お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

ヒューマンインフォメーション研究会 (HI)  (2021年度)

委員長 永井 岳大 (東工大)
担当幹事 原澤 賢充 (NHK), 小濱 剛 (近畿大), 荻谷 光晴 (神奈川大), 森川 大輔 (富山県立大)

「from:2021-06-01 to:2021-06-01」による検索結果

[ヒューマンインフォメーション研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-01
13:50
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 映像における色振動方式不可視マーカの読み取り可能距離の拡張
田中稜太郎亀井郁夫高木 健韓 燦教福嶋政期苗村 健東大
ディスプレイにQRコードなどのマーカを表示する際,人にとっては本来無意味であるマーカの表示領域が視覚的コンテンツの邪魔に... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-01
14:15
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 可視光通信プロジェクタの高画質化のための光源制御による輝度補正
覚井優希亀井郁夫高木 健韓 燦教福嶋政期苗村 健東大
映像の中に不可視の情報を埋め込んで提示する可視光通信プロジェクタは,映像と情報を時分割で表示するため,情報量が増えるほど... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
10:50
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 訪問意欲を支える感性価値的構造と観光資源の魅力の可視化 ~ 赤穂市日本遺産の“塩”を活用したインバウンド誘客 ~
破田野智己竹澤智美杉本匡史徐 貺哲森川貴嗣東 泰宏渋田一夫長田典子関西学院大
インバウンド誘客に向け,訪日希望外国人の観光動機を測定・分類し,観光動機タイプによって観光資源の体験意欲が異なることを可... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
11:15
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 言語的人類に民族対立や人種差別はない ~ 人類共有知の発展のために ~
得丸久文著述業
言語的人類は共同体成員間で音素共有を始め,言語を獲得した.その背景に真社会性動物へと進化したことが考えられる.人類がゼノ... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-01
13:00
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) HMDを用いたサッカーのフリースペース認知における視覚探索行動の解析
飯田雄介宍戸英彦亀田能成筑波大
本研究では,サッカー選手が試合中にフリースペースを探索する際の視覚探索行動の解析をHMD形式のVRシステムで行うことを提... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
15:25
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) ユーザの笑顔に応じたエージェントの表情変化による笑顔増幅・気分向上手法の検討
岩田伸治吉田直人名大)・米澤朋子関西大)・榎堀 優間瀬健二名大
現代社会において,核家族化などにより,孤独な暮らしを送る人が増加している.人とインタラクションをするエージェント(以下,... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
15:50
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) 遠隔ブレインストーミング支援のための褒める効果音アプリの入力方式の比較
新道明吉東大)・阪口紗季都立大)・苗村 健東大
遠隔コミュニケーションではリアクションが伝わりにくいため,リアクションを手軽に音声で伝えられるアプリケーションが開発され... [more]
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会