起・鈴木久貴・白井暁彦(神奈川工科)

(12) 16:10 - 16:35
協調的3D位置検出アーキテクチャUbiC3Dの基本アルゴリズムの実現と適用
○望月宏史・田野俊一・橋山智訓・市野順子(電通大)・岩田 満(都立産技高専)・三木健司(JR東京総合病院)

−−− 閉会の挨拶 ( 5分 ) −−−

−−− <東京農工大高木研究室見学会> ( 50分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎会場は、以下のキャンパスマップの15番の建物:講義棟(研究会会場)です。
http://www.tuat.ac.jp/basic_information/access/koganei/campus_map/index.html


☆3DIT研究会


Last modified: 2014-03-06 10:00:53


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 


 
 トップ  戻る   前の3DMT研究会 / 次の3DMT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会