お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-10-23 14:30
ボリュームデータ構造を用いたファーのリアルタイムレンダリング
山田大輔山本 強土橋宜典北大
抄録 (和) 映画やコンピュータゲームなどにおいて、3DCGによるリアルな動物の描画も可能となってきている.動物の描画において、毛皮(ファー)は重要な特徴の1つであり、リアルな画像生成には欠かせない.しかし、一般にファーのレンダリングは計算コストが高く大域照明までは考慮されていない.そこで本研究ではPrecomputed Radiance Transfer(PRT)法を用いて大域照明を考慮したファーのリアルタイムレンダリングを目的とする.このとき、レンダリングに必要な輝度データを前処理として計算するが、ファーを考慮することでデータ量と前処理時間が膨大になる.本研究では、データの圧縮とボリュームデータを利用することでこれらの問題を解決する. 
(英) In movies or computer game, realistic rendering of animals by 3DCG has been realized. For the rendering of an animal, a fur is one of the important factors and it is indispensable to create realistic images. However, in general, rendering of fur is computationally expensive, and global illumination effects have note been taken into account in the traditional methods. The goal of our research is the real-time rendering of the fur taking into account the global illumination effects. Our method utilizes the precomputed radiance transfer (PRT) method. That is, our method calculates the luminance data which are necessary for the fast rendering in a preprocessing step. However the size of the precomputed data and the preprocessing time become enormous when considering the fur. We address these problems by compressing the data and by using volumetric data structure.
キーワード (和) 3DCG / ファー / 大域照明 / PRT法 / ボリュームデータ / / /  
(英) 3DCG / Fur / Global Illumination / PRT / Volumetric Data / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 32, no. 46, ME2008-164, pp. 11-14, 2008年10月.
資料番号 ME2008-164 
発行日 2008-10-16 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME JSKE  
開催期間 2008-10-23 - 2008-10-24 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 感性とメディア及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2008-10-ME-JSKE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ボリュームデータ構造を用いたファーのリアルタイムレンダリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Real-Time Rendering of Fur Using Volumetric Data Structure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3DCG / 3DCG  
キーワード(2)(和/英) ファー / Fur  
キーワード(3)(和/英) 大域照明 / Global Illumination  
キーワード(4)(和/英) PRT法 / PRT  
キーワード(5)(和/英) ボリュームデータ / Volumetric Data  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 大輔 / Daisuke Yamada /
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 強 / Tsuyoshi Yamamoto /
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 土橋 宜典 / Yoshinori Dobashi /
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-10-23 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2008-164 
巻番号(vol) ITE-32 
号番号(no) no.46 
ページ範囲 pp.11-14 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2008-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会