お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


放送技術研究会(BCT) [schedule] [select]
委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 居相 直彦 (NHK)
担当幹事 田中 祥次 (NHK), 服部 昌憲 (古河電工)

光通信システム研究会(IEICE-OCS) [schedule] [select]
専門委員長 福知 清 (NEC)
副委員長 平野 章 (NTT)
幹事 市井 健太郎 (フジクラ), 小林 孝行 (NTT)

光ファイバ応用技術研究会(IEICE-OFT) [schedule] [select]
専門委員長 成瀬 央 (三重大)
幹事 山本 文彦 (NTT), 塩原 悟 (フジクラ)
幹事補佐 小林 照武 (フジクラ), 廣田 栄伸 (NTT)

通信研究会(IEE-CMN) [schedule] [select]
委員長 村口 正弘 (理科大)
幹事 森村 俊 (電中研), 針生 剛男 (NTT)
幹事補佐 宇津 圭祐 (東海大)

日時 2015年11月12日(木) 14:00 - 18:15
2015年11月13日(金) 09:30 - 15:50
議題 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
会場名 松山市民会館 小ホール 
住所 〒790-0007 松山市堀之内
交通案内 伊予鉄市内電車「南堀端」下車 北へ徒歩約3分
http://www.cul-spo.or.jp/mcph/

11月12日(木) 午後  開会挨拶
14:00 - 14:05
  -  
11月12日(木) 午後  IEICE-OCS-1 [光変復調方式特集]
14:05 - 15:45
(1)
IEICE-OCS
14:05-14:30 利得スイッチ短光パルスの時間ジッタと周波数チャープ同時低減条件の検討とPAM4信号のSMF伝送への適用 戴 崧元塙 雅典梨大
(2)
IEICE-OCS
14:30-14:55 Nyquist-PAM4方式におけるロールオフ率の最適化 平井理宇菊池信彦日立
(3)
IEICE-OCS
14:55-15:20 スーパーナイキスト波長多重システムに対するターボ符号適用の検討 袁 帥五十嵐浩司阪大
(4)
IEICE-OCS
15:20-15:45 トレリス符号変調高多値直交振幅光信号に対する位相同期ループ内蔵ビタビ復調 五十嵐浩司阪大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
11月12日(木) 午後  IEICE-OFT-1
16:00 - 17:15
(5)
IEICE-OFT
16:00-16:25 光ファイバ型酸素センサに多孔質微粒子を含む複合膜を用いて固定されたルテニウム錯体の積層数に対する燐光消光特性 伴 さゆり細木 藍西山道子関 篤志渡辺一弘創価大
(6)
IEICE-OFT
16:25-16:50 ヘテロコア光ファイバマットレス型センサによる睡眠時の呼吸・体動の計測 田口有悟藤野修平西山道子渡辺一弘創価大
(7)
IEICE-OFT
16:50-17:15 誘電体スロット導波路とメタルスロット導波路の接続特性の検討 孔 徳卿・○坪川 信早大
  17:15-17:30 休憩 ( 15分 )
11月12日(木) 午後  ITE-BCT-1 [特別講演]
17:30 - 18:15
(8)
共通
17:30-18:15 [特別講演]4K・8Kケーブルテレビ伝送技術の標準化動向 倉掛卓也NHK
11月13日(金) 午前  ITE-BCT-2
09:30 - 10:45
(9)
BCT
09:30-09:55 球面上で用いるメカニカル制御による光追尾受信モジュールの試作 中島広一郎木村洋介根岸正文前田幹夫工学院大
(10)
BCT
09:55-10:20 大電力FM完全同期放送網の構築 乗松義弘毛利文昭苅山晃典・○吉川大貴南海放送
(11)
BCT
10:20-10:45 高度広帯域衛星デジタル放送受信用光送受信機の特性評価 長坂正史田中祥次小島政明NHK)・奥村直司ARIB
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
11月13日(金) 午前  IEE-CMN-1
11:00 - 11:50
(12) 11:00-11:25 可視光における離散ウェーブレット変換を用いた通信の検討
○森岡和也、佐藤亮太、村口正弘(東京理科大)
(13) 11:25-11:50 可視光通信非同期再生システムの広帯域符号化技術
○藤澤和紀、中村 瑞人、村口正弘(東京理科大)
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
11月13日(金) 午後  IEICE-OFT-2
13:00 - 14:15
(14)
IEICE-OFT
13:00-13:25 傷を持った光ファイバの破断特性調査と検査方法 木原 満齊藤浩太郎深井千里小山 良倉嶋利雄NTT
(15)
IEICE-OFT
13:25-13:50 線形周波数掃引ポンプパルスによる分岐下部試験技術 高橋 央鬼頭千尋戸毛邦弘真鍋哲也NTT
(16)
IEICE-OFT
13:50-14:15 2レーザ線形サンプリング法のための位相雑音補正法 伊藤文彦河野直人島根大)・飯田大輔真鍋哲也NTT
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
11月13日(金) 午後  IEICE-OCS-2
14:30 - 15:45
(17)
IEICE-OCS
14:30-14:55 多次元光変調における誤り訂正符号の性能評価 神尾享秀NICT
(18)
IEICE-OCS
14:55-15:20 マルチキャリア信号コヒーレント整合受信器の整合条件に関する検討 坂本高秀NICT
(19)
IEICE-OCS
15:20-15:45 ダイバーシティ光伝送と最大比合成による無瞬断光経路切替/波長デフラグ方式 齋藤航平横田昌宏小谷川 喬前田英樹濱岡福太郎山本秀人NTT)・鈴木昌弘関 剛志NTTコミュニケーションズ
11月13日(金) 午後  閉会挨拶
15:45 - 15:50
  -  

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
BCT 放送技術研究会(BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-OCS 光通信システム研究会(IEICE-OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 市井 健太郎 (フジクラ)
TEL: 043-484-2197 FAX: 043-481-1210
E-: nii

小林 孝行 (NTT)
TEL: 046-859-2292 FAX: 046-859-5513
E-: ba 
お知らせ ◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月〜翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。
IEICE-OFT 光ファイバ応用技術研究会(IEICE-OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 小林照武(フジクラ)
TEL 043-484-3948, FAX 043-484-2172
E-: ba 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/
IEE-CMN 通信研究会(IEE-CMN)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2015-09-16 15:51:31


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IEICE-OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEICE-OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-CMN研究会のスケジュールに戻る]   /   [BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会