お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-27 13:40
超低姿勢逆Lアンテナの小型化
田口光雄・○小崎佳祐長崎大
抄録 (和) 自動車のキーレスエントリーシステムの車載アンテナとして、長方形導体板上に配置した超低姿勢逆Lアンテナの小型化を目指して数値解析を行っている。水平素子をメアンダ形状に変形した。導体板の大きさとアンテナの各部の形状を変化させて、リターンロス特性、指向性利得、電流分布がどう変化するかを検討した。アンテナの高さを32mmとし、導体板を70mm×350mmとするとき、キーレスエントリーシステムの周波数帯域幅312〜315.25MHzで、指向性利得2.55dBiを得た。 
(英) The ultra low profile inverted L antenna on a rectangular conducting plane is miniaturized for a receiving antenna of the keyless entry system of the car. The horizontal element of the inverted L antenna is bent to the meander shape. The return loss, the radiation characteristics and current distributions of the antenna are discussed for the different antenna parameters. In the case of the antenna height of 32 mm, the size of conducting plane is 70 mm by 350 mm, the directivity of 2.55 dBi is obtained in the frequencies from 321 MHz to 315.25 MHz.
キーワード (和) 超低姿勢アンテナ / 逆Lアンテナ / 小型アンテナ / キーレスエントリーシステム / / / /  
(英) ultra low profile antenna / inverted L anetnna / small antenna / keyless entry system / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 3, BCT2011-10, pp. 37-40, 2011年1月.
資料番号 BCT2011-10 
発行日 2011-01-20 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-BT IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2011-01-27 - 2011-01-28 
開催地(和) 第一工業大学 
開催地(英) Daiichi institute of technology 
テーマ(和) 学生若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2011-01-BCT-KYUSHU-BT-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超低姿勢逆Lアンテナの小型化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Miniaturization of ultra low profile inverted L antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超低姿勢アンテナ / ultra low profile antenna  
キーワード(2)(和/英) 逆Lアンテナ / inverted L anetnna  
キーワード(3)(和/英) 小型アンテナ / small antenna  
キーワード(4)(和/英) キーレスエントリーシステム / keyless entry system  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 光雄 / Mitsuo Taguchi / タグチ ミツオ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小崎 佳祐 / Keisuke Kozaki / コザキ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-27 13:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2011-10 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.3 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2011-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会