お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 78件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HI, SIP, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2022-06-17
13:55
ONLINE オンライン(Zoom + Slack) SNSにおける意図しない加害者の内省を促すSNS利用状況のフィードバックシステムの検討
川﨑ひな羽尾秀真飯島有希星原哲太谷澤玲旺鈴木直央東京電機大)・木村 敦日大)・武川直樹東京電機大)・青木良輔NTT
 [more]
IEICE-SIP, IEICE-BioX, IEICE-IE, IEICE-MI
(共催)
IST, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2022-05-20
10:40
熊本 熊本大工学部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
少数豚画像からGANにより生成された画像を用いて訓練された深層学習を用いた豚足切断箇所の推定法
神田浩希大貫 崚早大)・大川内隆朗日大)・大谷 淳早大
本論文では,昨年度に撮影された豚の実写画像をデータセットとしたGAN学習を行い,精巧な豚画像を大量に生成し,生成された画... [more]
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
13:50
ONLINE オンライン開催 曲率単調領域の可視化に基づく曲線描画ツール
櫻井成哉吉田典正日大
本研究では,曲率単調領域の可視化手法を用い,κ-curvesによって生成した曲線を曲率変化の単調性を維持させたまま,形状... [more] AIT2022-139
pp.377-378
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
13:50
ONLINE オンライン開催 ライン・バランシングにおける分枝限定法の学習ソフトウェア
靏久 彰吉田典正日大
本研究では,生産ラインのライン・バランシングについて学習させることを目的とし,ライン・バランシング問題に対する分枝限定法... [more] AIT2022-142
pp.383-384
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
13:50
ONLINE オンライン開催 多項式曲線の曲率単調領域の可視化
安田 光櫻井成哉吉田典正日大
 [more] AIT2022-143
pp.385-386
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-28
10:10
ONLINE オンライン プライミング効果における倒立効果による食のジェンダーステレオタイプの視覚処理過程の検討
櫻井美穂立命館大)・木村 敦日大)・和田有史立命館大
食品ジェンダーステレオタイプ (GS) が意味プライミング課題により測定できることが報告されている (Kimura et... [more]
ME 2022-02-12
09:15
ONLINE オンライン開催 文字からの自動楽曲生成
溝脇名興木更津高専)・北原鉄朗日大)・齋藤康之木更津高専
本研究では,漢字の新たな学習支援方法を目的に,文字から楽曲を自動生成するシステムを提案する.日本では2136字が常用漢字... [more] ME2022-2
pp.5-8
AIT, 3DMT, OSJ-HODIC
(共催)
2021-09-03
13:35
ONLINE オンライン開催 実時間対話型ホログラムの生成と表示 ~ 写実的な描画による表現力の向上 ~
湯浅尚樹吉川 浩山口 健日大
立体動画の再生表示装置であるHoloTVは,干渉縞の実時間計算が可能になったことから動画の表示は行われてきた.しかし表示... [more] AIT2021-134 3DIT2021-23
pp.5-7
IEICE-LOIS, IEICE-EMM, IEICE-IE
(共催)
IEE-CMN, ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-08-26
16:20
ONLINE オンライン開催(FIT2021と併催) [招待講演]日本大学生産工学部 人工知能リサーチセンターにおける新型コロナウイルス感染症の伝播シミュレーションについて
大前佑斗豊谷 純原 一之權 寧博日大)・高橋弘毅都市大
 [more]
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
11:15
ONLINE オンライン開催 直線描画タスクにおける線の引き方と模擬運転作業における反応時間の関係性の検討
井上大成吉田典正石橋基範日大
先行研究より,点群に基づいて線を引くとき場合に,引いた直線にばらつきがある場合があることがわかっている.本研究では,点群... [more] AIT2021-68
pp.139-140
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
13:30
ONLINE オンライン開催 3次多項式Bézier曲線が曲率単調となる領域の可視化
櫻井成哉吉田典正日大
美しい曲線形状のデザインには,曲線の曲率単調性が重要な要素となる.しかし,製品設計に使用するCADシステムで利用される自... [more] AIT2021-84
pp.189-190
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
13:30
ONLINE オンライン開催 一対比較法による対数美的曲線の感性評価
伊藤慎吾井上大成吉田典正鳥居塚 崇日大
 [more] AIT2021-85
pp.191-192
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
15:00
ONLINE オンライン開催 Unityによる「ザ・ゴール」ダイスゲームの作成
靏久 彰吉田典正日大
 [more] AIT2021-117
pp.293-294
ME 2021-02-27
10:15
  オンライン開催 指の輪郭情報を用いたJamSketchによる即興演奏支援
中島遼盛木更津高専)・北原鉄朗日大)・齋藤康之木更津高専
本研究では,自動作曲システムを作成する.近年、様々な方法でコンピュータによる自動作曲が研究されている.即興演奏支援システ... [more] ME2021-32
pp.13-16
IEICE-LOIS, IEICE-EMM, IEICE-IE
(共催)
IEE-CMN, ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2020-09-02
09:30
ONLINE オンライン開催(FIT2020と併催) マルチエージェントシミュレーションによる COVID-19 接触確認アプリ COCOA の感染者数削減効果の検証
大前佑斗豊谷 純原 一之權 寧博日大)・高橋弘毅東京都市大
2020年7月現在,我が国では COVID-19 が猛威を振るっている.この対策のため,厚生労働省より COVID-19... [more]
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
15:30
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
CG教育のための知識の体系化
宮崎大輔広島市大)・結城 修キヤノン)・床井浩平和歌山大)・吉田典正日大)・金森由博筑波大
この数十年でCGの技術は大きく発展した.多岐に渡る技術が開発され,技術の進歩に追従するのも難しくなってきつつある.そのた... [more] AIT2020-76
pp.97-100
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
11:20
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
ODE-Netを用いた対数美的曲線の近似
櫻井成哉吉田典正日大
従来の深層学習では時間間隔が一定でなければ望まれる精度を得ることは困難であったが,時間間隔が一定でないデータに適応出来る... [more] AIT2020-89
pp.135-136
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
14:20
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
ゼミナールでの発言度合い調査のための深層学習による話者識別
秋田智希吉田典正日大
ゼミナールでは,学生も積極的な参加が望まれる.本研究では,ゼミナールにおいて,学生の発言度合いを測定するシステムを提案す... [more] AIT2020-144
pp.313-314
SIP
(第二種研究会)
2020-02-28
13:30
東京 日本体育大学
(開催中止)
一人称視点映像へのハンドサインによるインデクシング
田公淳也田ヶ谷 稜嶌田 聡日大
 [more]
HI, MMS, ME, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
13:30
北海道 北海道大学
(開催中止)
コントラストをガイドとするチャネル別深層学習によるカラー画像の色収差補正
長島尚登目黒光彦日大
本稿では,深層学習を用いてカラー画像に生じる色収差の補正処理を行う手法について提案する.色収差とは,画像の撮影において,... [more]
 78件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会