お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 0000-00-00 00:00
フーリエ変換光学系を用いた計算機合成ホログラムにおける物体表示領域の拡大と共役像の除去
佐藤裕典坂本雄児北大
抄録 (和) 計算機合成ホログラム(CGH)は, 光学的ホログラフィにおける記録の過程を計算機上でシミュレートすることで作成されるホログラムであり, 将来の3次元表示ディスプレイへの応用が期待されている.
CGHによる臨場感のある3次元表示のために, 既にフーリエ変換光学系を用いた視域・視野の拡大法が提案されている.
しかし, この手法では物体表示領域が制限されており, ホログラム付近での像の再生ができないという問題があった.
本稿では, フーリエ変換光学系において物体表示領域を拡大する手法と, 拡大に伴い発生する共役像の除去法を提案する.
また, 実際に光学再生を行うことで, 提案手法の有効性を確かめた. 
(英) Computer-generated hologram (CGH) is a hologram generated by simulating recording process in optical holography.
CGH is expected to apply to future 3D Displays.
To display 3D images that have realistic sensation,
a method using Fourier transform optical system have already been proposed.
This method enlarge visual field and viewing zone.
However, in this conventional method, object reconstruction area is restricted.
Therefore, images are not able to reconstruct near a hologram.
This paper proposes a method for enlarging object reconstruction area, and a conjugate image elimination method.
Optical reconstruction experiments were carried out, and the results show that the proposed methods are effective.
キーワード (和) 計算機合成ホログラム / フーリエ変換光学系 / 視野 / 視域 / 共役像除去 / / /  
(英) Computer-Generated Hologram / Fourier transform optical system / Visual field / Viewing zone / Conjugate image Elimination / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 9, AIT2011-3, pp. 29-34, 2011年2月.
資料番号 AIT2011-3 
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-ITS IEICE-IE AIT HI ME  
開催期間 2011-02-21 - 2011-02-22 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) ITS画像処理、映像メディア、視覚および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2011-02-ITS-IE-AIT-HI-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フーリエ変換光学系を用いた計算機合成ホログラムにおける物体表示領域の拡大と共役像の除去 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Elimination of Conjugate Image and Enlargement of Object Reconstruction Area in Computer-Generated Hologram using Fourier Transform Optical System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 計算機合成ホログラム / Computer-Generated Hologram  
キーワード(2)(和/英) フーリエ変換光学系 / Fourier transform optical system  
キーワード(3)(和/英) 視野 / Visual field  
キーワード(4)(和/英) 視域 / Viewing zone  
キーワード(5)(和/英) 共役像除去 / Conjugate image Elimination  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 裕典 / Yusuke Sato / サトウ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 雄児 / Yuji Sakamoto / サカモト ユウジ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 0000-00-00 00:00:00 
発表時間  
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-HI2011-3,ITE-ME2011-42,ITE-AIT2011-3 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 ITE-6 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会