お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報センシング研究会(IST) [schedule] [select]
委員長 太田 淳 (奈良先端大)
副委員長 須川 成利 (東北大)
担当幹事 香川 景一郎 (静岡大), 河合 信宏 (東芝)

日時 2012年11月21日(水) 10:00 - 17:00
議題 ナノフォトニクス・プラズモニクスおよびイメージセンサ一般 
会場名 静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館 
住所 〒432-8011 静岡県浜松市城北町3‐5‐1
交通案内 http://www.shizuoka.ac.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
静岡大学 電子工学研究所 香川景一郎
他の共催 ◆静岡大学 電子工学研究所, 日本光学会(公益社団法人応用物理学会)情報フォトニクス研究グループ
お知らせ ◎研究会終了後、懇親会を予定しておりますので、ご参加下さい。
.
<<休憩時間に以下のデモ展示を行います。>>
オプトメカエンジニアリング
http://www4.tokai.or.jp/optomecha_engin/index.html
パイフォトニクス
http://www.piphotonics.co.jp/
浜松ホトニクス
http://jp.hamamatsu.com/
ブルックマンテクノロジ
http://brookmantech.com/
(50音順)
.
◎共催
静岡大学 電子工学研究所(予定)
.
◎協賛
日本光学会(公益社団法人応用物理学会)情報フォトニクス研究グループ
ナノ光情報システムワーキンググループ
http://nano.i-photonics.jp/
一般社団法人 日本オプトメカトロニクス協会
http://www.joem.or.jp/

11月21日(水) 午前 
10:00 - 17:00
(1) 10:00-10:30 排出制御電荷変調素子DOMによる蛍光寿命CMOSイメージセンサ 安富啓太李 卓香川景一郎静岡大)・新岡宏彦橋本 守阪大)・川人祥二静岡大
(2) 10:30-11:00 Focused Plenopticカメラにおける超解像に基づく高解像度なリフォーカス画像の生成手法 山本琢麿田口安則小野利幸東芝
(3) 11:00-11:30 高性能CMOSイメージセンサのマルチアパーチャ化 香川景一郎静岡大)・Bo ZhangMin Woong Seo安富啓太川人祥二静大
  11:30-13:00 休憩・デモ展示 ( 90分 )
(4) 13:00-14:00 [基調講演]電子線励起による高分解能光学顕微鏡の開発 川田善正静岡大
(5) 14:00-14:40 [招待講演]ナノフォトニクスとイメージセンサ 谷 武晴富士フイルム
  14:40-15:00 休憩・デモ展示 ( 20分 )
(6) 15:00-15:40 [招待講演]ナノプラズモニクスの原理とプラズモニック導波路 高原淳一阪大
(7) 15:40-16:20 [招待講演]表面プラズモンを利用したSOIフォトダイオードの高性能・高機能化 猪川 洋佐藤弘明小野篤史川久保 謙静岡大
(8) 16:20-17:00 [招待講演]ドレスト光子による誘導放出を利用した1.3μm帯赤外Si受光素子 川添 忠東大工

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
基調講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IST 情報センシング研究会(IST)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2012-10-05 22:21:36


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会