お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 288件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AIT, IDY, 3DIT
(共催)
IIEEJ, IEICE-EID, IEE-EDD, VRSJ
(連催) [詳細]
2021-11-29
15:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]瞼内映像投影装置
村本剛毅東大
 [more]
HI, VRPSY
(共催)
2021-11-26
13:30
ONLINE オンライン開催 HMDによる全周実写映像視聴における速度・時間知覚に関する基礎的分析
佐久間響子筧 康明東大
 [more]
IEICE-OFT, IEE-CMN
(共催)
BCT, IEICE-OCS
(連催) [詳細]
2021-11-19
11:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]コヒーレント自由空間光通信の近年の研究動向
張 超島根大)・宇山康太張 哲元セット ジイヨン山下真司東大
(事前公開アブストラクト) 自由空間光通信は、見通し外通信方式であり、電波法規制の対象外、広帯域、セキュリティ面における... [more]
ME, JSPE-IAIP
(共催)
2021-09-03
16:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]“魅力”あるビジョン技術
山崎俊彦東大
 [more] ME2021-87
pp.55-60
IEICE-SDM, IEICE-ICD
(共催)
IST
(連催) [詳細]
2021-08-17
16:10
ONLINE オンライン開催 パルス周波数変調ピクセルを有する画素内符号認識向けToFイメージセンサの設計と評価
渡辺 直池田 誠東大
 [more]
IEICE-SDM, IEICE-ICD
(共催)
IST
(連催) [詳細]
2021-08-17
16:35
ONLINE オンライン開催 ToFイメージセンサーの測距範囲拡張向け移相器の設計と評価
蔣 定宇池田 誠東大
 [more]
IEICE-SDM, IEICE-ICD
(共催)
IST
(連催) [詳細]
2021-08-18
10:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ソースフォロワ読み出しおよびチャージシェアリングにより積和演算を行う電圧センス型FeFET CiM
松井千尋トープラサートポン カシディット高木信一竹内 健東大
 [more]
IEICE-SDM, IEICE-ICD
(共催)
IST
(連催) [詳細]
2021-08-18
11:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]低電圧動作・低温プロセス・高エンデュランスの極薄膜HfO2系強誘電体の実証 ~ 微細技術ノードの混載メモリへの展開 ~
トープラサートポン カシディット田原建人東大)・彦坂幸信中村 亘齋藤 仁富士通セミコンダクターメモリソリューション)・竹中 充高木信一東大
 [more]
SID-JC
(共催)
IDY, IEICE-EID
(連催) [詳細]
2021-07-30
14:55
ONLINE オンライン開催(ZOOM) [依頼講演]ナノメッシュを用いたスキンセンサ
横田知之李 成薫染谷隆夫東大
 [more] IDY2021-20
pp.17-20
SID-JC
(共催)
IDY, IEICE-EID
(連催) [詳細]
2021-07-30
15:20
ONLINE オンライン開催(ZOOM) [依頼講演]LTPS-TFT技術と有機光検出器を用いたイメージャ
北村彩斗中村 卓加藤博文木村裕之瀧本昭雄ジャパンディスプレイ)・横田知之染谷隆夫東大
プラスチック基板上に形成された低温ポリシリコン薄膜トランジスタ(LTPS-TFT)と有機光検出器(OPD)を用いて,可視... [more] IDY2021-21
pp.21-24
IST 2021-06-30
14:00
ONLINE オンライン開催 近赤外カラー眼底カメラ用モザイク干渉フィルタ搭載イメージセンサの作製と評価
岸田憲明王 澤湯 鴻浩竹原浩成奈良先端大)・角 博文東大)・春田牧人田代洋行笹川清隆太田 淳奈良先端大
被験者が眩しくない自撮り可能な近赤外カラー眼底カメラを開発している。従来は3板式カメラを使用していたが、本報告では眼底カ... [more] IST2021-36
pp.25-28
ENT 2021-06-19
15:30
東京 機械振興会館 6階6D-3 なぜ文化なのか? 伝統なのか? コミュニケーションなのか?
原島 博東大
 [more] ENT2021-4
p.31
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-01
13:50
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 映像における色振動方式不可視マーカの読み取り可能距離の拡張
田中稜太郎亀井郁夫高木 健韓 燦教福嶋政期苗村 健東大
ディスプレイにQRコードなどのマーカを表示する際,人にとっては本来無意味であるマーカの表示領域が視覚的コンテンツの邪魔に... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-01
14:15
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 可視光通信プロジェクタの高画質化のための光源制御による輝度補正
覚井優希亀井郁夫高木 健韓 燦教福嶋政期苗村 健東大
映像の中に不可視の情報を埋め込んで提示する可視光通信プロジェクタは,映像と情報を時分割で表示するため,情報量が増えるほど... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
15:50
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 遠隔ブレインストーミング支援のための褒める効果音アプリの入力方式の比較
新道明吉東大)・阪口紗季都立大)・苗村 健東大
遠隔コミュニケーションではリアクションが伝わりにくいため,リアクションを手軽に音声で伝えられるアプリケーションが開発され... [more]
IST 2021-03-26
11:05
東京 オンライン開催 45μm厚裏面照射型フォトダイオード・2段LOFICを有する広ダイナミックレンジ軟X線検出グローバルシャッタCMOSイメージセンサ
四家寛也黒田理人小林諒太村田真麻藤原康行鈴木 学原田将真東北大)・柴口 拓栗山尚也ラピスセミコンダクタ)・初井宇記理研)・宮脇 淳東大/量研機構)・原田哲男兵庫県立大)・山崎裕一物質・材料研究機構)・渡邊健夫兵庫県立大)・原田慈久東大)・須川成利東北大
 [more] IST2021-12
pp.17-20
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
14:15
ONLINE オンライン開催 色と形に関する2種の錯視における知覚のフレームレート依存性 ~ ベンハムのコマとラバーペンシル錯視による錯視の映像表現への応用検討 ~
早川智彦栃岡陽麻里久保田祐貴美間亮太石川正俊東大
錯視現象を活かしたCG等における映像表現の開発が進む一方,知覚特性が明らかになっていない錯視現象も数多く存在する.特に汎... [more] AIT2021-73
pp.157-160
3DIT 2021-03-08
13:30
  オンライン開催 再帰反射による空中結像における2つの透明球を用いた空中像の輝度の向上
藤井賢吾宇都宮大)・前川 聡パリティ・イノベーションズ)・山本裕紹宇都宮大/JST ACCEL
本稿では,再帰反射による空中結像(AIRR)に2つの透明球を組み合わせることによって,空中像の輝度が向上する可能性につい... [more] 3DIT2021-8
pp.33-36
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
MMS, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
14:25
ONLINE オンライン開催 Movie Mapに向けた360度映像群の交差予測
杉本直樹東大)・池畑 諭NII)・相澤清晴東大
Movie Mapと呼ばれる,地図に360°映像を組み合わせ映像上でのインタラクションと地図上での移動を対応付ける映像地... [more] MMS2021-8 ME2021-8 AIT2021-8
pp.37-42
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
MMS, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
17:05
ONLINE オンライン開催 形状と素材を反映した特徴を用いたGANによるデザイン創成
松村 駿相澤清晴東大)・本多篤史黒越誠治デジサーチ
デザイナーが新たなデザインを考える際には,既存の形状と素材のデザインを参照して新たなデザインを作り出すことが多い.本研究... [more]
 288件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会