お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DIT 2021-03-08
10:40
  オンライン開催 画像表示用液晶パネルと同一仕様の液晶パネルをアクティブパララックスバリアとして用いた3Dディスプレイの視域拡大手法
西村大生濱岸五郎吉本佳世阪市大)・草深 薫京セラ)・髙橋秀也阪市大
アクティブパララックスバリアの低コスト化実現のため,画像表示用液晶パネルと同一仕様の液晶パネルをアクティブパララックスバ... [more] 3DIT2021-5
pp.17-20
3DIT, IDY, IST
(共催) [詳細]
2017-11-30
14:30
神奈川 湘南工科大学 多眼3Dディスプレイの最適設計手法
辻野智耶濱岸五郎藤島卓也高橋秀也阪市大
多眼3Dディスプレイは異なるレンズ傾斜角,異なるクロストーク,異なる画質,異なる視点数を持っているため,どの多眼3Dディ... [more] IST2017-71 IDY2017-50 3DIT2017-41
pp.11-14
3DIT, IDY
(共催)
2009-06-17
14:30
京都 情報通信研究機構 2視点&多視点方式3Dディスプレイの見え方の解析とその改善方法
濱岸五郎セイコーエプソン
?2視点方式においては、ヘッドトラッキングを採用することで、画面内に発生するクロストーク領域や逆視領域を改善し、前後左右... [more] IDY2009-64 3DIT2009-48
pp.39-42
3DIT 2009-03-17
12:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [招待講演]3Dディスプレイにおける人間工学的評価と標準化
濱岸五郎エプソン
3Dディスプレイは、人間の両眼視機能を主に利用して、表示物の立体知覚を実現するディスプレイであり、開発にあたっては、人間... [more] 3DIT2009-4
pp.9-12
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会