お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のHI研究会 / 次のHI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★ヒューマンインフォメーション研究会(HI)
委員長 永井 岳大 (東工大)
担当幹事 福田 一帆 (工学院大)

日時 2021年 3月 5日(金) 10:20~14:55

会場 オンライン開催

議題 視聴覚情報処理、視聴覚技術、ヒューマンインターフェース、一般

3月5日(金) 午前 (10:20~12:00)
座長: 福田一帆

(1) 10:20 - 10:45
凹面鏡反射像における見かけの奥行きの定量的解析
○宮下 旺・久方瑠美・金子寛彦(東工大)

(2) 10:45 - 11:10
PS統計量ノイズを用いた逆相関法による顔の明るさ感を生む画像要因の抽出
○小曽根千穂(東工大)・西野 顕・沖山夏子(花王)・永井岳大(東工大)

(3) 11:10 - 11:35
fNIRS計測に基づいた注意維持に寄与する脳領域の推定
○松本知樹・久保諄平・小濱 剛・吉田 久(近畿大)

(4) 11:35 - 12:00
ボトムアップ注意によって誘発されるマイクロサッカード諸特性の解析
野口翔悟・○阪口聖仁・小畑竜馬・小濱 剛・吉田 久(近畿大)

−−− 休憩 −−−

3月5日(金) 午後 (13:15~14:55)
座長: 永井岳大

(5) 13:15 - 13:40
Voluntariness based separation of attentional mechanisms in a visual search task
-- a possible indication for a new paradigm --
○Matheus Boger・Ko Sakai(Univ. of Tsukuba)

(6) 13:40 - 14:05
ニューラルネットワークを利用した視点移動先推定に関する研究
○橋詰青弥・齋藤 豪(東工大)

(7) 14:05 - 14:30
[ショートペーパー]Attentionを付与したYOLO-v3による電動機コイルの不具合判定
○加藤瑞希・岩本祐太郎(立命館大)・杉本敏孝・饗場 徹(草津電機)・陳 延偉(立命館大)

(8) 14:30 - 14:55
[ショートペーパー]Graph Convolutional Networksを用いた人体の3次元ポーズ認識
○木下将児・劉 家慶(立命館大)・健山智子(滋賀大)・岩本祐太郎・陳 延偉(立命館大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎<ベストプレゼンテーション賞>
本研究会では,下記御講演にベストプレゼンテーション賞を授与いたしました.
受賞おめでとうございます.
----
凹面鏡反射像における見かけの奥行きの定量的解析
○宮下 旺・久方瑠美・金子寛彦(東工大)
----
PS統計量ノイズを用いた逆相関法による顔の明るさ感を生む画像要因の抽出
○小曽根千穂(東工大)・西野 顕・沖山夏子(花王)・永井岳大(東工大)
----
※ 審査にご協力いただいた皆様ありがとうございました.


☆HI研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

6月1日(火)~2日(水) オンライン開催(東京大学から変更) [4月9日(金)] テーマ:人工現実感、エンタテインメント、メディアエクスペリエンス(共催:情処EC研、情処HCI研、VR学会、HI学会SIGDeMO、映メ学会ITE-HI)


Last modified: 2021-03-16 13:45:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[HI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHI研究会 / 次のHI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会