お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
13:04
ONLINE オンライン開催 デジタルイラストにおける画材混合スタイルへのフォトレタッチングとその視覚効果の検証
小林智哉藤代一成慶大
デジタルイラストには, 画材に由来する視覚効果を複数組み合わせたペイントスタイルが存在する. 表現の幅が広く, イラスト... [more] AIT2022-61
pp.91-94
AIT, ME, MMS
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
15:05
ONLINE オンライン開催 画像中の物体情報を考慮したユーザ類似度に基づく個人に特化した注視領域の推定に関する検討
諸戸祐哉前田圭介小川貴弘長谷山美紀北大
本稿では,画像中の物体情報を考慮したユーザ類似度に基づく少量の視線データを用いた個人に特化した注視領域(Personal... [more] MMS2022-26 ME2022-51 AIT2022-26
pp.181-186
AIT, ME, MMS
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
15:50
ONLINE オンライン開催 顕著性マップに基づく腹腔鏡コントラスト強調画像の関心領域推定における統計的分析
河畑則文北大)・中口俊哉千葉大
病院などの医療現場において,医療従事者が医用画像を目視で見る機会は多く,どこの部分を注視しているか,重要であるかという情... [more]
IIEEJ, AIT
(共催)
2018-08-10
11:25
長野 信州大学 松本キャンパス Saliency Mapを用いた単一画像からの霧の除去
岩本健太郎吉田大海飯國洋二阪大
近年,画像の視認性改善を目的として画像処理を用いて霧の除去を行う研究が広く行われている.単一画像からの霧の除去の手法とし... [more] AIT2018-166
pp.53-56
HI 2018-03-07
14:30
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 工学部講義棟 初期視覚系の受容野特性を考慮した確率的顕著性マップによる自由観察時の視線予測
岡崎那耶小濱 剛近畿大
自然画像を観察中の視線分布は,広告やウェブサイトのデザインの評価尺度として注目されており,数学的モデルによる視線予測の実... [more] HI2018-47
pp.13-16
HI 2017-03-08
14:00
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 初期視覚系受容野特性と高次運動選択機構を考慮した自己運動映像に対する顕著性推定モデル
小玉光将小濱 剛近畿大
本研究では,高速の自己運動パターンに対して,注意が誘導される領域の予測を行う数理モデルの構築を目的として,初期視覚系受容... [more] HI2017-56
pp.13-16
HI, 3DMT
(共催)
2016-03-08
14:00
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 自由観察時のスキャンパスを再現する視線移動予測モデル
吉野宏紀小濱 剛近畿大
視対象に視線を移動させるプロセスには,ボトムアップ注意とトップダウン注意の協調的な情報処理が関与する.明確な目的を持たな... [more] HI2016-46 3DIT2016-5
pp.17-20
AIT, IIEEJ, AS
(共催)
2015-03-14
13:00
東京 早稲田国際会議場 Saliency Mapを用いたフォトモザイクの作成手法
下枝伸一郎白石路雄新谷幹夫東邦大
フォトモザイクは,小画像をグリッド状に配置して一つの画像を表現する手法である.フォトモザイクは,入力画像をグリッド状に分... [more] AIT2015-53
pp.61-62
HI 2014-03-05
10:45
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 視差エネルギーを用いた3次元空間の顕著性マップ
小西輝季小濱 剛近畿大
注意の誘導先を予測する代表的な計算理論としてItti-Kochの顕著性マップモデルがある.奥行き成分に対するポップアウト... [more] HI2014-41
pp.53-56
HI 2014-03-05
11:10
東京 東京農工大学 小金井キャンパス MST野の応答特性を考慮した動画像に対する顕著性推定モデル
森本 譲小濱 剛近畿大
本研究では,高速度の自己運動時において,注意が誘導される領域の予測を行う数理モデルの構築を目的として,視野内の特徴点の運... [more] HI2014-42
pp.57-60
HI, 3DMT
(共催)
2013-03-06
10:55
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 注視履歴を考慮した視線移動予測モデル
山嵜麿与小濱 剛近畿大
近年,Web などに代表されるメディアにおいて,ユーザーインターフェースの使いやすさやデザインの評価指標としてユー ザー... [more] HI2013-49 3DIT2013-17
pp.31-34
HI, 3DMT
(共催)
2013-03-06
11:20
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 異なる視覚属性に対する注意の時空間応答特性を考慮した視覚探索モデル
矢野勝也小濱 剛近畿大
視線移動予測を行う代表的なモデルとしてItti\&Kochの顕著性マップモデルがある(Itti \& Koch, 200... [more] HI2013-50 3DIT2013-18
pp.35-38
HI, 3DMT
(共催)
2013-03-06
11:45
東京 東京農工大学 小金井キャンパス MT野ニューロンの応答特性を考慮した動画像に対する顕著性マップモデル
津田広大小濱 剛近畿大
視覚的注意のボトムアップ特性を再現するモデルとして,IttiとKochにより提案された顕著性マップ理論が知られている(I... [more] HI2013-51 3DIT2013-19
pp.39-42
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-18
16:00
北海道 北海道大学 注視モデルに基づく画像内の主要な物体の自動検出
石飛次郎コー ユエンシュアン前田純治室蘭工大
本研究は,静止画像内の主要な物体を自動的に検出することを目的とする.画像内から主要な物体を自動
検出する技術は,物体認... [more]

IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
14:20
北海道 北海道大学 空間周波数特徴に基づく領域適応ブラインドPSNR推定
粂川高広甲藤二郎早大)・和田直史サムスン
PSNRの計測には原画を用意する必要があるが、CGM映像では原画を用意することが困難な場合が多い。そこで筆者らはPSNR... [more]
HI 2011-03-15
16:30
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 注意の3次元空間特性を考慮した顕著性マップモデル
郷地大紀小濱 剛近畿大
視線移動予測を行う代表的なモデルとしてItti--Kochの顕著性マップモデルがある(Itti & Koch, 2000... [more] HI2011-37
pp.31-34
ME 2009-10-27
10:20
北海道 北海道大学 俳句に適合する合成画像を生成するシステムの検討
湊 匡平尾内理紀夫電通大
俳句は短い詩でありながら心の中の場景を大きく広げることができる.その場景を計算機を利用して表現することができれば新たなエ... [more] ME2009-184
pp.43-46
HI 2009-03-19
13:40
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 画像特徴と注視
伊東孝幸真野拓郎松宮一道栗木一郎塩入 諭東北大
人間の視覚システムは、入力画像の様々な特徴を処理し、必要な情報の抽出を行っている。眼球運動はこうした情報抽出システムの一... [more] HI2009-81
pp.53-55
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会