映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DMT 2024-03-14
10:45
東京 NHK放送技術研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
近方虚像結像モードのライトフィールドディスプレイにおける回折計算を用いたモアレの解析方法
深野弘一郎伊藤花乃東京農工大)・工藤隆朗由良俊樹IMAGICA)・高木康博東京農工大
われわれが以前に提案した近方虚像結像モードのライトフィールドディスプレイは,レンズアレイと開口アレイを用いて,視域が広く... [more] 3DMT2024-3
pp.9-12
3DMT 2024-03-15
14:10
東京 NHK放送技術研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ライトフィールド変調したゾーンプレートを用いたホログラム合成法におけるオクルージョン処理
小山貴之高木康博東京農工大
われわれは、以前に、ゾーンプレートをライトフィールド情報で変調するホログラム合成法を提案した。これは、従来のインテグラル... [more] 3DMT2024-22
pp.85-87
3DMT 2023-10-02
13:05
愛知 NHK名古屋放送局
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル招待講演]数理モデルからデータ駆動最適化へ ~ ライトフィールドの圧縮撮像はどう変わったか ~
高橋桂太名大
ライトフィールドは,3 次元映像を実現する基本的な情報表現であり,密な格子点上で撮影された多視点画像として扱われる.筆者... [more] 3DMT2023-35
p.1
AIT, IDY, 3DMT, IIEEJ
(共催)
IEICE-EID, IEE-EDD, VRSJ
(連催) [詳細]
2022-11-25
15:50
東京 日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)+オンライン配信あり
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]高い実在感をもたらすディスプレイの開発とその活用
中畑祐治中村知晴青山幸治ソニーグループ
“そこにある”かのような実在感をもたらす映像表現を行うには、臨場感・実在感のためのパラメータに加え、背景との融合、映像の... [more] IDY2022-40 AIT2022-191 3DMT2022-67
pp.21-24
3DMT 2022-10-17
14:30
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス(ハイブリッド開催)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ゾーンプレートの振幅変調を用いたライトフィールド・波面変換法の原理の検証
潤間俊博小山貴之高木康博東京農工大
われわれは、以前に、ライトフィールドカメラで取得したライトフィールド情報を用いたライトフィールド・波面変換法において、デ... [more] 3DMT2022-43
pp.13-16
3DMT 2022-10-18
14:30
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス(ハイブリッド開催)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
顔表示用ライトフィールドディスプレイへの点群表示の導入と主観評価
深野弘一郎清水美里東京農工大)・工藤隆朗由良俊樹村上哲也IMAGICA)・高木康博東京農工大
われわれは,人の感情や気持ちを伝えることができる将来のオンラインコミュニケーションを実現するため,顔表示に適した近方虚像... [more] 3DMT2022-56
pp.65-68
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
12:52
ONLINE オンライン開催 熱合成開口イメージングを用いた画像中の遮蔽物除去と温度補正
松田美由紀東海大)・田中賢一郎立命館大)・舩冨卓哉向川康博奈良先端大)・久保尋之東海大
サーマルカメラは物体の温度に応じて発せられる遠赤外線を利用して測定するものであり、防犯警備や感染症対策などの様々な場面で... [more] AIT2022-75
pp.145-146
3DMT 2022-03-07
13:55
ONLINE オンライン開催 煌めきディスプレイ:質感再現に特化したライトフィールドディスプレイの開発とその適用例について
住 尚樹・○江渡恵子萩野修司イノラックス
現在までにさまざまなタイプのライトフィールドディスプレイが研究・開発されており,その機能として両眼立体視,目の調整応答,... [more] 3DIT2022-17
pp.65-68
3DMT 2022-03-07
14:10
ONLINE オンライン開催 煌めきディスプレイ:質感再現映像の取得・生成方法の現状と将来の課題について
住 尚樹江渡恵子萩野修司イノラックス
“煌めきディスプレイ”に入力すべき質感再現映像の取得方法および生成方法のバリエーションの現状についてまず調査し,最初の開... [more] 3DIT2022-18
pp.69-72
