映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 0000-00-00 00:00
携帯電話を用いた画像処理による視覚障碍者道路横断支援に関する検討
高山 龍奥平雅士東京都市大
抄録 (和) 視覚障碍者が独力で街頭を移動する際,点字ブロックなどを活用できるが横断歩道の存在位置を特定し渡る事は困難である.本研究では,携帯電話のカメラで撮像された画像から横断歩道の存在位置を特定し案内するための画像処理技術について検討する.ハフ変換により直線検出を行ない,抽出短線分の位置・傾き情報から線分統合・ノイズ除去により横断歩道白線線分を検出する.さらにその端点の重心位置を通り,平均的な傾きを持つ直線で白線線分を分け,それぞれの領域の線分端点の重心位置を結ぶ線分を横断歩道方向,手前側の重心位置と全重心位置との距離だけ手前に延ばした点を開始点とし,時計文字盤方向で音声ガイダンスを行なう. 
(英) Recently textured pavement blocks are utilized for visually impaired humans walking. However, it is still difficult for them to detect crosswalk. In this article, an image processing method is proposed to detect crosswalk and to notify the position and direction with voice guidance on a camera phone. First, lines are detected with Hough transform. Then through piecing short lines together and noise lines elimination, edges of crosswalk white lines are selected. Calculating the mean angle of the edges, the mean line which has the angle and crosses the median point of terminal points of the white lines is determined. Connected line of each median point of the terminal points in each side of the mean line shows crosswalk direction. To determine the start point, the near side median point is extended to the same distance between the overall median point. Finally, voice guidance informs the direction and start point.
キーワード (和) カメラ付携帯 / 横断歩道 / ハフ変換 / 画像処理 / 音声ガイド / / /  
(英) Camera Phone / Crosswalk / Hough Transform / Image Processing / Voice Guidance / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 9, ME2011-45, pp. 65-68, 2011年2月.
資料番号 ME2011-45 
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IEICE-ITS IEICE-IE AIT HI ME  
開催期間 2011-02-21 - 2011-02-22 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) ITS画像処理、映像メディア、視覚および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2011-02-ITS-IE-AIT-HI-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯電話を用いた画像処理による視覚障碍者道路横断支援に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Image Processing for Road Crossing Assistance of Visually Impaired Humans Using Camera Phone 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カメラ付携帯 / Camera Phone  
キーワード(2)(和/英) 横断歩道 / Crosswalk  
キーワード(3)(和/英) ハフ変換 / Hough Transform  
キーワード(4)(和/英) 画像処理 / Image Processing  
キーワード(5)(和/英) 音声ガイド / Voice Guidance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高山 龍 / Ryu Takayama / タカヤマ リュウ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥平 雅士 / Masashi Okudaira / オクダイラ マサシ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 0000-00-00 00:00:00 
発表時間  
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-HI2011-6,ITE-ME2011-45,ITE-AIT2011-6 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.65-68 
ページ数 ITE-4 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会