お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のJSKE研究会 / 次のJSKE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


メディア工学研究会(ME) [schedule] [select]
委員長 村上 和人 (愛知県立大)
副委員長 長谷山 美紀 (北大)
担当幹事 佐藤 美恵 (宇都宮大), 根岸 博康 (三菱電機), 東海 彰吾 (福井大)

日本感性工学会(JSKE) [schedule] [select]

日時 2014年10月 2日(木) 13:00 - 16:50
2014年10月 3日(金) 08:30 - 09:45
議題 感性とメディアおよび一般 
会場名 下呂温泉 和みの畳風呂物語の宿 小川屋 
住所 〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島570番地
交通案内 下呂駅より徒歩7分
http://www.gero-ogawaya.net/access
会場世話人
連絡先
愛知県立大 村上和人
お知らせ ◎宿泊申込:
10月2日(木)夜の宿泊(1泊2食付)をご希望のかたは,以下の情報をメールでお知らせください.
(会場世話人 村上: istai-pu
・お名前(ふりがな):
・ご所属:
・連絡先(住所,電話,メールアドレス):
申込〆切:9月12日(金)
料金:12,800円(1泊2食付,税・サ込)+飲み物代
送迎バス:
・乗車場所:下呂駅観光案内所
・時間:12:30〜17:40(定刻:時間内のJRの到着に合わせて運行)
・備考:17:40以降は要連絡
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

10月2日(木) 午後 
13:00 - 16:50
(1) 13:00-13:25 動的情報を静止画に組み込んだ漫画的表現手法の提案 秋元孝夫村上和人愛知県立大
(2) 13:25-13:50 ロボカップのための濃度共起行列を用いたボールの回転状態の推定 布目裕司村上和人愛知県立大
(3) 13:50-14:15 キーフレーム設定に基づく多視点映像群からの仮想カメラワーク映像合成 山本詩織東海彰吾福井大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
(4) 14:25-14:50 手持ち首振り撮影映像群のカメラ校正に関する一考察 田邉弘実東海彰吾福井大
(5) 14:50-15:15 3次元形状の特徴点を用いた物体追跡に関する検討 鷹箸拓也宇都宮大)・橋本直己電通大)・佐藤美恵宇都宮大
(6) 15:15-15:40 時刻方向へのザッピングが可能な長期間タイムシフト視聴環境における操作行動 竹内真也金子 豊黄 民錫苗村昌秀NHK
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
(7) 15:50-16:50 [招待講演]CG領域の動向 ~ SIGGRAPH2014を振り返る ~ 中嶋正之UU
10月3日(金) 午前 
08:30 - 09:45
(8) 08:30-08:55 スウェーデンにおけるゲーム教育並びにゲーム産業の報告 中嶋正之UU
(9) 08:55-09:20 自動車走行雑音を考慮した車室内音響システムの補正音の評価について 落合亨介宇都宮大)・日高倫明HAC)・大和 誠ライト・イア)・景山稔干HAC)・長谷川光司宇都宮大
(10) 09:20-09:45 帯域成分の重み和に基づくSFF法の誤差低減について 古川直人仲野 豊吉田俊之福井大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ME メディア工学研究会(ME)   [今後の予定はこちら]
問合先  
JSKE 日本感性工学会(JSKE)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2014-08-31 22:34:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[ME研究会のスケジュールに戻る]   /   [JSKE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のJSKE研究会 / 次のJSKE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会