お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 93件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DIT 2021-03-08
10:20
  オンライン開催 フレネルアーク3D像の新たな書き換え方法およびフレネルアーク線刻群の自動描画方法の提案
田口遼斗水科晴樹陶山史郎徳島大
本研究では,アーク3D表示におけるフレネル構造を利用した画像の書き換え方法とその線刻群の描画自動化に関して新たな提案を行... [more] 3DIT2021-4
pp.13-16
3DIT 2021-03-08
11:40
  オンライン開催 [招待講演]非接触社会を実現する空中ディスプレイ技術
桑山哲郎3Dforum
社会的活動,業務,勉強など多くの分野で非接触操作へのニーズが高まっている.空中ディスプレイ技術は,これを実現するための重... [more] 3DIT2021-7
pp.25-32
3DIT 2021-03-08
14:30
  オンライン開催 ライトフィールドミラージュにおけるアイトラッキング導入による立体像の拡大
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
われわれは、以前に全周立体表示を行うライトフィールドミラージュを提案した。これは、従来のミラージュを構成する2枚の放物面... [more] 3DIT2021-11
pp.45-48
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
MMS, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
15:40
ONLINE オンライン開催 輝度情報に基づく質感研究データベースのテクスチャ解析とその評価
河畑則文東京理科大
物体やグラフィックスの質感の構成要素の一つとして,輝度がある.輝度の強弱により,ヒトが観察した時の物体表面の透明感や材質... [more] MMS2021-11 ME2021-11 AIT2021-11
pp.53-58
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-28
11:05
ONLINE   両眼網膜像差が自然画像における大きな奥行きの知覚におよぼす効果
佐藤雅之利光信太郎村上義明玉田靖明北九州市大
55インチの有機ELディスプレイに二眼式立体写真を呈示し,両眼網膜像差が自然画像の奥行き感におよぼす効果について検討した... [more] HI2020-76
pp.65-68
3DIT 2020-10-20
10:15
ONLINE オンライン開催 ライトフィールドミラージュにおける繰り返し像の抑制
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
われわれは、以前に、全周立体表示を行うライトフィールドミラージュを提案した。これは、下の放物面鏡の中心付近に置いた実物の... [more] 3DIT2020-17
pp.5-8
3DIT 2020-10-20
11:55
ONLINE オンライン開催 大画面 Edge-Based DFD 表示において,Edge画像をぼかして遠距離観察をすることによる 3D像の奥行き拡大
松原秀人陶山史朗水科晴樹徳大
大画面Edge-based DFD(Depth-fused 3D)表示において遠距離観察をする際,エッジ画像をぼかすこと... [more] 3DIT2020-23
pp.29-32
3DIT 2020-10-20
14:35
ONLINE オンライン開催 円弧状線刻の格子状配列と照明角度の異なるプロジェクタ群によるアーク3D表示の新たな画像書き換え方式
瀬古一樹水科晴樹陶山史朗徳島大
照明角度の異なる複数のプロジェクタにより3D像の奥行きを可変とし,円弧状線刻の格子状配列で画素配列を表現する,アーク3D... [more] 3DIT2020-29
pp.53-56
3DIT, IPSJ-AVM
(共催)
IEICE-SIS
(連催) [詳細]
2020-06-03
13:00
ONLINE Gスクエア(函館コミュニティプラザ) CIELAB色空間に基づく輝度を排除した色相画像の生成法
木下裕磨貴家仁志都立大
本稿では,照明光源に依存しない物体色の情報をのみ記録したRGBカラー画像推定を目的とし,一般のディジタルカメラにより撮影... [more]
IEICE-MI, IEICE-IE, IEICE-SIP, IEICE-BioX
(共催)
IST, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-28
09:20
ONLINE オンライン開催 データ量一定の条件下で時空間解像度パラメータへのデータ配分が動画像の主観画質に与える影響
池田善敬野村光佑日下部裕一NHK
非圧縮映像信号のデータ量が一定であるという条件の下,画素数とフレームレートへのデータ量の配分が異なる2種類の映像フォーマ... [more] IST2020-27 ME2020-78
pp.1-4
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
11:30
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
PCレス・プロジェクションマッピングの実証実験
辻合秀一富山大
