お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-12-16 14:15
楽曲を演奏しているように見える動画の自動生成
山本知大水井健太岡部 誠尾内理紀夫電通大
抄録 (和) 本研究は,入力された音楽に合わせてウェブ上の動画を自動的に切り貼りすることで,音楽をあたかも演奏しているような動画を自動生成する手法を提案する.この手法を実現するための先駆けとして,今回はバイオリンソロの演奏を想定し実装,実験を行う.従来,複数の動画を切り貼りして新しい動画を自動生成する手法は多数存在するが,楽曲演奏と映像を,音符単位の細かさで同期させて自動生成された動画はなかった.提案手法は,入力音楽を適切な長さの断片に分割し,データベース内の動画を検索し各断片に割り当てることで動画を生成する.本手法によって,音楽を聴覚だけでなく,視覚的にも楽しむための支援を試みる. 
(英) We propose the method to automatically synthesize a video, where a player looks like playing a user-specified music. Our current target performance is violin solo. We first create a video database of violin solo performance. For each video, we analyze its music and extract the timing of each note. Given an input music, we divide it into fragments and analyze timings of notes. For each fragment, the timing information is used to search for an appropriate video from the database. We render the final animation applying time warping. We demonstrate our method can synthesize a fake performance video of various types of violin solo music.
キーワード (和) 音楽 / 動画処理 / 動的時間伸縮法 / / / / /  
(英) music / audio and visual processing / Dynamic time warping / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 34, no. 54, ME2010-168, pp. 21-24, 2010年12月.
資料番号 ME2010-168 
発行日 2010-12-09 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME IEICE-BS  
開催期間 2010-12-16 - 2010-12-17 
開催地(和) 首都大学東京・秋葉原サテライトキャンパス 
開催地(英) Tokyo Metropolitan Univ. 
テーマ(和) メディア処理とバイオメトリクス及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2010-12-ME-BS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 楽曲を演奏しているように見える動画の自動生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Automatic Synthesis of Video Looking Like Playing a Music. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音楽 / music  
キーワード(2)(和/英) 動画処理 / audio and visual processing  
キーワード(3)(和/英) 動的時間伸縮法 / Dynamic time warping  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 知大 / Tomohiro Yamamoto / ヤマモト トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 水井 健太 / Kenta Mizui / ミズイ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡部 誠 / Makoto Okabe / オカベ マコト
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾内 理紀夫 / Rikio Onai / オナイ リキオ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-12-16 14:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ME2010-168 
巻番号(vol) 34 
号番号(no) no.54 
ページ範囲 pp.21-24 
ページ数
発行日 2010-12-09 (ME) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会