お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DIT 2021-10-19
09:25
ONLINE オンライン開催 空中タッチディスプレイにおける視覚フィードバックを用いたインタラクティブシステム
竹村尚輝宮崎大介阪市大
2面コーナーリフレクタアレイを用いた空中結像技術と赤外線センサによる空中タッチインタラクションを統合した空中タッチディス... [more] 3DIT2021-31
pp.5-8
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
15:30
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
CG教育のための知識の体系化
宮崎大輔広島市大)・結城 修キヤノン)・床井浩平和歌山大)・吉田典正日大)・金森由博筑波大
この数十年でCGの技術は大きく発展した.多岐に渡る技術が開発され,技術の進歩に追従するのも難しくなってきつつある.そのた... [more] AIT2020-76
pp.97-100
3DIT, IDY
(共催)
2016-07-19
13:05
大阪 大阪市立大学大学院工学研究科 [招待講演]体積走査を用いた空中浮遊3次元画像形成
宮崎大介阪市大
 [more] IDY2016-22 3DIT2016-18
pp.1-5
3DIT, IDY
(共催)
2016-07-19
13:50
大阪 大阪市立大学大学院工学研究科 レンチキュラシートと2面コーナーリフレクタアレイによる3次元像の空中結像
東久保侑真宮崎大介向井孝彰阪市大
従来のレンチキュラシートによる裸眼立体視技術は,像の表示位置をディスプレイから離すに従って像にボケが大きくなり,さらに,... [more] IDY2016-23 3DIT2016-19
pp.7-10
IST 2014-12-01
16:30
東京 Tamachi Campus, Tokyo Institute of Technol [ポスター講演]High-speed three dimensional measurement by exposure time coding and time of flight with a multi-aperture imaging system
Koshiro MoriguchiDaisuke MiyazakiOsaka City Univ.)・Keiichiro KagawaFuta MochidukiShizuoka Univ.
A three-dimensional measurement scheme based on time-of-flig... [more] IST2014-75
pp.45-46
3DIT, IDY
(共催)
2011-06-16
16:30
京都 情報通信研究機構 回転プリズムシートと2面コーナーリフレクタアレイを用いた体積走査型ディスプレイ
前田有希阪市大)・宮崎大介阪市大/NICT)・前川 聡NICT
2面コーナーリフレクタアレイによる結像作用を利用し,さらに屈折素子であるプリズムシートによって走査を行う体積走査型ディス... [more] IDY2011-26 3DIT2011-60
pp.37-40
3DIT, IDY
(共催)
2011-06-16
16:50
京都 情報通信研究機構 半球凹面鏡とミラースキャナを用いた全周囲観察可能な浮遊三次元ディスプレイ
宮崎大介大小田健太向井孝彰阪市大
 [more] IDY2011-27 3DIT2011-61
pp.41-44
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会