お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 288件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IEICE-ICD, IEICE-SDM
(共催)
IST
(連催) [詳細]
2022-08-08
14:25
ONLINE オンライン開催 極低電圧熱エネルギーハーベスティングに向けた50mV以下の低電圧で動作する昇圧コンバータ
瀬部 光兼本大輔廣瀬哲也阪大
 [more]
SID-JC
(共催)
IDY, IEICE-EID
(連催) [詳細]
2022-07-29
13:30
ONLINE オンライン開催(ZOOM) [招待講演]励起一重項と三重項のエネルギーが逆転した有機EL材料の開発
相澤直矢阪大
 [more] IDY2022-25
pp.17-20
IST 2022-06-29
13:30
ONLINE オンライン開催 電荷領域時間圧縮コンピュテーショナルCMOSイメージセンサの600MHz動作の検証
トーリック イブラヒムファム ゴック アン安富啓太川人祥二静岡大)・長原 一阪大)・香川景一郎静岡大
本研究では,電荷領域時間圧縮機能をもつコンピュテーショナルCMOSイメージセンサの動作速度を従来の303MHzから607... [more] IST2022-26
pp.5-8
IST 2022-06-29
14:00
ONLINE オンライン開催 電子の水平運動が卓越するブランチングイメージセンサ
志村考功ゴ グエン ホアイ渡部平司阪大)・下ノ村和弘立命館大)・武藤秀樹リンクリサーチ)・江藤剛治阪大
 [more] IST2022-27
pp.9-12
HI, SIP, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2022-06-17
09:40
ONLINE オンライン(Zoom + Slack) 心の世界の多様性を映像を用いて表現する
竹内英梨香高橋英之阪大
 [more] HI2022-21 SIP2022-3
pp.107-110
HI, SIP, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2022-06-17
10:00
ONLINE オンライン(Zoom + Slack) アイドル・エンジニアリング ~ 「偶像」と「オタク」の関係性の分類とモデル化 ~
佐藤萌日高橋英之阪大
 [more] HI2022-22 SIP2022-4
pp.111-114
IST 2022-03-28
11:35
ONLINE オンライン開催 レジスティブゲートを備えるブランチング撮像素子
江藤剛治阪大)・ゴ ホアイ グエン立命館大)・渡部平司阪大)・志村考功松長誠之廣瀬 裕立命館大)・武藤秀樹リンクリサーチ)・下ノ村和弘立命館大
裏面照射ブランチングゲート(マルチタップ)イメージセンサの高速化を妨げる残された大きな課題は中央のセンターゲート上で生じ... [more] IST2022-15
pp.21-24
IDY, SID-JC
(共催)
2022-03-04
17:00
ONLINE オンライン [招待講演]超高精細マイクロLEDディスプレイの基幹技術としてのEu添加GaN赤色LED
藤原康文市川修平ティマーマン ドルフ舘林 潤阪大
窒化物半導体を用いた高効率な赤色発光ダイオード(LED)の開発は、超小型、超高精細の次世代マイクロLED (-LED)... [more] IDY2022-21
pp.45-48
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-28
13:30
ONLINE オンライン [招待講演]光沢知覚 ~ 手がかり、立体映像による再現法と定量評価、脳内機構、顔の魅力への影響とその神経相関 ~
坂野雄一NICT/阪大
近年のCG技術の発達に支えられ,ここ20年ほどで物の質感知覚のメカニズムは広く調べられてきた.中でも最も詳しく調べられて... [more]
AIT, ME, MMS
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
14:40
ONLINE オンライン開催 体積ホログラムの記録時における後露光時間の変化が回折効率に与える影響
黒田裕也岡本 淳北大)・品田 聡後藤優太NICT)・富田章久北大
モード分割多重通信の実現に向けて,我々は体積ホログラムを用いたモード分離器 (Volume Holographic Mo... [more] MMS2022-13 ME2022-38 AIT2022-13
pp.67-70
IEICE-CS, IEICE-IE
(共催)
BCT, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-11-25
13:00
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]2035年の未来生活を支えるBeyond 5G/6Gのアーキテクチャと要素機能 ~ NICTのBeyond5G/6Gホワイトペーパー概要とその背景にある考え方 ~
