お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-06-16 13:45
[招待講演]立体映像の新しい価値
出口幸宏ロッコン
抄録 (和) いよいよ注目を集める、デジタル立体映像の世界は、多様性を持ち、映像表現の自由度を飛躍的に向上させ、これからの映像情報メディアの価値を高めるものになる。本日の講演では、最先端のデジタル立体映像コンテンツ制作現場から、立体映像の設計と制作、消費者の心の捉え方、クリエイターとの連携と共創、そして安全で高付加価値な新しい映像プラットフォームづくりなど、数多くの立体映像コンテンツを創り続けることで見えてきた様々な発見について解説する。 
(英) The time has come for the world of digital 3D, which has diversity, to attract attention. The world of digital 3D drastically improves the freedom of expression, and raises the value of the information media.
Today's lecture is an exposition of discoveries, accumulated through development of numerous digital 3D contents. Direct from the cutting
edge frontline of digital 3D development, the discoveries were accumulated through designing and developing 3D contents, investigating methods to grasp the hearts of the consumers, cooperation and co-developing with creators, and developing safe and high value-added new image platform.
キーワード (和) 3Dコンテンツ / ゲーム / 立体映像 / 実在感 / インタラクティブ / / /  
(英) 3-D content / game / 3-D image / Reality / interactive / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 33, no. 24, 3DIT2009-40, pp. 5-5, 2009年6月.
資料番号 3DIT2009-40 
発行日 2009-06-09 (IDY, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT IDY  
開催期間 2009-06-16 - 2009-06-17 
開催地(和) 情報通信研究機構 
開催地(英) NiCT 
テーマ(和) 立体映像技術一般 
テーマ(英) 3D Image Technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2009-06-3DIT-IDY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 立体映像の新しい価値 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) New value of 3-D images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3Dコンテンツ / 3-D content  
キーワード(2)(和/英) ゲーム / game  
キーワード(3)(和/英) 立体映像 / 3-D image  
キーワード(4)(和/英) 実在感 / Reality  
キーワード(5)(和/英) インタラクティブ / interactive  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 出口 幸宏 / Yukihiro Deguchi / デグチ ユキヒロ
第1著者 所属(和/英) 株式会社ロッコン (略称: ロッコン)
ROKKON Inc. (略称: ROKKON)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-06-16 13:45:00 
発表時間 45 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-IDY2009-56,ITE-3DIT2009-40 
巻番号(vol) ITE-33 
号番号(no) no.24 
ページ範囲 p.5 
ページ数 ITE-1 
発行日 ITE-IDY-2009-06-09,ITE-3DIT-2009-06-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会