お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
BCT, KYUSHU, IEEE-BT, IEEE-AP-S-FUKUOKA
(共催)
2022-01-21
15:40
ONLINE オンライン開催 地上テレビジョン放送高度化方式における受信信号品質指標の一検討
平林祐紀朝倉慎吾神原浩平岡野正寛斎藤恭一NHK
筆者らは,地上テレビジョン放送(以下,地上放送)における4K映像サービスなどの実現に向けて,地上放送高度化方式の研究開発... [more] BCT2022-11
pp.41-44
IEICE-MRIS, MMS
(連催)
2019-12-06
09:15
愛媛 愛媛大学 熱アシスト磁気記録における情報安定性
小林 正三重大)・仲谷栄伸電通大)・藤原裕司三重大
2 Tbpsiの熱アシスト磁気記録において,10年間の情報保存に必要な熱揺らぎ指標KumVm/kTと異方性定数比Ku/K... [more]
ME 2016-02-20
14:25
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 色情報を用いた類似画像検索の提案
西本卓也中村将太水上嘉樹山口大
SIFT (Scare-Invariant Feature Transform) 特徴に代表される局所特徴は,類似画像検... [more] ME2016-28
pp.105-108
3DMT, IDY
(共催)
2013-06-10
13:40
大阪 中央電気倶楽部 主観的立体感を代表するフレーム視差の統計量
豊沢 聡徳山大)・河合隆史早大
立体映像の分析を容易にする目的で、映像フレームの主観的な立体感を代表する視差統計量を主観評価実験を通じて明らかにする。異... [more] IDY2013-23 3DIT2013-26
pp.5-8
AIT, ME
(共催)
2012-05-23
15:35
和歌山 和歌山大学 まちかどサテライト 生理的指標による客観的な意外性評価手法の提案 ~ 気づきを与える情報配信サービスに向けて ~
大竹航平加藤俊一中大
本論文では意外性を考慮することで情報推薦の満足度が向上すると仮定した.また脳活動を見ることで意外性に対する反応を客観的に... [more] ME2012-78 AIT2012-99
pp.31-34
ME 2009-02-28
14:15
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 企業の定量的評価とその簡易な方法に関する基礎的検討
荻 雅和千本万紀子堀江則行中津正修佐藤美恵春日正男宇都宮大
近年,法律改正などにより起業しやすい時代である一方で,倒産していく企業数が3年連続増加となる不安定な時代である.その中で... [more] ME2008-66
pp.57-60
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会