プロジェクションマッピングを表示するとき煩雑さを少なくするために機材を少なくすることを考えた.プロジェクタは必要であるが... [more] AIT2020-57
pp.29-32
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
14:20
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
動物の鳴き声が自動表示される写真の研究
齋藤 壮佐々木和郎東京工科大
聴覚障害者に動物の鳴き声を伝えるためにAIを活用し、対象の動物を撮影することで画像認識、音声認識の2つの手法により撮影し... [more] AIT2020-137
pp.293-294
IEICE-IE, IEICE-CS
(共催)
IPSJ-AVM, BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-05
13:55
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター 物体検出システムの性能向上に向けた円型標識抽出手法の提案
印 芳片山健太朗吉田英司富士通研
センシング技術やパターン認識技術の進展に伴い、サイバーフィジカルシステム(CPS)の実現が現実味を帯びてきた。関連技術の... [more]
IDY, HI, 3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
IEICE-EID
(連催) [詳細]
2019-10-24
14:30
東京 機械振興会館 ホログラフィックオフアクシスミラーを用いたフルカラー虚像投影・撮像システムの分散補償法
渡辺史顕東工大)・中村友哉東工大/JST)・虎島史歩五十嵐俊亮東工大)・木村真治東工大/NTTドコモ)・油川雄司NTTドコモ)・山口雅浩東工大
虚像投影ディスプレイによって従来に無い視覚的ユーザー体験を提供するディスプレイを実現できる.体積型ホログラフィック光学素... [more] IDY2019-51 HI2019-69 3DIT2019-26
pp.13-16
HI, SIP
(共催)
IEICE-MVE, VRSJ
(連催) [詳細]
2019-06-11
14:00
東京 東京大学 山上会館 三次元映像の効用評価法の検証実験結果
蓼沼 眞NHK
二次元映像よりも高まることが予想される三次元映像の視覚心理的効用を客観的に示せる評価法を確立するため,その基盤となる評価... [more] HI2019-65
pp.97-102
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2019-03-12
11:15
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス HYDRO:大型ディスプレイ向きハイブリッドイメージ広告作成ツール
内野花梨中山雅紀藤代一成慶大
現代社会において,駅や図書館といった大型施設での大型ディスプレイを介した広告は一般的なものとなっている.しかし限られた画... [more] AIT2019-128
pp.277-280
HI, IEICE-MVE
(連催)
2018-06-15
16:00
東京 東京大学 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター 日常物体画像を用いた変化検出課題における難易度調節手法の検討
檜作孟志平山高嗣榎堀 優間瀬健二名大
近年,高齢化が進み認知症予防の需要が高まっている.認知症予防手法の1つとして認知課題を解く認知トレーニングが行われている... [more]
ME 2018-02-24
12:00
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 多視点観察可能なインタラクティブ立体空中像の提示
室伏皓太橋本直己電通大
近年,空中像に関する研究が注目されており,宙に浮かぶディスプレイを実現する未来のインタフェースとして期待されている.簡易... [more] ME2018-50
pp.21-24
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
MMS, HI, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
16:00
北海道 北海道大学 モバイル端末での視聴を想定した超高精細映像からの映像変換
松尾信秀電通大)・小峯一晃NHK
2018年12月より,8Kの実用放送が開始される.映像の視聴環境が多様化しているため,8Kの視聴環境を想定して撮影された... [more] MMS2018-1 HI2018-1 ME2018-1 AIT2018-1
pp.89-92
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2018-01-25
15:05
静岡 静岡大学 浜松キャンパス [ポスター講演]再帰反射素子と複数の反射面を用いた空中結像 (AIRR-MR)
寺島佳希小堀智史小野瀬 翔山本裕紹宇都宮大
本発表では,再帰反射による空中結像(aerial imaging by retro-reflection, AIRR)に... [more] IDY2018-1
pp.29-32
 93件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会