お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IST 2020-03-27
15:20
東京 機械振興会館 地下2階ホール
(開催延期)
電流モード背景光除去機能を有するToF CMOSイメージセンサの検討
武田直嗣池田 誠東大
Time-of-Flight(ToF)法を用いた三次元距離計測ではしばしば背景光が性能を劣化させるため背景光除去について... [more] IST2020-20
pp.57-60
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
MMS, HI, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
11:15
北海道 北海道大学 再帰型ニューラルネットワークを用いたサッカー映像における基本戦術の推定に関する検討
鈴木元樹高橋 翔小川貴弘長谷山美紀北大
本稿では,再帰型ニューラルネットワークに基づいてサッカー映像における戦術を推定する手法を提案する.
一般に,サッカー競... [more]
MMS2018-9 HI2018-9 ME2018-9 AIT2018-9
pp.131-135
IEICE-MRIS, MMS
(連催)
2016-06-10
10:55
宮城 東北大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのSTO発振解析シミュレーション(3) ~ 統合STOの最適な注入電流密度 ~
阿部和貴田伏優貴・○金井 靖新潟工科大)・吉田和悦工学院大)・グリーブズ サイモン村岡裕明東北大
マイクロマグネティック解析を用いて,高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magnetic re... [more]
IEICE-MRIS, MMS
(連催)
2016-06-10
11:20
宮城 東北大学 高周波アシスト磁気記録ヘッドのSTO発振解析シミュレーション(4) ~ 最適な注入電流密度の記録ヘッド構造,材料への依存性 ~
田伏優貴・○金井 靖新潟工科大)・吉田和悦工学院大)・グリーブズ サイモン村岡裕明東北大
いろいろな記録ヘッドの構造と材料に対して高周波アシスト磁気記録(microwave-assisted magnetic ... [more]
IST 2015-03-27
10:30
東京 機械振興会館 25.3uW at 60fps 240x160 Pixel Vision Sensor for Motion Capturing with In-Pixel Non-volatility Analog Memory Using Crystalline Oxide Semiconductor FET
王丸拓郎中川貴史前田修平岡本佑樹上妻宗広米田誠一井上広樹黒川義元池田隆之家田義紀山出直人宮入秀和半導体エネルギー研)・池田 誠東大)・山元良高山崎舜平半導体エネルギー研
結晶性酸化物半導体の一つであるc軸に配向した結晶性酸化物半導体を用いたFETが有する極めて小さいオフ電流特性を利用して、... [more] IST2015-13
pp.13-16
IST 2012-05-28
10:00
東京 埼玉大学東京ステーションカレッジ 任意のフィルタ演算が可能な自己相似アーキテクチャアナログCMOSイメージセンサ
押山 元柴田 直東大
CMOS イメージセンサに,自己相似演算アーキテクチャを持つアナログ電流モード演算回路とフォトダイオード倍率器・記憶回路... [more] IST2012-16
pp.1-4
IEICE-EMCJ, BCT
(連催)
2011-03-11
14:55
東京 機械振興会館 車載EMCにおける等価回路モデリングとコモンモード電流低減のための最適化
岡田慎吾静岡大)・鵜生高徳デンソー)・浅井秀樹静岡大
本稿では,まず,車載電子機器のEMC (Electromagnetic Compatibility)問題を扱う上でより実... [more]
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会