お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-05-24 11:30
舞台芸術のライブパフォーマンスにおけるCG映像の投影
芝 公仁曽我麻佐子ジョナ サルズ龍谷大
抄録 (和) 我々は,舞台でのライブパフォーマンスにおいて映像を用いた効果的な演出を支援するシステムの構築を行った.本システムは,従来の照明技術の延長ではなく,計算機を用いた映像の作成や制御を行い,演出家が考える舞台表現の拡張を実現する.本システムは,計算機に対する専門的な知識を持たない演出家でも直感的に理解可能なものであり,映像のリアルタイム制御を簡単な操作で行うことができる.我々は,本システムを用いて映像の投影を行う2つの公演を行った.その結果,観客や演出家から,本システムによる映像の制御が効果的な演出であったとの意見を得ることができた.本稿では,本システムの構成と,これを用いた2つの舞台公演での実践について述べる. 
(英) We have developed a support system for effective presentations in live stage performances. This system provides functions of using images and videos created by computers and controlling them in real-time. This system is easy and portable to use in theaters for stage staffs who do not have specialized knowledge about computers. We carried out two live stage performances with the system. We got feedbacks from spectators and the stage director that managing visual images by the system was effective. In this article, the structure of the system and our experience in the two performances are described.
キーワード (和) 映像投影 / ライブパフォーマンス / CG / 舞台芸術 / / / /  
(英) Projection / Live performance / CG / Performing arts / Noh / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 34, no. 18, AIT2010-79, pp. 5-8, 2010年5月.
資料番号 AIT2010-79 
発行日 2010-05-17 (ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME AIT  
開催期間 2010-05-24 - 2010-05-24 
開催地(和) 独立行政法人 情報通信研究機構 ユニバーサルメディア研究センター 
開催地(英) National Institute of Information and Communications Technology 
テーマ(和) 感性情報処理とマルチメディア技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2010-05-ME-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 舞台芸術のライブパフォーマンスにおけるCG映像の投影 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Efficacy of Projection of CG in Live Stage Performances 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像投影 / Projection  
キーワード(2)(和/英) ライブパフォーマンス / Live performance  
キーワード(3)(和/英) CG / CG  
キーワード(4)(和/英) 舞台芸術 / Performing arts  
キーワード(5)(和/英) / Noh  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 芝 公仁 / Masahito Shiba / シバ マサヒト
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽我 麻佐子 / Asako Soga / ソガ アサコ
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ジョナ サルズ / Jonah Salz / ジョナ サルズ
第3著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-05-24 11:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-ME2010-87,ITE-AIT2010-79 
巻番号(vol) ITE-34 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2010-05-17,ITE-AIT-2010-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会