お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-29
10:50
京都 オンライン開催は必ず開催 / 状況により 龍谷大学 響都ホール 校友会館 でも開催 アーク3D表示を用いることにより,実物体の後方にめり込んで空中像を提示できる方式とその改善方法
中野綺砂吉田貴彦水科晴樹陶山史朗徳島大
本研究では,立体/3D像を実物体の奥にめり込んだ位置に表示しようとした際に,実物体の表面に貼り付いて知覚されるという課題... [more] IDY2021-11
pp.73-76
3DIT 2020-10-20
11:25
ONLINE オンライン開催 垂直視差を有する両眼立体視における奥行き知覚と両眼融合の運動視差による改善
福田優介陶山史朗水科晴樹徳島大
両眼立体視における垂直視差による奥行き知覚の不安定性は,両眼視差の設定奥行きと一致するように,運動視差を加えることによっ... [more] 3DIT2020-21
pp.21-24
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IDY, IEICE-EID, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2020-01-23
13:25
鳥取 鳥取大鳥取キャンパス [ポスター講演]非常に小さな単眼運動視差により、数m以上の大きな奥行きを表現可能とする単眼DFD (Depth-fused 3D) 表示の奥行き知覚特性
岡本匡平水科晴樹陶山史朗徳島大
両眼では奥行き融合が困難な大きな奥行きを有するDFD (Depth-fused 3D) 表示でも,非常に小さな単眼運動視... [more] IDY2020-6
pp.17-20
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IDY, IEICE-EID, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2019-01-24
14:00
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]不同視による奥行き知覚劣化のアーク3D表示による改善に対して,遠距離観察時に微小な運動視差の幅が与える影響
粟田陽光水科晴樹陶山史朗徳島大
連続的な運動視差を有するアーク3D表示においては、頭部固定時でも、不同視による奥行き知覚の劣化を二眼式に比べて、大きく改... [more] IDY2019-6
pp.25-28
3DIT, IDY, IST
(共催) [詳細]
2018-11-13
15:10
神奈川 湘南工科大学 不同視による奥行き知覚の劣化に対してアーク3D表示における頭部固定時での微小な運動視差がもたらす改善効果
粟田陽光水科晴樹陶山史朗徳島大
アーク3D表示における連続的な運動視差により,頭部固定時であっても,両眼視力差の増加(不同視)による奥行き知覚の劣化を二... [more] IST2018-56 IDY2018-47 3DIT2018-26
pp.13-16
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2018-01-25
15:45
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 積層多眼DFD表示方式において3D像を許容できる画質に改善するための視点数
江口達彦水科晴樹陶山史朗徳島大
少ない情報量でも良好な単眼奥行き知覚と運動視差の滑らかな動きを有する 3D 像を表現可能な積層多眼 DFD 表示方式にお... [more] IDY2018-5
pp.45-48
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2017-03-14
09:35
東京 お茶の水女子大学 球体ディスプレイのための浮遊感表現に関する考察
佐藤大夢久保尋之舩冨卓哉奈良先端大)・高柳亜紀中村芳知三菱電機)・瀬口慎人松岡 均日本科学未来館)・向川康博奈良先端大
近年,非平面の提示面を持つディスプレイが開発され,普及が進んでいる.一方で,従来の映像表現は基本的には平面ディスプレイで... [more] AIT2017-47
pp.9-12
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD, IEIJ-SSL, SID-JC
(共催) [詳細]
2017-01-27
09:32
徳島 徳島大学 [ポスター講演]積層多眼DFD表示方式における積層間隔を変化させたときの単眼奥行き知覚と動きの滑らかさの影響
江口達彦水科晴樹陶山史朗徳島大
積層多眼DFD表示方式において,多眼表示の積層間隔を大きく,かつ適正な距離にすることにより,十分に視差成分を隣同士で混合... [more] IDY2017-11
pp.73-76
HI, VRPSY
(共催) [詳細]
2016-11-06
11:20
愛知 愛知淑徳大学 星ヶ丘キャンパス 両眼網膜像差,運動視差,相対大きさ手がかりによる大きな奥行きの知覚
小澤勇太玉田靖明佐藤雅之北九州市大
大きな奥行きの知覚における両眼網膜像差,運動視差,相対大きさ手がかりの相互作用について検討するために,これらの手がかりに... [more] HI2016-74
pp.37-40
3DIT, HI
(共催)
2016-03-09
14:55