3DMT 2022-03-07
16:45
ONLINE オンライン開催 ライトフィールドディスプレイを用いた表情表示における解像度の影響
深野弘一郎清水美里東京農工大)・工藤隆朗由良俊樹松尾靖彦IMAGICA)・高木康博東京農工大
本研究では解像度1,966  720と983  720のライトフィールドディスプレイを用いて顔の表情を3D表示したと... [more] 3DIT2022-24
pp.93-96
3DMT 2021-10-19
10:35
ONLINE オンライン開催 高速パンチルト・リフォーカスカメラの開発
市川航太郎並木美太郎高木康博東京農工大
近年,カメラの高性能化が進んでいるが,パンチルトとピント合わせについては従来の機械的な機構が使われている.高速にパンチル... [more] 3DIT2021-34
pp.17-20
3DMT 2021-10-19
11:35
ONLINE オンライン開催 ライトフィールドディスプレイを用いた全周立体表示ディスプレイの実現
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
われわれは、以前に、全周立体表示の実現方法として、複数のフラットパネル型ライトフィールドディスプレイ(LFD)を傾けて円... [more] 3DIT2021-37
pp.29-32
3DMT 2021-10-19
16:00
ONLINE オンライン開催 顔の表情の等倍ライトフィールド表示が人に与える印象の主観評価
深野弘一郎清水美里東京農工大)・工藤隆明由良俊樹松尾靖彦IMAGICA)・高木康博東京農工大
われわれは,これまでの研究で人の顔を等倍ライトフィールド表示すると,表情や感情を2次元表示よりも効果的に観察者に伝えられ... [more] 3DIT2021-45
pp.61-64
3DMT 2021-03-08
14:30
  オンライン開催 ライトフィールドミラージュにおけるアイトラッキング導入による立体像の拡大
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
われわれは、以前に全周立体表示を行うライトフィールドミラージュを提案した。これは、従来のミラージュを構成する2枚の放物面... [more] 3DIT2021-11
pp.45-48
3DMT 2021-03-08
14:50
  オンライン開催 ライトフィールドディスプレイを用いた表情通信システムの提案
深野弘一郎清水美里東京農工大)・工藤隆朗市橋耕治IMAGICA)・由良俊樹IMAGICA Lab.)・高木康博東京農工大
ライトフィールド方式の3D表示を用いると,2D表示では実現が難しい顔のリアルな表情表現ができる.われわれは以前に,虚像結... [more] 3DIT2021-12
pp.49-52
3DMT 2020-10-20
10:15
ONLINE オンライン開催 ライトフィールドミラージュにおける繰り返し像の抑制
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
われわれは、以前に、全周立体表示を行うライトフィールドミラージュを提案した。これは、下の放物面鏡の中心付近に置いた実物の... [more] 3DIT2020-17
pp.5-8
3DMT 2020-10-20
10:30
ONLINE オンライン開催 虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイの解像度評価
深野弘一郎伊藤 幹東京農工大)・工藤隆朗市橋耕治IMAGICA)・高木康博東京農工大
われわれは,視域を拡大できる虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイを提案している.これは,開口アレイを用いて... [more] 3DIT2020-18
pp.9-12
3DMT 2020-10-20
15:05
ONLINE オンライン開催 色消しレンズを用いた時分割と色多重化による超多眼立体表示ディスプレイ
渡辺悠太掛谷英紀筑波大
本研究では、時分割と色多重化を用いた超多眼表示システムにおいて、従来のレンズの代わりに色消しレンズを用いることによる映像... [more] 3DIT2020-31
pp.61-64
3DMT, IDY, IST
(共催) [詳細]
2018-11-13
15:50
神奈川 湘南工科大学 再帰性反射型コーナーリフレクタアレイを用いた空中像
小池崇文法政大)・大西康司オプトセラミックス
空中像の飛び出し距離が長い,長焦点の空中像ディスプレイを実現するために,再帰性反射型の光学デバイスを開発した.開発した光... [more] IST2018-57 IDY2018-48 3DIT2018-27
pp.17-20
ME, IPSJ-AVM
(共催)
IEICE-IE
(連催) [詳細]
2017-08-03
13:20
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]光線空間に基づく3次元映像処理 ~ 取得から表示まで ~
藤井俊彰名大
光線空間法・ライトフィールドとは,幾何光学の意味での「光線」の集まりを用いて3次元シーンの「見え」の情報を表現する手法で... [more] ME2017-86
p.19
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会