お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(MMS) [schedule] [select]
委員長 清水 直樹 (NHK)
担当幹事 大野 鋭二 (パナソニック)

磁気記録・情報ストレージ研究会(IEICE-MR)
専門委員長 吉田 和悦 (工学院大)
幹事 山田 健一郎 (東芝), 根本 広明 (日立)
幹事補佐 稲葉 信幸 (山形大), 小出 大一 (NHK)

日時 2012年 6月14日(木) 13:30 - 17:00
2012年 6月15日(金) 09:30 - 12:00
議題 記録システム,一般 
会場名 東北大学 電気通信研究所 2号館4階大会議室 
住所 〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1
交通案内 徒歩の場合 仙台駅より約20分。
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
電気通信研究所 村岡裕明

6月14日(木) 午後 
13:30 - 17:00
(1)
IEICE-MRIS
13:30-14:00 BPM記録再生系におけるNon-binary LDPC符号化に対するシンボルごとのターボ等化の一検討 仲村泰明・○上田 純岡本好弘大沢 寿愛媛大)・青井 基村岡裕明東北大
(2)
IEICE-MRIS
14:00-14:30 ナノコンタクトMR再生素子のポテンシャルに関する考察 高岸雅幸橋本 進岩崎仁志東芝
(3)
IEICE-MRIS
14:30-15:00 シールド型MRヘッドの高密度再生応答特性とそのパラメータ依存性 松浦希望東北大)・三浦健司岩手大)・村岡裕明東北大
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
(4)
IEICE-MRIS
15:15-15:45 表面酸化層導入によるアモルファスTbFeCo層上でのFeCo結晶配向制御 久保田雄紀宮本尚明中川茂樹東工大
(5)
IEICE-MRIS
15:45-16:15 Co/Ptナノドットを用いたマイクロ波アシスト磁化反転 岡本 聡菊池伸明古田正樹北上 修島津武仁青井 基東北大
(6)
IEICE-MRIS
16:15-17:00 [招待講演]エネルギーアシスト記録: 熱補助記録とマイクロ波アシスト記録の比較 サイモン グリーブス東北大)・金井 靖新潟工大)・村岡裕明東北大
6月15日(金) 午前 
09:30 - 12:00
(7)
IEICE-MRIS
09:30-10:00 Nd2Fe14B/a-Fe界面における交換結合の評価 小川大介小池邦博山形大)・水上成美大兼幹彦安藤康夫宮崎孝道東北大)・加藤宏朗山形大
(8)
IEICE-MRIS
10:00-10:30 L10およびL11規則合金膜を被覆した磁気力顕微鏡探針の空間分解能と反転磁界 石原慎司大竹 充二本正昭中大
(9)
IEICE-MRIS
10:30-11:00 Co単結晶薄膜の強磁性共鳴線幅と結晶構造との関係 坂本雅人・○稲葉信幸山形大)・大竹 充二本正昭中大
  11:00-11:15 休憩 ( 15分 )
(10)
IEICE-MRIS
11:15-12:00 [招待講演]ギルバート緩和の理論と計算 佐久間昭正東北大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MMS マルチメディアストレージ研究会(MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(IEICE-MR)   
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html


Last modified: 2012-05-07 14:56:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会