お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-06-15 13:30
JPEG 2000符号化のためのPSNR指定に基づくレイヤー構成の制御法
田中 集西川清史貴家仁志首都大東京
抄録 (和) 本稿は,JPEG 2000符号化時に,PSNRを指定してワンパスでレート制御を行う方法を提案する.提案法は,符号化時にレイヤー分割を行う際に,各レイヤー毎にビットレートとPSNRを指定することを可能とする.提案法はPCRD最適化アルゴリズムに則っているため,従来のビットレート単独の指定法と比較し,レート制御時の処理負担は増加しないという特徴を有する.また,ビットレートの上限とPSNRを同時に指定することも可能である.提案法は,動画像圧縮において低PSNRのフレームの発生を防ぐことを可能とする.また,提案法をビットレート指定と同時に用いることで,必要以上にPSNRが高いフレームの発生を回避可能とし,効果的に符号量を削減することを可能とする. 
(英) We propose a one-pass rate control method given a target PSNR for JPEG 2000 coded images. The target PSNR could be set at each layer when the processed image has layer structure. The proposed method is based on PCRD-opt algorithm, therefore computational costs for rate controling would not increase compared to those of the rate control method given a target bit-rate. Besides, bit-rate could be controllable under the condition that an upper limit of bit-rate and a target PSNR are simultaneously given. By applying the proposed method to a video sequence compression, we could prevent to generate low PSNR frames. Also, by employing the proposed method with a rate control method given a target bit-rate, it is possible to efficiently reduce the amount of coded data.
キーワード (和) JPEG 2000 / 画像圧縮 / PCRD最適化 / レート制御 / 画質 / 量子化 / /  
(英) JPEG 2000 / Image compression / PCRD-opt / Rate control / Image quality / Quantization / /  
文献情報 映情学技報, vol. 33, no. 23, ME2009-97, pp. 17-20, 2009年6月.
資料番号 ME2009-97 
発行日 2009-06-08 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST ME  
開催期間 2009-06-15 - 2009-06-16 
開催地(和) 金沢大学 
開催地(英) Kanazawa Univ. 
テーマ(和) インタラクティブシステム・画像入力デバイス・方式,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2009-06-IST-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) JPEG 2000符号化のためのPSNR指定に基づくレイヤー構成の制御法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Quality Layer Construction Given a Target PSNR for JPEG 2000 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) JPEG 2000 / JPEG 2000  
キーワード(2)(和/英) 画像圧縮 / Image compression  
キーワード(3)(和/英) PCRD最適化 / PCRD-opt  
キーワード(4)(和/英) レート制御 / Rate control  
キーワード(5)(和/英) 画質 / Image quality  
キーワード(6)(和/英) 量子化 / Quantization  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 集 / Atsumu Tanaka / タナカ アツム
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 清史 / Kiyoshi Nishikawa / ニシカワ キヨシ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya / キヤ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-06-15 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-IST2009-21,ITE-ME2009-97 
巻番号(vol) ITE-33 
号番号(no) no.23 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2009-06-08,ITE-ME-2009-06-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会