お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-05-24 14:45
ウェアラブル環境での利用者への控えめな情報提示とそれに対する自然な反応の観察による興味・関心の計測・モデル化
鈴木啓章加藤俊一中大
抄録 (和) モバイル情報通信環境の発達に伴い、一人一端末を利用する世の中になってきており、日常生活における様々な場面では、利用者への情報配信が可能となってきた。その一つとして、モバイル端末向けのレコメンド型情報提供サービスが実施されている。しかし現状のサービスでは利用者の状況や嗜好を考慮しているが、興味・関心は考慮していないという問題点がある。そこで、情報を提供した際の利用者の自然な反応には、その情報に対する興味・関心の度合いが反映されているという仮説を立て、興味・関心を観察・計測できれば個々の利用者にとって満足度の高い情報を提供することができると考えた。本稿では、ウェアラブル端末において、個人の状況・嗜好を考慮した控えめな情報を提示し、それに対する利用者の示す自然な反応を観察・計測することにより、興味・関心をモデル化する手法を提案する。 
(英) With the development of the mobile information and communication environment, the use rate of the mobile telephone suddenly rises, in the various scenes in the everyday life, information distribution to the user is enabled. By this report, I show the calm & modest information that considered the personal situation in a terminal and suggest technique to model interest because observation measures the natural reaction that the user for it shows.
キーワード (和) 興味・関心 / 控えめな情報提示 / 自然な反応 / モデル化 / / / /  
(英) Interest / Modest presentation / Natural reaction / Modeling / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 34, no. 18, ME2010-97, pp. 47-50, 2010年5月.
資料番号 ME2010-97 
発行日 2010-05-17 (ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME AIT  
開催期間 2010-05-24 - 2010-05-24 
開催地(和) 独立行政法人 情報通信研究機構 ユニバーサルメディア研究センター 
開催地(英) National Institute of Information and Communications Technology 
テーマ(和) 感性情報処理とマルチメディア技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2010-05-ME-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ウェアラブル環境での利用者への控えめな情報提示とそれに対する自然な反応の観察による興味・関心の計測・モデル化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Calm and Modest Interaction Method for Modeling User's Interest through Natural Reaction in Wearable Environments 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 興味・関心 / Interest  
キーワード(2)(和/英) 控えめな情報提示 / Modest presentation  
キーワード(3)(和/英) 自然な反応 / Natural reaction  
キーワード(4)(和/英) モデル化 / Modeling  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 啓章 / Hiroaki Suzuki / スズキ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 俊一 / Toshikazu Kato /
第2著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-05-24 14:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2010-97,ITE-AIT2010-89 
巻番号(vol) ITE-34 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.47-50 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2010-05-17,ITE-AIT-2010-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会