石津健太郎NICT
 [more]
IEICE-OFT, IEE-CMN
(共催)
BCT, IEICE-OCS
(連催) [詳細]
2021-11-19
10:00
ONLINE オンライン開催 コヒーレント伝送システムにおける偏波・モード分散とインパルス応答広がりの関係
砂本英大福永涼太郎五十嵐浩司阪大
(事前公開アブストラクト) コヒーレント光ファイバ伝送システムにおいて、偏波分散やモード分散による信号波形歪みは受信器側... [more]
IEICE-OFT, IEE-CMN
(共催)
BCT, IEICE-OCS
(連催) [詳細]
2021-11-19
13:00
ONLINE オンライン開催 前置増幅構成直接検波光伝送システムにおける軟判定誤り訂正符号のための高精度分布フィッティングに基づく対数尤度比計算
五十嵐浩司高橋拓海阪大
(事前公開アブストラクト) 近年、短距離多値直接検波光伝送システムの受信器には前置光増幅器の適用が検討されている。熱雑音... [more]
IEICE-OFT, IEE-CMN
(共催)
BCT, IEICE-OCS
(連催) [詳細]
2021-11-19
13:25
ONLINE オンライン開催 高分解能オフセット周波数補償アルゴリズムを用いた実時間4モード多重16QAM伝送実験
別府翔平KDDI総合研究所)・菊田将弘NECプラットフォームズ)・五十嵐浩司阪大)・向 啓志鴫原正博NECプラットフォームズ)・相馬大樹高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所
(事前公開アブストラクト) モード多重伝送技術の実用化に向けては、MIMO信号処理の実時間化が必須となる。
これまでQ... [more]

IST 2021-10-21
15:20
ONLINE オンライン開催 信号電子の水平運動の制御によるスーパー時間分解へのアプローチ
江藤剛治阪大)・ゴ グエン ホアイ下ノ村和弘安藤妙子松長誠之立命館大)・志村孝功渡部平司阪大)・武藤秀樹リンク・リサーチ)・鎌倉良成阪工大)・エドアルド シャーボンローザンヌ工大
 [more] IST2021-60
pp.49-52
IST 2021-06-30
13:00
ONLINE オンライン開催 XY画素アドレスを用いた圧縮ビデオイメージセンサ
宮崎 袈渡邉晃平静岡大)・吉田道隆阪大)・安富啓太川人祥二静岡大)・長原 一阪大)・香川景一郎静岡大
 [more] IST2021-34
pp.17-20
IST 2021-06-30
15:05
ONLINE オンライン開催 Super-temporal-resolution Image Sensor -- Beyond the Theoretical Highest Frame Rate of Silicon Image Sensors --
Nguyen Hoai NgoRitsumeikan Univ.)・Takayoshi ShimuraHeiji WatanabeOsaka Univ.)・Kazuhiro ShimonomuraRitsumeikan Univ.)・Hideki MutohLink Research)・○Takeharu Goji EtohOsaka Univ.
 [more] IST2021-38
pp.33-36
IST 2021-06-30
15:35
ONLINE オンライン開催 A Branching Image Sensor for Sub-nanosecond Burst Imaging
Nguyen Hoai NgoRitsumeikan Univ.)・Takayashi ShimuraHeiji WatanabeOsaka Univ.)・Kazuhiro ShimonomuraRitsumeikan Univ.)・Yoshinari KamakuraOsaka Inst. Tech)・Takeharu Goji EtohOsaka Univ.
 [more] IST2021-39
pp.37-40
ME 2021-02-27
16:10
  オンライン開催 視線計測手法を用いたACC機能使用時の運転行動特性把握
小出 瑞近大)・飯田克弘阪大)・澤田英郎西日本高速道路エンジニアリング関西)・多田昌裕近大
近年,我が国では部分自動運転システムを搭載した車両の普及が急速に進んでいる.先行研究において,部分自動運転システム搭載車... [more] ME2021-51
pp.83-86
IST 2020-11-20
10:00
  オンライン開催 時間圧縮型超高速マルチタップ・マクロ画素イメージセンサの動作検証とサブ画素分解能画像再構成シミュレーション
トーリック イブラヒム堀尾将也高澤大志安富啓太川人祥二静岡大)・長原 一阪大)・香川景一郎静岡大
本研究では,複数のサブ画素からなるマクロ画素構造をもつ時間圧縮型CMOSイメージセンサの動作検証を行った.本センサの画素... [more] IST2020-43
pp.1-4
 288件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会