お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IST 2021-06-30
11:00
ONLINE オンライン開催 短パルスストライプ照明を用いた時空間周波数領域イメージングによる生体表層と深部の同時計測の基礎検討
長田京太高田一輝静岡大)・町田 学星 詳子浜松医科大)・香川景一郎静岡大
生体の吸収係数と散乱係数などの光学パラメータを非侵襲でイメージングする技術としてSFDIとTRSがある.この2つの技術は... [more] IST2021-32
pp.9-12
IST, ME
(共催)
IEICE-IE, IEICE-SIP, IEICE-BioX
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
13:00
ONLINE オンライン開催 擬似的不規則画素配置を用いた偽色による色モアレの低減効果の評価
小林未侑・○秋田純一金沢大
一般的なイメージセンサやディスプレイでは、ベイヤ配列のカラーフィルタが用いられるが,その空間配置から,実際には存在しない... [more] IST2021-22 ME2021-53
pp.1-5
HI, MMS, ME, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
11:10
北海道 北海道大学
(開催中止)
背景の輝度分布がコントラスト感度関数に与える影響
早坂美咲山形大)・永井岳大東工大)・佐藤智治一関高専)・田代知範山内泰樹山形大)・栗木一郎東北大
従来のコントラスト感度関数(CSF)は,背景輝度に完全に順応した状態で測定される場合がほとんどであり,日常の環境のように... [more] MMS2020-27 HI2020-27 ME2020-55 AIT2020-27
pp.157-162
HI
(共催)
IEICE-HIP
(共催)
(連催) [詳細]
2016-12-20
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 ドットパターンの不快感 ~ 草間彌生の水玉模様の気持ち悪さはどこから来るのか? ~
三浦佳世山崎麻里奈手島悠里九大
世界的な現代芸術家,草間彌生は水玉模様の作家として知られる.彼女の水玉模様は,
しかし,ときとして「気持ち悪さ」を誘発... [more]

AIT, IIEEJ, AS
(共催)
2016-03-09
11:06
東京 東京工芸大学 中野キャンパス 質感認知に対する凹凸の空間周波数の影響
林 宏紀浦 正広宮田一乘北陸先端大
本研究は,凹凸を構成する物理量と人の感性値の関連性を探る.世の中に存在する物体の表面には独自の凹凸が存在し,その凹凸に対... [more] AIT2016-45
pp.13-16
IEICE-CS, IEICE-IE
(共催)
IPSJ-AVM, BCT
(連催) [詳細]
2014-12-04
13:20
大阪 大阪大学 中之島センター マルチユーザMIMO分散アンテナシステムにおけるダイナミッククラスタリング手法
趙 欧村田英一京大
分散アンテナシステム(DAS: distributed antenna system)の面的展開を考えた時,広大なエリア... [more] BCT2014-90
pp.1-6
HI 2014-11-28
17:20
熊本 熊本市国際交流会館 運動視差による奥行き知覚における頭部運動方向,視差変調方向,空間周波数の効果
玉田靖明三城)・貞苅拓登岩崎晴史佐藤雅之北九州市大
運動視差は有力な奥行き手がかりであることが示されているが,これまでの研究では多くの場合左右方向の頭部運動によって生じる運... [more] HI2014-69
pp.33-36
HI 2012-12-02
14:25
沖縄 (株)沖縄産業振興センター 大きな両眼網膜像差を検出するメカニズムの動特性 ~ DoG刺激による空間周波数特性(もしくは大きさ同調性)の検討 ~
佐藤雅之北九州市大)・須長正治九大
過大な両眼網膜像差は複視を生じ,奥行きの印象を弱めると考えられている.しかし,最近の研究によって,刺激の運動により非常に... [more] HI2012-81
pp.13-15
3DIT, IDY
(共催)
2009-10-21
15:30
東京 NHK技研 多眼式3Dディスプレイ内の逆視を除去する新方式
李 載鎔宮下哲哉内田龍男東北大
最近,フラットパネル型の多眼式3Dディスプレイの開発が活発に進んでいる.しかし,画面の一部で逆視領域が生じ観察者に違和感... [more] IDY2009-100 3DIT2009-74
pp.37-40
HI 2009-03-19
10:20
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 神経集団符号に基づく自然画像統計量の弁別
田嶋達裕東大)・岡田真人東大/理研
自然画像の周波数分布におけるベキ則は,単に自然画像を適切に説明できるだけでなく,画像処理の基礎となる.最近の心理物理学的... [more] HI2009-75
pp.29-32
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会