お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IIEEJ, AIT
(共催)
2021-10-28
10:00
大阪 大阪工大(調整中)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Two-dimensional multi-size particle sampling based on minimum porosity
Xu WangMakoto FujisawaMasahiko MikawaUniv. of Tsukuba
 [more]
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
13:30
ONLINE オンライン開催 画像入力を用いたグラニュラーシンセサイザーのためのグレイン選択手法
渡邉卓也越智景子大淵康成東京工科大
本稿ではグラニュラーシンセサイザーの音源準備のプロ セスを自動化するためのシステム構築と、ユーザーの入力画像が持つ印象を... [more] AIT2021-99
pp.233-236
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
11:20
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
感性表現に基づくシンセサイザー用音源選択
木下直哉越智景子大淵康成東京工科大
シンセサイザーの音色合成には、音を生成するにあたる理論への理解が必要とされている。本研究では、シンセサイザーの用語を使わ... [more] AIT2020-101
pp.175-176
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2019-03-12
14:00
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス Word2vecを用いた自然言語で操作するシンセサイザー ~ Pandaってどんな音色? ~
マイニッケ ルシアン越智景子大淵康成東京工科大
シンセサイザーに関する知識が少ないユーザーがより早く欲しい音色を手早く呼び出すことができるよう,自然言語で操作可能なイン... [more] AIT2019-144
pp.333-336
BCT, IEEE-BT
(共催)
2019-02-22
09:25
静岡 かんぽの宿 焼津 家庭におけるテレビ観視状況の分析
八木伸行東京都市大)・伊藤泰宏藤澤秀一NHKエンジニアリングシステム
家庭におけるテレビの観視距離と,その周辺条件についての調査を行った.アンケート調査をベースにしつつも,調査法を工夫するこ... [more] BCT2019-35
pp.49-52
BCT, KYUSHU
(共催)
2018-01-19
13:40
長崎 長崎大学雲仙Eキャンレッジ交流センタ 線形ネットワーク符号のアルファベットサイズの判別
緒方将人松岡剛志九州産大)・大濱靖匡電通大
ネットワーク符号化はネットワーク中のノードにおいて、隣接した複数ノードから受信したメッセージを符号化し、隣接ノードに伝送... [more] BCT2018-22
pp.85-88
IST 2017-09-25
13:25
東京 機械振興会館 [招待講演]自動車用レーザレーダとその研究開発
小川 勝松原弘幸山下達弥豊田中研
自動運転や高度運転支援に必要なセンサとして車両周辺の状況を把握できるレーザレーダが注目されており,その研究開発が多くの研... [more] IST2017-54
pp.25-26
HI, VRPSY
(共催) [詳細]
2016-11-05
16:55
愛知 愛知淑徳大学 星ヶ丘キャンパス アモーダル補完による知覚的刺激サイズの変調がベクションに与える影響
小川将樹妹尾武治伊藤裕之九大)・岡嶋克典横浜国大
我々は,アモーダル補完による知覚的刺激サイズの拡大によってベクションの強度が変調する可能性について調べた.主観的輪郭によ... [more] HI2016-68
pp.15-17
HI, VRPSY
(共催) [詳細]
2016-11-06
11:20
愛知 愛知淑徳大学 星ヶ丘キャンパス 両眼網膜像差,運動視差,相対大きさ手がかりによる大きな奥行きの知覚
小澤勇太玉田靖明佐藤雅之北九州市大
大きな奥行きの知覚における両眼網膜像差,運動視差,相対大きさ手がかりの相互作用について検討するために,これらの手がかりに... [more] HI2016-74
pp.37-40
IDY, SID-JC
(共催)
IEICE-EID
(連催) [詳細]
2016-08-02
15:20
東京 機械振興会館 [依頼講演]Development of a 27-in. 8K x 4K Liquid-Crystal Display Using an InGaZnO TFT Backplane
Shigeyuki YamadaFumikazu ShimoshikiryohYasuhisa ItohAtsushi BanSharp Corp.
We have successfully developed 27inch 8K4K Liquid Crystal di... [more] IDY2016-36
pp.27-30
IEICE-MRIS, MMS
(連催)
2016-06-09
14:15
宮城 東北大学 Magnetization switching behavior in single epitaxial Co/Pt multilayer dot
Bin LaoSatoshi OkamotoNobuaki KikuchiOsamu KitakamiTohoku Univ.
