お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-21 09:40
画素ずらし表示系におけるレンズアレーを利用した素子位置調整方法
佐々木久幸河北真宏洗井 淳奥井誠人岡野文男NHK)・配野泰行吉村 真佐藤正人JVC・ケンウッド・ホールディングス
抄録 (和) インテグラル立体表示像の画質向上に向け,2枚の緑色画像(G1およびG2)を半画素ずらしするデュアルグリーン方式の超高精細映像への適用を進めている.本稿では,画素位置のずれ量を高精度に検出する方法として,測定用パターンのレンズアレーによる折返しを利用する方式を提案する.本方式では,G1画像とG2画像の画素ずれ誤差がレンズアレーによって拡大表示されるため,容易に高精度な検出が可能である. 
(英) We have been conducting research on an integral three-dimensional television using an extremely high-resolution video in dual-green (G1 and G2) pixel-offset method. In this paper, we proposed a pixel-offset error measurement method using a lens array. In the method the error of pixel-offset distance between G1 and G2 panels was expanded by the lens array and can be easily detected in high accuracy.
キーワード (和) 画素ずらし / レンズアレー / 高解像度表示 / 立体表示 / インテグラルフォトグラフィ / / /  
(英) Spatial pixel-offset / Lens array / High resolution display / 3D display / Integral photography / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 33, no. 42, 3DIT2009-66, pp. 1-4, 2009年10月.
資料番号 3DIT2009-66 
発行日 2009-10-14 (IDY, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT IDY  
開催期間 2009-10-21 - 2009-10-21 
開催地(和) NHK技研 
開催地(英) NHK STRL 
テーマ(和) 立体映像技術一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2009-10-3DIT-IDY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画素ずらし表示系におけるレンズアレーを利用した素子位置調整方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Panel Alignment Adjusting Method Using Lens Array for Pixel-offset Display System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画素ずらし / Spatial pixel-offset  
キーワード(2)(和/英) レンズアレー / Lens array  
キーワード(3)(和/英) 高解像度表示 / High resolution display  
キーワード(4)(和/英) 立体表示 / 3D display  
キーワード(5)(和/英) インテグラルフォトグラフィ / Integral photography  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 久幸 / Hisayuki Sasaki / ササキ ヒサユキ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 河北 真宏 / Masahiro Kawakita / カワキタ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 洗井 淳 / Jun Arai / アライ ジュン
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥井 誠人 / Makoto Okui / オクイ マコト
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡野 文男 / Fumio Okano / オカノ フミオ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 配野 泰行 / Yasuyuki Haino / ハイノ ヤスユキ
第6著者 所属(和/英) JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社 (略称: JVC・ケンウッド・ホールディングス)
JVC KENWOOD Holdings, Inc. (略称: JVC KENWOOD Holdings)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 真 / Makoto Yoshimura / ヨシムラ マコト
第7著者 所属(和/英) JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社 (略称: JVC・ケンウッド・ホールディングス)
JVC KENWOOD Holdings, Inc. (略称: JVC KENWOOD Holdings)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 正人 / Masahito Sato / サトウ マサヒト
第8著者 所属(和/英) JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社 (略称: JVC・ケンウッド・ホールディングス)
JVC KENWOOD Holdings, Inc. (略称: JVC KENWOOD Holdings)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-21 09:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-IDY2009-92,ITE-3DIT2009-66 
巻番号(vol) ITE-33 
号番号(no) no.42 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2009-10-14,ITE-3DIT-2009-10-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会