お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 0000-00-00 00:00
多視点画像を用いた計算機合成ホログラムのパラメタが画質に与える影響
本多康洋坂本雄児北大
抄録 (和) ホログラフィは理想的な3-D表示技術と言われており,中でも複雑な装置を必要としない計算機合成ホログラム(CGH)が注目されている.以前われわれは,一般的なカメラで撮影された多視点画像からホログラムを作成する手法,および中間画像の補間を行い撮影画像数を低減する手法を提案した.しかしながら,その中間画像の精度は,視体積交差法により3-Dモデルの生成を行なうため,対象物体の形状に大きく左右される.そこで本稿では,様々な物体に対しいくつかのカメラ配置を与え,モデルの構築および生成される中間画像について検討を行なった. 
(英) Holography is an ideal 3-D display technology which reconstruct the object light. Computer-Generated Holograms(CGH) made with simple equipment. We had proposed the method for CGH from the multi-view images taken with normal cameras,and reduction of image number by generating in between images using Shape-From-Silhouette. However, images quality decreases when the object is complex. This paper reserchs about effects of camera parameters on generated images.
キーワード (和) 計算機合成ホログラム / 多視点画像 / 視体積交差法 / / / / /  
(英) Computer-Generated Hologram / Multi-View Images / Shape-From-Silhouette / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 9, AIT2011-1, pp. 17-22, 2011年2月.
資料番号 AIT2011-1 
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-ITS IEICE-IE AIT HI ME  
開催期間 2011-02-21 - 2011-02-22 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) ITS画像処理、映像メディア、視覚および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2011-02-ITS-IE-AIT-HI-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多視点画像を用いた計算機合成ホログラムのパラメタが画質に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of Parameters on Images for Computer-Generated Holograms using Multi-View Images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 計算機合成ホログラム / Computer-Generated Hologram  
キーワード(2)(和/英) 多視点画像 / Multi-View Images  
キーワード(3)(和/英) 視体積交差法 / Shape-From-Silhouette  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 本多 康洋 / Yasuhiro Honda / ホンダ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 雄児 / Yuji Sakamoto / サカモト ユウジ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 0000-00-00 00:00:00 
発表時間  
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-HI2011-1,ITE-ME2011-40,ITE-AIT2011-1 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 ITE-6 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会