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 多視点裸眼立体映像による作業精度の定量的評価 ~ 建設機械の遠隔操作への多視点裸眼立体映像の適用を目指して ~
坂野雄一馬田一郎岩澤昭一郎奥井誠人井ノ上直己安藤広志NICT
災害発生時の危険除去作業では,作業員の安全確保のため,建設機械の遠隔操作が行われているが,その際,作業員は通常の2D映像... [more] HI2016-55 3DIT2016-14
pp.17-20
HI 2014-11-28
17:00
熊本 熊本市国際交流会館 画面上における相対速度から得られる奥行感度と運動視差による奥行感度
鍛治俊平渡辺弥寿夫金沢工大
これまでに人はなぜ画面に映った映像から奥行きを感じるか様々な視点から研究が行われた.実空間において,人は両眼の動きから得... [more] HI2014-68
pp.29-32
HI 2014-11-28
17:20
熊本 熊本市国際交流会館 運動視差による奥行き知覚における頭部運動方向,視差変調方向,空間周波数の効果
玉田靖明三城)・貞苅拓登岩崎晴史佐藤雅之北九州市大
運動視差は有力な奥行き手がかりであることが示されているが,これまでの研究では多くの場合左右方向の頭部運動によって生じる運... [more] HI2014-69
pp.33-36
ME 2014-02-22
10:45
神奈川 関東学院大関内メディアセンタ 運動視差による3次元ディスプレイを用いたインタラクティブな映像提示に関する検討
高橋 惇佐藤美恵宇都宮大
近年,既存の平面ディスプレイで利用可能な擬似3次元ディスプレイを構築する研究が行われている.また,Character U... [more] ME2014-29
pp.5-8
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2014-01-24
15:17
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 高速位置検出を用いた単眼運動視差による3D表示の時間遅れと離散化の影響
建畠一輝山田晋太郎陶山史朗徳島大)・石井 抱広島大)・山本裕紹徳島大
本研究では単眼運動視差を用いた3D表示システムを構築した.高速カメラを用いて観察者の位置を1000Hzで検出することで観... [more] IDY2014-8
pp.49-52
3DIT, IDY
(共催)
2013-06-10
15:20
大阪 中央電気倶楽部 光沢感の高再現性のための多視点立体ディスプレイの設計条件
坂野雄一安藤広志NICT
ものの見えを正確に再現するために必要な多視点立体ディスプレイのシステム要件を明らかにすることはとても重要であろう.しかし... [more] IDY2013-26 3DIT2013-29
pp.17-20
HI, 3DIT
(共催)
2013-03-05
15:25
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 立体映像視聴時の視覚疲労における能動性と頭部運動の影響
横井健司松下恭昌防衛大
立体映像視聴時の視覚疲労に関しては様々な研究が行われているが、映画のように受動的に視聴する条件が多く、ゲームのように能動... [more] HI2013-45 3DIT2013-13
pp.17-20
IDY, IEICE-EID, IEE-EDD
(連催)
2013-01-25
11:56
静岡 静岡大学 [ポスター講演]高速ビジョンプラットフォームによる位置検出を用いた単眼運動視差による3D表示
建畠一輝陶山史朗徳島大)・石井 抱広島大)・山本裕紹徳島大
私たちは単眼運動視差を用いた3D表示システムを構築した.高速ビジョンプラットフォームを用いて観察者の位置を1000Hzで... [more] IDY2013-14
pp.121-124
HI 2011-03-16
11:40
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 運動視差による立体視の促進効果の頭部運動方向依存性
玉田靖明佐藤雅之北九州市大
両眼網膜像差と運動視差を同時に呈示すると,二重像が生じるような大きな網膜像差領域においても非常に大きな奥行きが知覚される... [more] HI2011-50
pp.83-86
3DIT 2011-03-15
11:35
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 映像の立体表示原理の違いが質感の表現に与える影響 ~ ステレオ呈示と頭部運動が光沢知覚に与える効果の心理物理学的証拠と計算論的考察 ~
坂野雄一安藤広志NICT
高密度指向性表示三次元ディスプレイが高い光沢感を生み出すことが主観評価に基づく研究により報告されている.本研究では,より... [more] 3DIT2011-16
pp.63-66
HI, 3DIT
(共催)
2010-03-01
14:50
東京 東京工科大学 刺激の運動が立体視におよぼす効果の運動方向依存性
太田洋介三浦耕平玉田靖明佐藤雅之北九州市大
二重像が知覚されるような大きな網膜像差を与えた刺激に運動を加えることにより,非常に大きな奥行きが知覚されることが知られて... [more] HI2010-59 3DIT2010-11
pp.31-34
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会