お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-02-28 15:00
高齢者のための骨伝導ヘッドフォンを利用したテレビ視聴の検討
滝本 健大原まどか山口淳平磯野春雄黒澤 明日本工大
抄録 (和) 人間の聴力は加齢により低下する。高齢者がテレビ視聴する際には若年者に比べて音量を大きくしなければ聞き取れないため、若年者と一緒にテレビ視聴するのが困難になるケースが増えている。本研究では、耳への負担が少なく快適にテレビ視聴できる方法として、高齢者に骨伝導ヘッドフォンを使用してテレビを視聴する方法について検討した。 
(英) Hearing ability decreases with age. When elderly people watch TV, the volume must be raised higher than that for young people, often making it difficult for elderly people to watch TV together with young people. In this research, we studied the use of bone-conducting headphones allowing elderly people to view TV comfortably without straining their ears
キーワード (和) 高齢者 / 骨伝導ヘッドフォン / テレビ視聴 / / / / /  
(英) Elderly people / Bone-conduction headphones / TV watching / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 33, no. 11, ME2008-74, pp. 87-90, 2009年2月.
資料番号 ME2008-74 
発行日 2009-02-21 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2009-02-28 - 2009-02-28 
開催地(和) 関東学院大学関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2009-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高齢者のための骨伝導ヘッドフォンを利用したテレビ視聴の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Research on TV Viewing for Elderly People Using Bone-conducting Headphone 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高齢者 / Elderly people  
キーワード(2)(和/英) 骨伝導ヘッドフォン / Bone-conduction headphones  
キーワード(3)(和/英) テレビ視聴 / TV watching  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝本 健 / Takeshi Takimoto / タキモト タケシ
第1著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Texchnology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大原 まどか / Madoka Ohara / オオハラ マドカ
第2著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Texchnology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 淳平 / Junpei Yamaguchi / ヤマグチ ジュンペイ
第3著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Texchnology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 磯野 春雄 / Haruo Isono / イソノ ハルオ
第4著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Texchnology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒澤 明 / Akira Kurosawa / クロサワ アキラ
第5著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Texchnology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-02-28 15:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2008-74 
巻番号(vol) ITE-33 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.87-90 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2009-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会