お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IST, ME
(共催)
IEICE-BioX
(連催) [詳細]
2019-06-06
13:30
石川 金沢大学 サテライトプラザ 近赤外カラー化技術の眼底カメラへの応用に関する検討
太田 淳竹原浩成春田牧人笹川清隆奈良先端大)・角 博文東大)・祖父江基史ナノルクス)・川崎 良西田幸二阪大
近赤外3波長を用いてカラー化を実現する近赤外カラー化技術の眼底カメラ応用について述べる.近赤外カラー化技術により,被験者... [more] IST2019-24 ME2019-72
pp.5-8
AIT, IIEEJ
(共催)
2016-08-26
15:20
北海道 公立はこだて未来大学 ブラックハット変換と高次局所自己相関特徴に基づく眼底血管の自動抽出
畑中裕司佐茂和輝小郷原一智滋賀県立大)・村松千左子岐阜大)・砂山 渡滋賀県立大)・藤田広志岐阜大
本報告では,高次局所自己相関特徴を用いた眼底画像上の血管を自動抽出する手法を提案する.前処理として,ブラックハット変換に... [more] AIT2016-144
pp.27-30
3DIT, IDY
(共催)
2016-07-19
14:50
大阪 大阪市立大学大学院工学研究科 [招待講演]網膜投影型ヘッドマウント3次元ディスプレイ
高橋秀也阪市大
複合現実感や拡張現実感を実現するシースルー型のヘッドマウントディスプレイは,2次元の映像を提示するため,現実の物体と仮想... [more] IDY2016-25 3DIT2016-21
pp.15-19
3DIT, IDY
(共催)
2013-06-10
14:15
大阪 中央電気倶楽部 水平視差型超多眼ディスプレイに対する調節応答と網膜像評価
中村淳也・○高木康博東京農工大
輻輳と調節の不一致を解決する立体表示方式として,超多眼表示が提案されている.これまでに開発された超多眼ディスプレイは水平... [more] IDY2013-24 3DIT2013-27
pp.9-12
IST 2012-09-28
15:45
東京 機械振興会館 [招待講演]CMOSイメージングデバイスのバイオメディカル応用
太田 淳奈良先端大
Vail ワークショップ2012における講演Implantable CMOS Biomedical Devicesの内容... [more] IST2012-46
pp.19-25
HI, 3DIT
(共催)
2010-03-02
09:50
東京 東京工科大学 二重像からの奥行き知覚における両眼視差の効果と網膜像位置の影響
福田一帆東工大)・Laurie M. WilcoxYork Univ.)・金子寛彦東工大
両眼立体視において,融合域外の両眼視差による二重像から知覚される奥行きは,両眼視差だけでなく各単眼像の網膜位置にも依存す... [more] HI2010-70 3DIT2010-22
pp.75-78
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会