お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ME 2014-02-22
10:45
神奈川 関東学院大関内メディアセンタ 奥行情報と肌色成分を用いた人物検出に関する一検討
高 敏高橋大介岡本教佳関東学院大
本研究は,奥行情報とカラー画像を取得できるカメラを用いて,複数の人物が存在し重なりが発生した場合にも可能な人物検出手法を... [more] ME2014-44
pp.55-56
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
11:30
北海道 北海道大学 奥行き情報を用いた前景・境界領域検出によるH.265/HEVCの2次元符号化画質改善
岩崎真也高田涼生早大)・松尾康孝早大/NHK)・甲藤二郎早大
近年,立体映像と多視点映像の標準化に注目が集まっている.通常,それらには動画像と奥行き情報をセットで用いる.また,Kin... [more]
IPSJ-AVM, BCT
(共催)
IEICE-CS, IEICE-IE
(共催)
(連催) [詳細]
2011-12-15
09:25
愛知 名古屋大学 自由視点映像生成に適した N-View N-Depth 符号化
樋口雄太メヒルダド パナヒプル テヘラニ名大)・圓道知博長岡技科大)・藤井俊彰谷本正幸名大
本報告では,多視点映像及び各視点に対応する奥行き情報の圧縮符号化について取り扱う.復号後に行う自由視点映像生成に適した符... [more]
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会