お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 0000-00-00 00:00
PLS-160dBを実現した画素内保持容量内蔵のローリングシャッタ歪なし3次元積層イメージセンサ
青木 潤竹本良章小林賢司坂口直史月村光宏高澤直裕加藤秀樹・○近藤 亨齊藤晴久五味祐一只木芳隆オリンパス
抄録 (和) PSL(parasitic light sensitivity)-160dBの画素内保持容量を有したローリングシャッタ歪なしイメージセンサを裏面照射型のフォトダイオードアレイを形成した基板と画素内ストレージアレイを形成した基板を3次元積層することで実現した。このイメージセンサは、8.6μmピッチの内部接続電極を有し、内部接続電極の歩留りは99.9%以上であることを確認している。 
(英) Rolling shutter distortion free 3D stacked image sensor with an in-pixel storage node of -160dB parasitic light sensitivity has two semiconductor substrates, and one substrate has a backside illuminated photo diode array and the other a storage node array. The image sensor has 8.6μm pitched interconnections. An interconnection yield of over 99.9% is achieved.
キーワード (和) CMOSイメージセンサ / 積層構造 / グローバルシャッタ / 画素内ストレージ / / / /  
(英) CMOS Image Sensor / 3D stacked structure / Global shutter / In-Pixel Storage Node / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN  
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2013-03-22 - 2013-03-22 
開催地(和) NHK放送技術研究所 
開催地(英) NHK Science & Technology Research Laboratories 
テーマ(和) 固体撮像技術および一般 
テーマ(英) Image Sensors, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2013-03-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) PLS-160dBを実現した画素内保持容量内蔵のローリングシャッタ歪なし3次元積層イメージセンサ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Rolling-Shutter Distortion-Free 3D Stacked Image Sensor with -160dB Parasitic Light Sensitivity In-Pixel Storage Node 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS Image Sensor  
キーワード(2)(和/英) 積層構造 / 3D stacked structure  
キーワード(3)(和/英) グローバルシャッタ / Global shutter  
キーワード(4)(和/英) 画素内ストレージ / In-Pixel Storage Node  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 潤 / Jun Aoki / アオキ ジュン
第1著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹本 良章 / Yoshiaki Takemoto / タケモト ヨシアキ
第2著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 賢司 / Kenji Kobayashi / コバヤシ ケンジ
第3著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂口 直史 / Naofumi Sakaguchi / サカグチ ナオフミ
第4著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 月村 光宏 / Mitsuhiro Tsukimura / ツキムラ ミツヒロ
第5著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 高澤 直裕 / Naohiro Takazawa / タカザワ ナオヒロ
第6著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 秀樹 / Hideki Kato / カトウ ヒデキ
第7著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 亨 / Toru Kondo / コンドウ トオル
第8著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 晴久 / Haruhisa Saito / サイトウ ハルヒサ
第9著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 五味 祐一 / Yuichi Gomi / ゴミ ユウイチ
第10著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 只木 芳隆 / Yoshitaka Tadaki / タダキ ヨシタカ
第11著者 所属(和/英) オリンパス株式会社 (略称: オリンパス)
Olympus Corporation (略称: Olympus)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第8著者 
発表日時 0000-00-00 00:00:00 
発表時間 分 
申込先研究会 IST 
資料番号  
巻番号(vol) vol. 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会