Magnetization switching behavior in single dots of an epitax... [more]
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2016-01-28
14:02
富山 富山大学 フレキシブルディスプレイ応用に向けたアルコールCVDによるグラフェン直接成長
濱西敏貴中村篤志静岡大
フレキシブルディスプレイの実現にむけて酸化インジウムスズ(ITO)に替わる薄型軽量でフレキシブルな透明電極材料が求められ... [more] IDY2016-2
pp.17-20
IST 2014-03-14
11:30
東京 NHK放送技術研究所 3次元積層型CMOSイメージセンサ
梅林 拓・○荻田知治助川俊一中島 務河野邉 宏ソニー)・小関 賢ソニーエルエスアイデザイン)・春田 勉高橋 洋ソニー)・井上啓司ソニーセミコンダクタ)・若野寿史馬田祐輔福元康司永野隆史新田嘉一平山照峰ソニー
裏面照射型イメージセンサの支持基板の代わりにロジック基板をThrough Silicon Via (TSV) で3次元積... [more] IST2014-9
p.5
ME 2013-12-10
10:35
福井 あわら温泉 まつや千千(福井) HEVCにおけるCUサイズ決定手法の一検討
三反崎暁経小野尚紀清水 淳NTT
映像符号化方式HEVC(High Efficiency Video Coding)では,最大4つの符号化単位(CU:Co... [more] ME2013-132
pp.53-56
HI, IEICE-MVE, VRSJ, HI-SIG-VR
(連催)
2013-06-25
14:30
東京 東京大学 山上会館 ARを用いた「かわいい」大きさの評価
山崎陽介大倉典子芝浦工大
21 世紀に入り,人工物の感性価値の重要性が認識されている.しかし「かわいい」という感性価値についての研究はあまり多くな... [more]
HI, IEICE-MVE, VRSJ, HI-SIG-VR
(連催)
2013-06-26
13:50
東京 東京大学 山上会館 空気砲触覚による生理状態制御のための基礎的研究 ~ Puff・Puff System:ユーザに寄り添う空気玉システム ~
山口真美山本修平上岡玲子九大
オフィスでの作業効率低下につながる眠気や集中力低下などの状態を緩和し,ユーザの状況に合わせてさりげなく心地よさを提供する... [more]
IST 2013-05-31
13:00
東京 埼玉大学東京ステーションカレッジ [ポスター講演]浮遊容量負荷読み出しを用いたCMOSイメージセンサ
若嶋駿一合田康之李 宗霖黒田理人須川成利東北大
浮遊容量負荷読み出し方法は,列電流源と信号保持のための容量素子を用いずに,画素出力信号線の寄生容量を信号読み出し時の負荷... [more] IST2013-23
pp.33-36
BCT, IEEE-BT
(共催)
2013-02-21
11:15
沖縄 かんぽの宿 那覇レクセンター TDD双方向FPUにおける再送パケットサイズの検討
鵜澤史貴光山和彦池田哲臣NHK)・平栗健史日本工大
ファイルベース化された映像素材について,再送制御を用いることにより高効率伝送を実現するマイクロ波FPU(Field Pi... [more] BCT2013-53
pp.61-64
HI 2012-12-02
14:25
沖縄 (株)沖縄産業振興センター 大きな両眼網膜像差を検出するメカニズムの動特性 ~ DoG刺激による空間周波数特性(もしくは大きさ同調性)の検討 ~
佐藤雅之北九州市大)・須長正治九大
過大な両眼網膜像差は複視を生じ,奥行きの印象を弱めると考えられている.しかし,最近の研究によって,刺激の運動により非常に... [more] HI2012-81
pp.13-15
3DIT, HI
(共催)
2012-03-05
13:50
東京 東京農工大学小金井キャンパス 電子ホログラフィ映像の拡大投影の検討 ~ 像サイズと視域の拡大に向けて ~
妹尾孝憲大友 明山本健詞大井隆太朗市橋保之栗田泰一郎NICT
電子ホログラフィは,表示デバイスに光の波長程度の画素サイズが必要な為,大きな映像や広い視域の像再生が困難である.像を拡大... [more] HI2012-38 3DIT2012-7
pp.29-32
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会