お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-02-19 13:45
モーションキャプチャと筋電図計測を用いたピアノ演奏における連続指運動スキルの解明
合田竜志関西学院大)・古屋普一ミネソタ大)・片寄晴弘巳波弘佳長田典子関西学院大
抄録 (和) 我々はピアノ演奏における熟練運動技能の背景にある運動制御の仕組みを明らかにするため研究を進めてきた.プロ及びアマチュアのピアニスト各6名に、二つの鍵盤を親指と小指で交互に打鍵してもらった。その際の上肢の運動をモーションキャプチャシステムを用いて、指の伸展および屈曲に関連する筋(総指伸筋、浅指屈筋)の活動を表面筋電図を用いて計測した。その結果、アマチュアに比べ、熟練ピアニストの方が、指よりも肘の関節運動をより多く利用して打鍵動作を行っていること、末梢部である指の筋負荷量が少ないことが明らかとなった。本研究により、熟練に伴い、脳はより近位の身体自由度を運動に動員し打鍵動作のエネルギー効率を高めていることが示唆された。 
(英) Our goal was to find the organization of finger and arm movements. Six experts and six amateurs were asked to strike two keys alternately with their thumbs and little fingers. Kinematics and the muscle activities of the finger, thumb, and forearm were recorded by a motion capture system and electromyography. The results showed that experts had greater elbow, lower joint of the thumb, and little finger movements than amateurs. Additionally, we found that experts demonstrated less muscle activity when compared with amateurs. These results indicate that expert pianists enhance the efficiency of their movements by taking advantage of the proximal joint.
キーワード (和) モータースキル / 筋電図 / モーションキャプチャ / 学習 / / / /  
(英) Motor Skill / EMG / Motion Capture / Training / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 8, ME2011-20, pp. 77-80, 2011年2月.
資料番号 ME2011-20 
発行日 2011-02-12 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2011-02-19 - 2011-02-19 
開催地(和) 関東学院大学 関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2011-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モーションキャプチャと筋電図計測を用いたピアノ演奏における連続指運動スキルの解明 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Control of finger and arm movements during fast alternate keystrokes by the professional and amateur pianists 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モータースキル / Motor Skill  
キーワード(2)(和/英) 筋電図 / EMG  
キーワード(3)(和/英) モーションキャプチャ / Motion Capture  
キーワード(4)(和/英) 学習 / Training  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 合田 竜志 / Tatsushi Goda / ゴウダ タツシ
第1著者 所属(和/英) 関西学院大学大学院 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 古屋 普一 / Shinichi Furuya / フルヤ シンイチ
第2著者 所属(和/英) ミネソタ大学 (略称: ミネソタ大)
University of Minnesota (略称: Minnesota Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 片寄 晴弘 / Haruhiro Katayose / カタヨセ ハルヒロ
第3著者 所属(和/英) 関西学院大学大学院 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 巳波 弘佳 / Hiroyoshi Miwa / ミワ ヒロヨシ
第4著者 所属(和/英) 関西学院大学大学院 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 長田 典子 / Noriko Nagata / ナガタ ノリコ
第5著者 所属(和/英) 関西学院大学大学院 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-02-19 13:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2011-20 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2011-02-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会