お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(MMS) [schedule] [select]
委員長 林 直人 (NHK)
担当幹事 小野 裕明 (日立)

磁気記録・情報ストレージ研究会(IEICE-MR)
専門委員長 吉田 和悦 (工学院大)
幹事 山田 健一郎 (東芝), 根本 広明 (日立)
幹事補佐 稲葉 信幸 (山形大), 小出 大一 (NHK)

日時 2011年 3月11日(金) 13:05 - 17:10
議題 光記録,一般 
会場名 名古屋大学 IB電子情報館・北棟・8階,IB-081講義室 
住所 〒464-8603 名古屋市千種区不老町
交通案内 JR名古屋駅より約20分、地下鉄「名城線」名古屋大学下車,3番出口から徒歩2分.
http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/access/access.html
会場世話人
連絡先
工学研究科量子工学専攻 岩田聡
052-789-3303
他の共催 ◆映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会連催、IEEE Mag. Soc. Nagoya併催
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください。

3月11日(金) 午後 
13:05 - 17:10
(1)
IEICE-MRIS
13:05-13:45 [招待講演]サーボガイド層分離型16層ライトワンス光ディスク ○小笠原昌和・高橋一雄・中野雅晴(パイオニア)・井上素宏・小須田敦子・菊川 隆(TDK)
(2)
IEICE-MRIS
13:45-14:10 光軸対象型二光束参照光記録方式における記録再生特性の検討 ○片倉清登・山田剛史・秋枝謙輔・山本 学(東京理科大)
(3)
MMS
14:10-14:35 マイクロホログラムを用いた位相多値記録方式の解析 ○井手達朗・三上秀治・大澤賢太郎・渡辺康一(日立)
(4)
IEICE-MRIS
14:35-15:00 ボロノイ離散グレインモデルに対する復号方法の提案 ○芳賀史也・三田誠一(豊工)
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
(5)
IEICE-MRIS
15:15-15:40 格子整合系MgAl2O4/ホイスラー合金積層構造の結晶構造評価 ○宮脇哲也・真利研一郎・高橋一成・藤田裕人・深谷直人・植田研二・浅野秀文(名大)
(6)
IEICE-MRIS
15:40-16:05 CoFe2O4/Ba0.7r0.3TiO3複合構造のマルチフェロイック特性 ○田代裕樹・小林耕平・小林 智・宮脇哲也・植田研二・浅野秀文(名大)
(7)
共通
16:05-16:45 [招待講演]微細加工したコプレーナ線路を用いたマイクロ波アシスト磁化反転実験 ○能崎幸雄・上田浩史・小林尚史(慶大)・田中輝光・松山公秀(九大)・山口明啓(慶大)
(8)
IEICE-MRIS
16:45-17:10 TbFe層を用いた垂直磁化MTJの熱アシスト磁化反転 ○野田晃司・藤澤佑樹・加藤剛志・岩田 聡(名大)・綱島 滋(名古屋産業科学研)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MMS マルチメディアストレージ研究会(MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(IEICE-MR)   
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html


Last modified: 2010-12-16 17:31:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会